【管理栄養士・ヘルスコーチ】社会から取り残されていると感じるママへ

今日の内容は、こちらの動画でも解説しています。

子育てが忙しいママのお悩み

今回は、私のセッションやカウンセリングでよくあるご相談、

【子育て中、育児で忙しく、社会から取り残されていると感じてしまう】

に関して。

妊娠、出産を機に仕事から離れ、
子育てをしているうちに、
気がつくと社会に戻らず
何年も経ってしまっている。

何かしたいと思うのだが、
どこから始めたら良いのか、
そもそも自分が始められるのだろうか。


こんなご相談はとても多いです。

社会から取り残され感は金銭的に困ってない人にもある

因みに、旦那様が働いているので、自分が働かなくても
金銭的に困ることはなく、
子育ては楽しくて、不自由というのはないのだけど、、、
というパターンが特に多いです。

社会から取り残されていると感じてしまう心理とは

そもそもなぜこう感じてしまうのか。

それには、人がみんな元々持っている心理と
関係していると思います。

アメリカの心理学者で、
ニューヨークのブルックリン生まれの
アブラハム・マズローが考案した
「マズローの欲求五段階説」で


人間の欲求には
①生理的欲求(食、排泄、睡眠など生きるために絶対必要なもの)
②安全の欲求(安心で安全な暮らし)
③社会的欲求(所属と愛)
④承認欲求(認められたい)
⑤自己実現の欲求(自分らしく生きたい)


の5段階があり、
①が不可欠な一番強い欲求、
それが満たされると次、
その次ともう1つ上の
欲求を持つようになるそうです。


今回の、
よくある相談にあるような
思いが出てくるのは、


③社会的欲求
④承認欲求
⑤自己実現の欲求


の部分が関係していますね。

旦那様が働いているから
別に働かなくても
飢死するわけではない。

この時点では
①生理的欲求
②安全欲求

は十分満たされているわけです。

だからこそ、次の欲求が出てくるんですよね^^

そして、今の生活で
不満はないけど、
何かしたい!!
となるわけです。

そして何もしないでいると
社会から取り残されている、
認められてない、
自分何やってるんだろう?

ということが起こります。

それなのに、
やり方が分からないし、
そもそも日々の生活が
子育てで忙しいから
考える暇や
リサーチする暇もないと
感じてしまう。

だからこそ、
自分1人でやろうとすると、
コミットが弱く、
結局続かずに進まず、
気づいたら何年も経ってしまったという
悪循環が起こってしまうんです。

自分1人ではなく、誰かと一緒に

こうならないための対策として、
何か学びたいものがあれば

【しっかりコミットできるように
他の人と一緒になって
学べ、行動できる環境に自分を置くこと】

そうすれば、
これまでいた
コンフォートゾーンを抜け、
「何もせずに何年も経つ」
状況から抜け出すことができます。

どうしても1人では、日々の生活にどっぷり浸かって、
解決策がわからなかったり、
いったんやる気が出ても継続できなければ
元の状態に戻ってしまうことが起こるからです。

結婚・妊娠・出産・子育てなどで社会から離れている期間が長いママは特に、
ひとりでやろうとするとなかなかうまくいかないことも多いので、
だからこそ、ひとりではやらず、
自分をサポートしてくれる人をつけるべきです。

どういう人をつけるかに関しては、以前YouTube動画もあるこちらのブログでも解説していますので、参考にしてください。
↓↓↓

ハー美咲の場合

私は今は結婚していますが、
1人目の子供を出産した時は、
未婚のシングルマザーでした。

私の場合は、
①生理的欲求
②安全欲求
も、

自分で満たさねばならないところから始まり、
当時は会社員として
③社会的欲求
④承認欲求

を満たしていたのですが、

⑤自己実現の欲求

は、起業したいと思っていた私には、
会社員でいるとき、
どうしたら良いか
わかりませんでした。

そこで夢ばかり見ていて
結局何もできておらず、
会社員の外の世界に
飛び出すことが何年も
できなかったんです。

私が会社員から起業するまでにやったこと

会社員時代最後の1年で、
起業に関する本を読みあさり、
自分にコーチをつけました。

当時いたコンフォートゾーンから、
踏み出すには、
1人では無理だと感じたからです。

コーチをつけたことがきっかけで、
私自身が全く気づいていなかった
アイデアや考え方に
気づくことができたおかげで、
今こうして私は、
毎日を仕事も家庭も自分時間も、
最高に楽しめています。

ハー美咲が起業するために会社員時代から準備していたこと

起業するために、私が会社員時代から準備していたことに関しては、
YouTube動画で解説もある、
【管理栄養士、ヘルスコーチ として起業するために会社を辞める決心をした経緯①②】でもお伝えしているので
参考にしてみてくださいね♪
↓↓↓

9月開講予定の
「幸せパフォーマンスコーチ養成講座2期」では、

ホリスティック栄養学の考えを元に、
自分の心と体を整え、
自分で自分をコーチングできる力をつけ、
さらに家族や周りの人にも
健康と幸せを広げられるコーチングスキルや
ビジネススキルを学べます。

社会から取り残されていると
感じているママにも、
また社会とつながり、
あなたの願望や夢を手に入れられる
大きなきっかけとなります。

実際にこの講座では、0歳児を含め、
小さいお子様の子育て中のママがたくさんご活躍されています。

講座をきっかけに起業開始した方もたくさんいらっしゃるので、
気になる方は下記より、メール講座にご登録くださいね。

幸せパフォーマンスコーチ養成講座の
体験・個別相談会の募集は、メール講座のみで、
7月29日から8月2日までの5日間限定で行います。

メール講座のご登録はこちらから。
https://misakiharada.com/lp1/