【栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチ起業】やりたいこと、パッションの見つけ方

今回の内容は、こちらの動画でも説明しています。

栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチとして起業はしてみたいけど、何をしたらいいか分からない。。。

あなたはそう思ったことはありませんか?もしくは今そう思っていますか?

また、すでに起業してるけど、
今やっていることが本当に自分のやりたいことなのか分からない、
この方向性でいいのかな?

と思っている人もいるでしょう。

起業する時はあなたがパッション(ピュアな情熱)があることで強みを見つけること、それを生かしていくことが早道です。

なぜならパッションとなる好きなことや得意なことは
楽しく継続できるので成果も出やすいからです。

でもそのパッション、好きなことや得意なことが
分からない、自分に何が向いてるのか分からない、
そういう人は多いですね。

強みを見つけること、軸を見つけることは
めちゃくちゃコアな部分になるので
私の栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチの方のための起業・ビジネスサポートの講座、幸せパフォーマンスコーチ養成講座でもこのあたりはかなり時間をかけてたくさんのワークに取り組んで導いていきます。

栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチ起業、ビジネスに欠かせない3つのこと

そもそも栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチとして起業開始すること、ビジネスを続けていくことで欠かせないことが3つあります。それが、

①パッション(ピュアな情熱。あなたが夢中になれる好きなことや得意なこと)
②実績と経験
③市場の需要

です。

この中で、②実績と経験は、始めから100%自信がなくても後からでもつけていくことも可能で、③市場の需要に関しては、あなたのパッションと実績と経験がある分野で、実際に需要があるかどうかを調べていくことができます。

この3つは全て大切ではありますが、私が最初に特に重要視しているのが、「①パッション」です。

なぜ、パッションが大切なのか

自分のパッション、情熱は
あなたが夢中になれるほど好きなこと。

あなたがこれから起業開始、ビジネスを継続していく上で、
楽しくないものって続けていても苦しいですよね。

あなたが元々好きなこと、誰から何を言われなくても自然とやってしまうこと、
そんなパッション、あなたが夢中になれるほど好きなことなら、
起業スタートも楽ですし、またそれを継続していくことも楽しくできます。

だからこそ、誰かに「こういうビジネス良いよ」と勧められることでも、あなたには特に興味がなかったりパッションがなかったりするものは、続かないので、あなた自身が心から楽しめるパッションが大切なのです。

でも、そのパッションが分からない、そういう人は意外と多いもの。

私も最初はそうでした。

パッションの簡単な見つけ方3つ

自分のパッションは何だろう?と思っても、すぐに思い浮かばない人は、あなた自身に向き合って、次のことを考えてみると良いです^^

①モチベーションが下がったり休んでいてもまたやりたくなること

あなたが一時的にモチベーションが下がったり、休もう!と思って休んでいる時でも、しばらくしたらまたやりたくなって自然とやっていること。

こういうものはあなたの本当のパッションですね。

そもそもパッションってモチベーションがなくてもできるもの。

モチベーションを上げないとできないものは
そもそもやりたいことではないかもしれないですね。

私は旅行をすることが好きなので、数ヶ月に一度は1〜2週間の旅行にいくことがあります。

旅に行く時は出来るだけ仕事をしないように、仕事を前倒しで進めたりしているのですが、どうしても体が勝手に、旅行中でも仕事をしてしまったり、クライアント様のことを自然と常に考えています。

あー、やっぱりパッションなんだなあと改めて気づいています。

因みに私は、今のサポート業、講師業という自分の仕事に関しては、モチベーションが下がるということは滅多にありません。下がったとしてもまたすぐにやりたくなり、体が勝手に動いてまた仕事をしていますね。本当に楽しいんですね。

②例えお金を頂かなくてもやりたいと思うこと

もちろん、ビジネスにするには
しっかりお金をいただくことも大切ですが、
私がここでお伝えしたいのは、お金をもらえなかったとしても
自然とやりたいと思えることは、
無条件の情熱があるということですから、
それは大きなパッションだということです。

私は人の相談を聞くのが好きです。お金をいただかなくても聞きます。

もちろん今はコーチング、コンサルタントをビジネスとしているので
自分のビジネスでお金もいただきますが、(これはクライアントにとってもコミットして成果を上げることでも必要なことです)
無料でやっていることも沢山あります。

無料でやっていることも、自主的にやっていることなのです。

嫌々ながらやっているのはパッションではない。

このブログや動画も無料提供です。誰からお金を頂いているわけではなく、
自主的に楽しくて書いてます。

少しでも役に立って良かった!
と思える人がいたらすごく嬉しいです。

お金をもらえなくてもやりたいこと、私の場合は人のサポート、というのが
パッションだなということに気づきます。

あなたは、お金を頂かなくてもやりたいと思えること、何ですか?

少しずつ、見えてきたのではないでしょうか?

③ちょっとやってみたいと好奇心があることをまずは始めてしばらく継続してやってみること

1つ目、2つ目のパッションの見つけ方を考えてみてもどうしても自分のパッションが分からないという人に、この3つ目の方法はとても効果的です。

最初からこれが私のパッションだ!と分かっている人は、1つ目、2つ目の方法ですぐに見つかるという場合も多いのですが、そもそもそれが自分ではっきり分かるほどやってみたことがなくて分からないという方もいますよね。

そもそもやってみたことがないのに、想像上でパッションかどうかを見極められないのは当たり前ですもんね。

そんな方は、やってみたことはないし、やれるかどうかは分からないし、好きかどうかも分からないけど、ちょっとでも興味があること、ちょっとでもやってみたいと好奇心があることをまずは始めて、しばらく継続してやってみることです。

私が今している、コーチ・コンサル・講師業の仕事も、最初はこれが自分のパッションかどうかも分かりませんでした。

私は人の相談に乗るのが好きで、人のサポートをするのが好きというのは分かっていたのですが、やる前は、そのこととコーチ・コンサル・講師業の仕事が結びつくかというのは分かりませんでした。

やってみたことないから分からないのは当たり前ですよね。

なので、やってみたことが分からないからこそ、まずはやってみました。

やってみて、しばらく続けてみて、これは自分のパッションなんだなということに気付きました。

始めてすぐには分かりませんでしたが、始めて1ー2年してから、かなりはっきりと、この仕事が自分の好きなことなんだな、パッションなんだなと感じるようになりましたね。

今回お伝えしたパッションの見つけ方の1つ目、「モチベーションが下がったり休んでいてもまたやりたくなること」や2つ目、「例えお金を頂かなくてもやりたいと思うこと」を考えてみてもパッションが見つからないという人は、3つ目の、「ちょっとやってみたいと好奇心があることをまずは始めてしばらく継続してやってみること」を試してみるとパッションが見つかります。

まとめ

今回は、栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチ起業を考えている方のために、パッションの見つけ方3つをお伝えしました。

簡単なパッションの見つけ方

①モチベーションが下がったり休んでいてもまたやりたくなること

②例えお金を頂かなくてもやりたいと思うこと

そして、上記①②を考えても分からない人には、

③ちょっとやってみたいと好奇心があることをまずは始めてしばらく継続してやってみること

をぜひ試してみてください。

これをお読みのあなたから、たくさんの方へ健康と幸せが広がっていきますように♪応援しています!

栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチ、その他健康や幸せを広げるお仕事をしたい方のために6つのステップが分かる無料のメール講座も配信しています。6ステップ最後まで読んでくださった方にはプレゼントもあります^^ご登録はこちらから。
↓↓↓
http://eepurl.com/dkrJxv