旦那が子供が、と他の人に相談する前に絶対にやるべきこと

こんにちは! ハー美咲です!

家族が悩みや問題を抱えていたら、どう対処しますか?

◆今日のヒントになったストーリー◆

私の家族はちょっとユニークです。

私と、11歳になる娘はもちろん
血が繋がっていますが、
去年結婚した私の夫と娘は血の繋がりはありません。

けれど夫は娘のことを
誰よりも一番に考えてくれています。

そして私のこともとても大切にしてくれます。

夫と知り合う前は、
こんな人と巡り会うことができるなんて
ありえないと思っていたので、
本当に夫には毎日感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな夫が昨日寝る前に話してくれたことが
とても印象深かったので、
こちらでもシェアしたいと思います。

家族の悩みや問題は
他の人に意見を委ねる前に
まずは自分たち家族で取り組もう、
そうすることで家族でまた成長していける、と。

もちろん、家族で取り組んでも解決できない問題も
あるでしょう。

だけど家族で
どうしていけば良いかの解決策を話し合ったり、
問題に取り組む前に、
家族に話すのは言いにくいからと
うちの旦那がね、子供がね、
とついつい先に他の人に言ってしまう人もいます。

私もそういうところがありました。
家族に言いにくいから他の人に話した方が
解決策が見えるだろうと考えていたのです。

でも他の人は家族の細かい性格や日常まで
知っている訳ではない。

だから家族に話すという第一ステップを
スキップして、他の人に相談した場合、
家族そのものの意見を優先する前に、
相談をした人の意見の方が優先されてしまう傾向がある。

あなたが一番大切にしたい家族の意見よりも
他の人の意見を大事にしたいと
あなたは本当に思いますか??

だから、家族で一緒にまずは
きちんと座って話をする、
ちゃんと考えていることや今後の夢などを
語り合うという家族団欒の場を
日頃から設けることってすごく大事なんです。

そうすることで
家族が一緒に成長できるし、
家族の安心感というのは大きくなる。

他の人に相談するのはその後。

ニューヨークでは、
家族の問題をセラピーに相談するという
ケースも多いです。

子供の学校にもカウンセラーが必ずいます。

セラピストは私も利用したことありますし、今後も利用するでしょう。

セラピスト、コーチング、
カウンセラーなど、
利用することは全く否定していませんし、
実は私は全部、利用しています^^
なぜなら、私の知らないことを
たくさんアドバイスしてくれますしね。

そして実際に私もコーチですしね。

だけどですね、
特に家族間のコミュニケーションって、
どんだけ専門家がいたとしても、
家族のことに関しては、あなたの方が知っている。
まず第一歩目は家族でしっかり話すこと。

そこで解決できなかったら、
信頼できる人にだけ、
相談してみることです。

そうすると、あなたの家族が
とても最強の家族になりますよ^^

家族団欒の場を作るための
家族みんなの気持ちの余裕というのも必要ですね。
具体的な方法は今後のメルマガでお伝えしていきます。

◆今日のヒントのまとめ◆

旦那が、子供が、と
家族以外の人に相談する前に、
しっかりと家族と話し、
家族で何かできることはないか
解決策を家族で一緒に取り組むことが
第一ステップです。

★Youtube動画、チャンネル登録★

↓↓↓

こちらをクリック

★自分も楽しく幸せに、周りからも感謝されながら活躍したい栄養士・管理栄養士・ヘルスコーチのための完全無料1日1分メール講座★

↓↓↓

こちらをクリック

-------------------------------------- 
質問、お困りごと、感想など、
LINEで友だち追加してお送りください^^

お友達登録特典もあります!
友だち追加

検索の場合は、 
LINE ID:@misakiharada
(@をお忘れなく!) 
-------------------------------------- 
 
 
英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチの資格を取得しませんか?

私が卒業した、世界最大のオンライン栄養学校、The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️) への入学に興味がある方へ。ホリスティック栄養学を世界中いつでもどこでも学べます。学校の情報はこちらから。私からの紹介で卒業生大幅割引になります。下記ウェブサイトよりアクセスいただくか、私に直接ご連絡ください^^私のご紹介で入学いただいた方は、入学後も必要があればご相談も受け付けますので、その場合は私に直接ご連絡ください^^