「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#13 カレーが無性に食べたくなることはありますか?

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月22日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:カレーが無性に食べたくなることはありますか? カレーの話を聞いてたらカレーが無性に食べたくなったことはありますか? カレーの写真を見てカレーが食べたくなって、今夜はカレーにしようと思ったことはありますか? カレーが無性に食べたくなるのはなぜでしょう? ◆今日のヒントになったストーリー◆ これを配信しているのは日本時間の1月22日の朝7時。 1月22日は「カレーライスの日」なんだそうです。 1982年のこの日に全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決めらたそう。 全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたとのことです。 知ってましたか? 私は今まで知りませんでした! ところで、カレーって見ると食べたくなったり、カレーの話をするとカレーが食べたくなったり。 そういうのって私だけではないと思います。 ウェブサイトで「カレーが無性に食べたくなる」と検索すると、 「体調不良の前触れ」とか 「栄養不足のサイン」とか けっこう上がってきます。 それらのサイトには、カレーに含まれるクルクミンという香辛料が免疫機能の向上、血行の促進に効果的なので、カレーが無性に食べたくなるのは免疫機能や血行が低下している時で、本能でクルクミンを欲するから、というふうにも書かれています。 まあそれも一理あるかもしれませんが、もしそうであれば、カレーを見るたび、カレーの話をするたびにカレーが食べたくなる私は 常に体調不良となります(笑)。 冒頭のカレーの写真を見てカレーが食べたくなったあなたもきっと体調不良(笑)。 たまたま体調不良の人もいるかもしれませんが、ただカレーが無性に食べたくなっただけで、それが毎回体調不良とは限りません。 ただし、カレーって、話を聞いただけでも食べたくなるほどの強い魅力があるのはすごいことですよね。 カレーに含まれる様々なスパイスの辛味成分が消化器の粘膜を刺激し、消化液や唾液の分泌を促すので食欲を増進させるという効果があります。 あのおいしそうな香りも食欲を増進させますよね。 別に体調不良でなくても話を聞いたり見たりするだけでカレーの味や香りが思い出され食べたいという欲求が出てくるのです。 カレーに関しては体調不良であってもそうでない時であっても本能的に食べたい!と感じるのは自然なことです。 ただし、カレー以外でも、毎日甘いものばかりを欲してしまうというような偏ったCraving (無性に何かを欲すること)はやはりどこか体の機能に支障がある場合もあります。 ストレスからくることもあるでしょう。 あなたが普段から偏って欲しているものはないかご自身の体にしっかりと向き合ってみること、原因を探ってみることも大切ではないかと 思いました。 *私の提供しているホリスティックヘルスコーチングでもCravingに関してのサポートを行っています。Cravingが起こりやすい主な8つの原因から、あなたのCravingの原因になるものを見つけていき、その根本を改善していきます。 ご興味のある方はぜひ、無料体験セッションをお試しください。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 多くの人にとってカレーが無性に食べたくなるのは食欲増進効果があるスパイスが原因であることが考えられます。 もし、他の食べ物で極端に毎日欲してしまう、というものがあればもしかしたら何かのサインかもしれません。 ご自身できちんと向き合うことができれば問題ないですが、もし原因不明なこと原因が分かってて変えなければと思っててもなかなか変えられない、そんな時は無料体験セッション よりご相談ください。    いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#12 難しいと思ったことが意外と楽しいかも

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月21日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント: 難しいと思ったけど楽しかったことはありますか? やる前は難しそうだなと思ったり、気が進まないことや自分にはできないと思ってたけど、いざやってみると楽しかった! という経験はありますか? やってみた結果、あなたはどう変わりましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ これを書いている今日(1/19/18)、私は、娘が以前通っていたLittle Friends School Elmhurstというニューヨークにある学校の アフタースクールクラスでWa-shokuikuプロジェクトのワークショップのインストラクターをさせていただきました。 Wa-shokuikuプロジェクトは、先進国の肥満、発展途上国の飢餓の両方の健康問題に取り組む、Table for TwoというNPO団体が 始めたプロジェクトです。 アメリカの子供たちに和食を通した食育、そして日本の文化も教えるとてもユニークなプロジェクトです。 去年私はボランティアとしてマンハッタンの学校でお手伝いで参加させていただいたのですが、今年はインストラクターとして参加させていただくことになりました。 子供達と一緒に簡単な調理もするワークショップだったため、準備することも思ったより多く、正直、ちゃんとできるかな、難しいんじゃないかなと思ってました。 しかも、日本人の子供達はゼロ。英語でのワークショップだし、おにぎりを知らない子供もいますし、ちゃんとスムーズにできるかなと 少し心配でした。 でも、やってみたらこれがまたすごく楽しかったのです。 子供達は目をキラキラさせて可愛いクマのおにぎりに大喜び。 食べてくれるかなと心配だった野菜も、おかわりする子までいて本当に嬉しかったです。 やる前は、私の方からやります!と手をあげて、でもいざやるとなった時はドキドキしてて難しいかもと思っていたこのワークショップ。 やってみたらすごく楽しかったです。 できないかもと思ってたのにとても楽しくワークショップができた自分も褒めて、今後も期待したいです(笑)。 あと6セッションあるので、次回も今から楽しみです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 難しいと思っていたことでもやってみたら楽しいかもしれません。 やる前から苦手って、誰が分かるでしょう。 やってみてからやっぱり苦手だったらそれはしょうがないかもしれませんが、やる前から苦手、難しいかも、と思わず、トライしてみることです。 そこからのあなたの行動がぐんっと変わってくるかもしれませんよ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#11 あなたを励ましてくれる人は誰ですか?

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月20日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:あなたを励ましてくれる人は誰ですか? あなたを励ましてくれる人は誰ですか? 困ったことがあったら励ましてくれる人はいますか? 定期的に話している人はいますか?   ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私は毎週木曜日の朝8時半から私のアカウンタビリティパートナーと一緒にFaceTimeで30分ほどミーティングをしています。 アカウンタビリティパートナーとは、お互いに励まし合って一緒に成長できるパートナーのことです。 私のアカウンタビリティパートナーは私が卒業したホリスティック栄養学校、The Institute for Integrative Nutritionの卒業生でもあり、その学校でビジネスコースを受講した時に知り合ったニューヨーク在住のアメリカ人女性です。 毎週木曜日のミーティングでは、お互いの進歩状況などを報告し合い、さらにお互いに気づいた点やアドバイスを話しています。 去年から彼女がいてくれたおかげで私は大きく成長できましたし、彼女も最近また新たなビジネスを構築中です。 一人でできることもたくさんありますが、励ましてくれる誰かがいることで、さらに大きく成長できると気づきます。   ◆今日のヒントのまとめ◆ あなたは一人でも頑張っていける人かもしれません。 でも、誰かと一緒に成長できればもっと早く成長できます。 あなたのアカウンタビリティパートナーになりそうな人は周りにいますか。   もし周りにいたら、ぜひお互いに成長できるよう、定期的に会ったり話したりして、お互いを高めていきましょう。 きっと、一人の時よりも早く成長できることに気づくはずです。 そして、そのパートナーにとってもあなたが力になれることに気づきます。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#10 思いやりのサービスがハッピーにさせる

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月19日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:サービスしてもらったことはありますか? お店などでサービスしてもらったことはありますか? そのサービスを受けてどんな気分になりましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 今日は帰りが遅くなってしまったため、夕食は帰宅途中で外食にしました。 近所で50年以上続いている、家族経営のお店。 地元市民に愛されているお店で、前から気になっていたので今日初めて行ってみました。 見た目はどこにでもあるようなピザとパスタのお店。 値段が安くてびっくりしましたけど(笑)。 安いのに味も美味しくて、ボリュームも満点。 しかも色々とサービスしてくれました。 入口近くに座っていたのですが、寒くないか気遣ってくれたり、私たちだけでなく、他のお客さんにもすごく親切に対応してくれていました。 フルサービスのお店でもないのに、フルサービスのお店よりとても親切にしてもらえました。 チップ不要のお店でしたが、心からチップを渡したいという気分になってチップを弾ませたのは言うまでもありません。 お料理の美味しさって、もともとの味もそうですが、親切にしてもらったり、ハッピーな気分にしてもらうことで より美味しさを引き出すんだなと改めて思いました。 さすが競争の激しいニューヨークで50年も続いているお店だけあるなと感じました。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 思っていたよりも何倍も良いサービスをもらった時、人はすごくハッピーとかラッキーな気分になります。 別に何かモノを追加でもらった、というだけがサービスではなく、思いやりも立派な立派なサービスです。 美味しいものを食べること、それだけでも立派な栄養になりますが、それをハッピーな気持ちで食べること、 そこに愛(思いやり)のサービスがあることはもっともっと人を元気にするんですね。 食べ物以外でも、思っていた以上に思いやりを感じると、すっごくハッピーな気分になりますね。 そのハッピーをどんどん広げていけるといいですね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。 Share this:

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#9 今の状況に息苦しさを感じた時

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月18日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:  隣の場所に行ったことはありますか? 隣の都道府県、隣の家、隣の国、隣の会社などすぐ隣の場所に行ったことはありますか? すぐ隣なのに、何か違いを感じたことはありますか? どんなところが違いましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 今日は急遽、知り合いに頼まれ、日本からニューヨークにマーケットリサーチに来られている方々のためのアテンドをさせていただきました。 ニューヨーク市内だけでなく、ニューヨークの隣の州、ニュージャージーまで行きました。 隣の州と言っても今日の目的地まではマンハッタンからUberで30分。 隣なのに途中の道もどんどん景色が変わっていきます。 マンハッタンのど真ん中から外れるとそこは別世界。 どんどん建物は少なくなり、道路から見える住居も、高層ビルのアパートから一軒家に変わっていきます。 当たり前と言えば当たり前なのですが、ほんの数十分移動しただけなのにすごいなあと思いながら車に揺られていました。 目的地は大きなショッピングモールで、モールの店員さんと何人か話す機会があったのですが、店員さんの振る舞いも ニューヨークとは違い、とってもとってもフレンドリー。 まったくそのお店の商品とは関係ない質問もしたのですが、とっても親切に色々と教えてくれました。 もちろん、ニューヨークの店員さんもフレンドリーの人はいますが、ニューヨークだととにかくゆっくりと時間をかけて 対応してくれる店員さんは少ないように思います。 その割には、お店の都合でとても待たされることもあります。 隣に行くと、こんなにも違うのか、と改めて気づいたものです。 でも何かとても新鮮で、親切にされたことでもとても温かい気持ちになりました。 何もしてなくても毎日がとても慌ただしく感じるニューヨークで、たまに息苦しさを感じたら、ちょっとだけ隣にいけばいいんだと思ったものです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 場所によって違いがあるのは当たり前です。 でも、すぐ隣なのに大きな違いがあるのも不思議だなと思います。 一方で、大きな違いがすぐ隣にある、と考えると、何かうまく行かなくなったらちょっと隣に行くだけでも大きく変われるかもしれませんね。 そう思うと、今の状況が息苦しいと思う時でも、気持ちがだいぶ楽になりませんか。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#8 お金はどんな人のところに流れるか

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月17日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:お金を拾ったことはありますか? 道端に落ちていたお金を拾ったことはありますか? ひらひらと舞い落ちてきたお金を拾ったことはありますか? 逆に、落ちているのに拾えなかったことはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 子供の頃、なぜか私はよくお金を拾う子供でした。 子供の頃は結構人見知りだったので下ばかり向いて歩いていたからかもしれません。 小銭はもちろんですが、周りに全く人がいないのに、お札がひらりと落ちていたこともよくありました。 私の父は警察署で働いている公務員でしたので、子供心にも、お金を拾った時は必ず警察に届ける、というのが当たり前。 (まあそれはみんなそうですね) 毎回届けるのですが、一度も持ち主が現れたことはありませんでしたので、忘れた頃に警察から連絡があり、お金をもらえた時は嬉しかったですね。 私が大人になって、ニューヨークの街のど真ん中で、100ドル札(約1万円)がひらりと落ちていたことがありました。 子供の時は迷わず拾ってたのになんだかドキドキして拾おうかどうしようか迷っている時に ランニング途中の、めちゃくちゃ服装が決まってて姿勢も良くてカッコいい素敵な紳士が颯爽と走りながらやってきて、 さらっと100ドル札を拾って何事もなかったかのように走って行ったのです。 当時22歳だった私。 そこに落ちているのに喜んで拾いに行かず、躊躇して見ていただけ。 いかにもお金持ちそうな紳士がさらっとお金を拾ったのを見て、 「早く拾えば良かった!!」 と後悔したものでした。 やっぱりお金は、躊躇せずにさっと喜んでありがたく受け取る人のところに流れていくんだなと若いながらにも思ったものでした。 ◆今日のヒントのまとめ◆ お金が道端に落ちていることってそう滅多にあるものではないですが、 お金をもらえるチャンスがあった時にどうしようか躊躇している人と、躊躇せずに喜んでさっとありがたくいただける人。 もし自分がお金だったらどっちに行きたいかな、と考えたらやっぱり喜んでもらえる人の方に行きたいと思うでしょう。 あなたがお金を払う人だったとしても、お金を受け取ることに躊躇している人には自信なく見えてお金を渡したいとは思えないですよね。 あなたはお金を喜んでさっとありがたく受け取れますか? また、目の前にいるお金になるチャンスを喜んで拾いに行けますか?   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

イベント

ニューヨークの学校で和食育プロジェクト(第4回目)

今日は、ニューヨークのクイーンズ区にあるLittle Friends School ElmhurstというデイケアのアフタースクールプログラムでWa-shokuikuプロジェクトのインストラクターとして、子供たちに食育を提供させていただきました。 Wa-shokuikuプロジェクトとは、NPO団体のTable for Two が始めた取り組みで、日本の文化や和食をアメリカの子供たちに伝えていくという、とてもユニークな食育プロジェクトです。 この学校でのプロジェクトは全部で7回。この日は4回目のセッション。 Table for Twoでは、飢餓や栄養失調で苦しむ発展途上国の子供達への給食の提供と、肥満などの生活習慣病が多い先進国の人たちへ健康的な食事を提供する活動を行なっています。 私のサービスの売り上げの一部もTable for Twoへ寄付させていただいており、寄付金は発展途上国の子供達の給食費にあてられています。 私は去年、マンハッタンのCommunity Health Academy of the Heightsという学校でも、このWa-shokuikuプロジェクトのお手伝いをさせていただきました。 過去のプロジェクトの様子はこちらから。 2017年5月31日  マンハッタンのCommunity Health Academy of the Heights  2017年6月7日 マンハッタンのCommunity Health Academy of the Heights 2018年1月19日  クイーンズのLittle Friends School Elmhurst 2018年2月2日  クイーンズのLittle Friends School Elmhurst 2018年3月2日  クイーンズのLittle Friends School Elmhurst   第4回目のテーマは野菜。 日本の野菜、大根やたけのこなどをメニューに加え、今日は野菜と卵のチャーハン、レタスと大根のサラダに人参と生姜をすりおろして作ったジンジャードレッシングを作りました。 やっぱりニューヨークの子供もご飯は大好き。いつもご飯ものはほぼ綺麗に食べてくれます。ご飯に野菜が結構混ざっていたのでどうかなと思ったのですが、おかわりする子もいてもう少したくさん作っておけば良かったと思ったほどでした。 ジンジャードレッシングは結構ニューヨークではよく見かけるもので、日本のドレッシングといえばジンジャードレッシングと答えられるほどです。私は最初そんなに人気だとは思いませんでしたが。日本ではそこまでジンジャードレッシングって人気ではないですよね? 子供達も人参や生姜の擦り下ろし、混ぜる作業など、とっても楽しそうにしてくれていました。     お箸の使い方が第一回目のセッションよりもずっと上手になっていてびっくり。この和食育プロジェクトには、毎回私の娘も連れていくのですが、子供達へのお箸の指導は娘担当。とても良い仕事をしてくれました。   第5回目は、来月4月13日の予定です。 またアップします!   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。 たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#7 私が会社を辞めようとはっきり決められた、最後の決断方法

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月16日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:決められないことはありますか? どちらかに決めないといけないんだけど、どうしても決められない。 欲しいものを買うか買わないか 引っ越しするかしないか 試験を受けるか受けないか 仕事を辞めるか辞めないか 結婚するかしないか Aと付き合うかBと付き合うか 離婚するかしないか 色々あるでしょう。 あなたが決められないものは何ですか? どうやったら決められますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ ちょうど2年ほど前から私は仕事を辞めたいと思ってました。 でも、辞める方が良いか辞めない方が良いかとっても迷っていました。 別に仕事が嫌いだったわけでもなく、職場の仲間も大好きだったからです。 辞めたい理由は、多くの人の健康と幸せに貢献できる仕事を会社に勤めることなく自分で始めたいと思っていたからです。 数ヶ月後、上司に相談すると、 「え!私も辞めたいと思ってるの!」 と言われてしまいました。 そして、なんとその上司が先に辞めてしまいました・・・。 その後、なかなか辞表を出せずに半年以上経過。 その間、私が何をしていたかというと、次の人にしっかりと引き継ぎをし、いつ辞めても大丈夫な体制を整えました。 それでもやはり辞めたいけど辞めるには不安があり、なかなか決断できず、夜もなかなか眠れない日もありました。 そして1年前、やっとはっきりと決断し、辞表を出しました。 それまで何か月も本気で迷い、紙にどちらもメリットデメリットを書き出し、自分の気持ちにも何度も聞き、 「スパッと決める技術」という本まで熟読し、それでも決断できなかった私。 そんな状態だったのに、何が私をはっきりと決断させたかと言うとこれを聞いたあなたはびっくりします。 . . . . . . . . . . . . . . . . ある眠れない夜のことでした。 「辞めた日を絶対に忘れないように、2017年、2月17日が金曜日だったらその日に辞めよう。もし金曜日じゃなかったら、 辞めないでもう少し頑張ろう。」 どうしようもなくなって最後の決断内容は、このあほらしい質問。 布団にもぐりこんだまま、手に汗握り、心臓が飛び出すほどどきどきしながらiPhoneのカレンダーを見ると 2017年2月17日が金曜日だったのです! あほらしいけど、自分が辞めた日を絶対に忘れることのないよう、この日に辞めよう!これは運命なんだ!と思い、 はっきり決められたのです。 それからすぐに辞表を提出、その日からは気持ちがすっきり、後悔することもなくよく眠れるようにもなりました。 そんな時がちょうど一年前だったなと、あほらしくても自分をはっきりと導いてくれたこの最後の決断方法に、今はとても感謝しています。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 人は日々、何かの決断の中に生きています。 今、ご飯を食べるか食べないかという小さな決断から、結婚するかしないかなどの人生を大きく変えるような決断まで。 たまにはどうしても決められないこともあるでしょう。 そんな時は、信じられないような方法である日決断できることもあります。 その決断方法がいいか悪いかは分かりません。 重要なのは決断方法ではなく、決断してからどうするかということです。 どんな決断でも、その後良い日々を過ごせるようにそれに向かってただ実行するだけです。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#6 あなたの小さな一歩

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月15日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:あなたの一歩は何ですか? あなたには、今まで踏み出した一歩はありますか? その一歩は、大きな一歩でしたか?小さな一歩でしたか? あなたには、これから踏み出したい一歩がありますか? それはどんな一歩ですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ このメルマガが読者様に届くのは、日本時間の1月15日、朝7時。 ニューヨーク時間の1月14日夕方5時です。 さて、1月15日、月曜日はアメリカではMartin Luther King Jr. Dayという祝日です。 Martin Luther King Jr.は米国の牧師、公民権運動の指導者、ノーベル平和賞受賞者であり、日本ではキング牧師と いわれています。 皆さんもご存知かと思います。 人種平等と差別の終焉を呼びかけた、1963年夏の 「I Have a Dream. (私には夢がある)」 というスピーチは有名です。 https://youtu.be/HqgrHRrssP0 (日本語和訳付き。2分30秒で見れます) 彼は様々な名言を残していますが、特に有名な名言の一つが、 ”Take the first step in faith. You don’t have to see the whole staircase, just take the first step.” ”疑わずに最初の一段を登りなさい。階段のすべて見えなくてもいい。とにかく最初の一歩を踏み出すのです。” アメリカの子供たちはMartin Luther King Jr. Dayの頃に、必ずキング牧師のことを学校で学びます。 この言葉は、私が娘から習った言葉でした。 Martin Luther King Jr. Dayの日に、キング牧師が変えてくれたアメリカの歴史の一つ、そして全世界の人にも影響を与えてくれたこの言葉に感謝しながら過ごしたいと思います。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 踏み出せない一歩があれば、どんなに小さな一歩でも一歩を踏み出してみてください。 階段のすべてに圧倒される必要はなく、まずは一歩だけ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#5 集中する時は横を見ないで前を見る

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月13日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:横を見ることはありますか? いきなり何を聞いてるんですか? と思われるかもしれません。 もちろん、横を見ることはありますよね。 でも、あなたは何かに集中する時、横を見ながらしますか? ご飯を食べる時、ずっと横を見ながら食べてたら、食べることに集中できません。 ものを書く時、ずっと横を見ながら書いていたら、ちゃんと字が書けないでしょう。 人と話す時、相手をまっすぐ見ず、キョロキョロよそ見していたら、その人との関係はあまりよくならないかもしれません。 何かに集中する時は、横を見ますか?前を見ますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 実は私は、X JAPANのYOSHIKIが好きです。 ライブに行ったことはないですし、ファンクラブに入ったことはないですし、日々YOSHIKIの情報をチェックしているわけではないですが、好きです。 ちなみに小学校の時は、X JAPANのポスターを部屋中に飾っていました(笑)。 バンドスコアを買って、X JAPANの曲はよく、ピアノで弾いてました。今はほとんど弾けませんけど。 「横を見ないで前を見る」 と、あるインタビューで話していたのは、YOSHIKIです。 複雑でもないその言葉に、私は衝撃を受けたものです。 YOSHIKIのように、世界からも注目されている人には、必ず自分をしっかり持っていて、周りを見ることなく、それに向かって一心に進んでいく強い精神があると思います。 まさに横を見ないで前を見る、ということですね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 自分と同じようなことをしている人がいると、ついつい比べてしまって、自分は劣っているなと感じることは誰だってあると思います。 でも、その人とあなたは同じ人ではない。 あなたにはあなたしかできないこともあります。 常に横ばかりを見ていたら、 「あなたにしかできないこと」 には気づかずに時間が過ぎてしまうかもしれません。 集中する時は、横を見ないで、前を見ましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。