CATEGORY 食べ物の選択

The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️、ホリスティック栄養学校) 

牛乳って体に悪いの?健康も幸せも手に入る、ホリスティック栄養学の食事ガイドライン

乳製品に関して、色んな議論があるけど、日本の食事摂取基準や食事バランスガイド、アメリカ農務省(USDA)の食事ガイドラインには乳製品が入っていますね。  でも、The Harvard School of Public Healthや私が卒業した世界最大の栄養学校のホリスティック栄養学食事ガイドラインには色んな理由から、乳製品は含まれていないのです。  今日はその理由も交えながら、ホリスティック栄養学の食事ガイドラインについて短い動画でまとめてみました。 その動画はこちらです。 乳製品がなぜホリスティック栄養学のガイドラインからは外されているか。それは、次のような理由からです。 1. 乳糖不耐症(牛乳に含まれる糖分である乳糖(ラクトース)を分解する酵素(ラクターゼ)の欠乏により、乳糖を消化できない人)が世界にたくさん存在する。 2.  牛乳に含まれるタンパク質、カゼインは人間の体の中ではスムーズに消化できず、体内に溜まって癌の原因にもなるとの研究もあり 3.  The Harvard School of Public Health の研究によると、アメリカ政府が推奨する一日3カップの牛乳を摂取している人は、卵巣癌と前立腺癌のリスクが高まる可能性がありとしている。さらに乳製品は、月経痛、喘息、ブレイン・フォグ(思考が明瞭でなくなり、頭にもやがかかったような状態)、粘液および皮膚状態、気分の変動などの症状を伴う広範囲のアレルギーの重大な原因として挙げられている。 4.  牛乳を生産するために飼育されている乳牛は、人生の大半を妊娠している状態にさせられており、妊娠中の乳牛は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンの量が非常に高く、それらは牛乳にも含まれてしまう。通常、これらのホルモンは女性にとって安定した生理に欠かせないホルモンなのだが、多すぎるとホルモンバランスを崩し、乳がんのリスクも高めてしまう。 これらの理由から、牛乳、乳製品に関しては、ホリスティック栄養学の食事ガイドライン、およびThe Harvard School of Public Healthの食事ガイドラインからも外されています。 ただ、飲み過ぎず、たまに飲むのであれば問題ないと考えています。 因みに私は、積極的には牛乳や乳製品は摂りませんが、たまに美味しくいただいていますよ。食べてはいけないものもありません。 本日ご紹介した内容は、私が卒業した世界最大のホリスティック栄養学校の創設者が書かれた本からも参考にしました。 参考図書:Integrative Nutrition Feed Your Hunger for Health & Happiness Joshua Rosenthal 著https://amzn.to/2SKQ4dj  参考Website:The Harvard School of Public Health http://bit.ly/2IS9Rb3  牛乳に関して、以前、ブログでも詳細書いていますのでご参照ください。http://misakiharada.com/2017/05/29/post-717/

The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️、ホリスティック栄養学校) 

子供の食育、英語教育に役立つ情報も動画で公開!世界最大の栄養学校の食事ガイドライン

以前、ブログで、 「食育で円周率の求め方まで学べる!食育は家庭から」 という記事を書き、結構反響をいただきました。 その時の記事はこちら。http://bit.ly/2I9w2Jc 今日は、先ほど公開しました動画でも、子供の食育、英語教育にも役立つ情報をお伝えしています。 世界最大の栄養学校で学んだ食事ガイドラインについても6分で簡単に説明しています。 私は日本でも大学で栄養学を学び、管理栄養士の資格を持っていますが、日本の栄養学では、健康を保つための食事として、厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準というもの、それから農林水産省が出している食事バランスガイドというのがあります。 厚生労働省の日本人の食事摂取基準に関しては、厚生労働省のウェブサイトから見られますが、(http://bit.ly/2E4x3wV)正直、とても分かりにくいです。。。 もちろんたくさんの研究結果やデータより作られたものですが、非常に細かくて伝わりにくい部分があります。 農林水産省の食事バランスガイド(http://www.maff.go.jp/j/balance_guide/)は若干シンプルになっていますので、分かりやすいかとは思いますが、パッと見てすぐに頭に入る、という感じではないので、栄養学を学んだことのない方にとってはまだ少し難しいと思われるかもしれません。 一方で、アメリカの農務省、USDAが出していて、オバマ大統領夫人、ミシェルオバマが発表したMy Plate(https://www.choosemyplate.gov/)は食品群がたった5つで1つのプレートでシンプルに一食分の推奨バランスが示されているため、パッと見ても分かりやすいです。 ただし、牛乳、乳製品に関しては、現在色々な研究で様々な論議もあるため、注意が必要です。牛乳に関しては、こちらの記事で詳しく説明していますので、ご参照ください。http://misakiharada.com/2017/05/29/post-717/ そして、私が世界最大の栄養学校(http://misakiharada.com/page-1195/)で学んだ食事ガイドラインは、My Plateとよく似ていますが、食事の部分だけでなく、食事以外の健康や幸せに関する背景も含まれております。 また、乳製品に関しては、上記、乳製品の論議も考慮され、除かれており、代わりに乳製品の部分が水と脂質に変わっています。詳しくは動画をご覧くださいね。 ちなみに動画の中でご紹介した、アメリカ農務省の食事バランスガイド、My Plateを使った子供用のゲームはこちらから。https://amzn.to/2TMVsO8  私の娘は今11歳ですが、3歳くらいの頃からこのゲームで遊んでいました。食事バランスを選ぶ力がつきますし、家族みんなで楽しめるゲームです。 今後、こういうのを動画で聞きたい!というリクエストもあればお問い合わせフォームまたはLINEでメッセージくださいね^^

食べ物の選択

食べちゃいけないものはない。ケンタッキーフライドチキンの思い出

  思い出の食べ物、ありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私がまだ4歳くらいのころ、 父がクリスマスに ケンタッキーフライドチキンを 買ってきたことがあります。 田舎生まれの私は、 ケンタッキーフライドチキンを 食べたのは実はその時が初めて。(どんだけ田舎者なんだという感じですが(笑)) 初めてで嬉しくて、 美味しかったけど、 油っぽーい、という イメージでした。 今、自分からすすんで 食べることはないですが、 たまに見ると、 その時の家族での幸せな思い出が 今も浮かびます。 そして今日、 11歳の娘が学校帰りに、 私と夫と一緒に食べるために、 ケンタッキーフライドチキンを 買ってきてくれました。 本当は昨日、 サプライズで買いたかったとのこと。 しかも私には内緒で、 夫にこっそり先週話していたとのこと。 外から見えた、 $10セットの看板をいつも見ていて、 私たちに買ってきてあげようと お小遣いの中から$10を握りしめ、 レジに並んだら、 なんと税金混みで、$10.89。 お金が足りずに昨日は買えずに 悔しい思いをして帰ったと。 それを聞いて、 娘の成長を感じたのと、 ワクワクして行ったのに買えなかった悔しさが伝わってきて、 娘は泣いてないのに私の方が涙が出てしまいました、、。 今日は$11持って行って、 やっと買えたと 喜んで帰ってきました。 やっぱり私には、 油っこーい! という感じでしたが、 その脂っこーい!感じが、 小さい頃の思い出も引き出し、 なんとも言えない幸せ感でしたね。 私は管理栄養士、 ホリスティックヘルスコーチとして、 食生活指導もする立場ですが、 食べてはいけないものというのは 一切ありません。 ケンタッキーフライドチキンなんて、 ジャンクフードの部類ですが、 私もたまに食べますよ^^ マックにしても、 ポテトチップスにしても、 あまーいお菓子にしても、 ジャンクと言われるような食べ物でも、 クライアント様にとっては 何かしらほっこりするような 思い出の食べ物かもしれませんしね。 私は摂食障害を経験したことがありますが、その時はまさに、食べ物全てに執着心がありました。ジャンクフードなんて絶対食べない、それくらい頑なに食べ物に対して厳格でした。でもそれがもう、ストレスでストレスで。 食べ物に対する執着がなくなってからは、どんなものでも食べられるようになったというより、もう何も気にもならなくなったし、自然と頑張らなくても食事バランスガ体の中に身についています。熱く語る必要もないくらい。食べ物に執着心を持っていた頃は、栄養学のことを熱く語ってしまうこともありました。 私は今、炭水化物:タンパク質:野菜=1:1:2の割合で食べて、あとは良質の油と果物を食べるくらい。シンプルですね。 もちろん、食材は色々使いますが、それほど複雑なものばかりではありませんよ。そして、食べたい時はジャンクフードも食べる。たまにはアイスクリームもケーキも食べます。 クライアント様には、食べ物でいちいちキリキリしなくても良いように、 心の余裕を作ってあげることの方を 大事にしています。 たまに、特定の食べ物がどうしても食べたくなる(Craving と言います)人もいるのですが、それぞれの特定の食べ物について、原因が必ずあります。その本質的な原因を探ることで、クライアント様は根本原因から変えていき、楽になっていくのです。 心の余裕が出ることで、 暴飲、暴食も減り、 自分で自分をコントロール できるようになるんですよ。 本当の健康、幸せとは何か? そういうことに気付けるようになると、 心の余裕が出てきて、 幸せパフォーマンスも ぐんっと上がっていきます。  

海外生活

ベジタリアン生活2年。ニューヨークマラソン参加。

  ニューヨークもだんだんと涼しい季節になってきました。 食欲の秋、運動の秋ですね。 今日のタイトルで、私のことかなと思った人も多いかもしれませんが、残念ながら私のことではありません(笑)。 私が以前働いていた職場で とっても真面目で 頭の良いアメリカ人の 同僚がいました。 まだ20代半ばの彼とは、 2年ほど一緒に働いていました。 最初にオフィスで会った時は 普通の体型だったのですが、 2年ほど前からベジタリアンになり、 そこからなんと みるみるうちに筋肉がつき、 たくましくなっていきました。 彼がベジタリアンになったのは、 肉類の健康における害や 環境問題を考慮してのこと。 もちろん肉類でも 体に良いものもあります。 ただ、もし良いものを 食べるのであれば 最上級の質のものを 選ぶしかない。 その辺のスーパーに売っているものは、 添加物や抗生物質などの リスクがあります。 少し上級の肉でもそうです。 彼がベジタリアンになったのは、 肉を食べるなら 最上級のものしか食べられない、 それならばコストがかかりすぎる。 ならばもうベジタリアンに なってしまおう、 ということからでした。 因みに彼の腕には、 スイスチャード(フダンソウ)の タトゥーがあります(笑)。 そんなタトゥーをしている人、 あまり見たことないので、 スイスチャードのタトゥーを ニューヨークでみたら きっと彼でしょう(笑)。 私は今の所ベジタリアンでは ないけれど、 ホリスティック栄養学校で学んだ、 100種類以上の食事理論の中で ベジタリアン食も学びました。 私も環境問題、健康のことなど 色々と総合的に考えると、 ベジタリアンになることが 良いのかなと思うことが よくあります。 ゆくゆくは、 そうなることも あるかもしれませんね。 因みにベジタリアンになった元同僚は、 仕事もとても真面目、 礼儀正しい、 最近の20代とは見えない 素晴らしい人。 そんな彼が、 今年の11月に行われる、 ニューヨークマラソンに 出場することになりました。 今回は がん治療と戦う子供達の ファンドレイジングも 行うそうです。 寄付はこちらから可能です。 1分でできます。 http://bit.ly/2ptWMrN 毎日小さな体で がんと戦う子供たちを 少しでも救えるなら。 普段無駄に使っているお金があれば、 それを一回分でも 寄付に回していただける 少しでも多くの方の心があると 世界が変わっていくと思います。 因みにアメリカは、 色んな場で寄付をする機会があります。 子供の誕生日パーティでも どこかの寄付団体に寄付するために、 パーティ参加者に ファンドレイジングを いただくこともよくありますね。 因みに私のサービスでも、 売り上げの一部は、 Tabel for Two USA(TFT)に寄付し、 発展途上国の子供達の 給食に当てさせていただいています。 私がTFTの社長とお話をし、 Health Coach For Twoという 企画を提案したのです。 お金をいただいたなら、 そのお金を全て使うことなく、 本当に困っている人たちに 回してあげることで、 さらにお金の循環がやってきます。 これをお読みの方の中にも ヘルスコーチの方は いらっしゃると思います。…

がん患者のためのレシピ

がん治療に伴う食事の悩み解消のためのサイト、カマエイドにレシピ掲載されました

管理栄養士、ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。 先日、がん治療に伴う食事の悩み、解消を目的とした食事・レシピ集、「カマエイド」さんからのご依頼で、がん患者の方とそのご家族の方のための管理栄養士監修レシピを提供させていただきました。 今回私が作成させていただいたレシピは、「ミニ簡単お豆腐丼」と「鱈と野菜の味噌炒め」。 早速ウェブサイトに掲載されましたのでご紹介します。     実は私の母も、10年前に乳がんの手術をした経験があり、レシピに関しては、がん経験者の母の話も参考にしながら作りました。私はがんにかかったことはないのですが、私の親類や近い知り合いなどにがんを経験した方が多く、やはり食事の面での悩みはつきないようです。 「ミニ簡単お豆腐丼」は、時間がないときでも、15分以内でとても簡単に作れます。喉越しの良い絹ごし豆腐を使い、片栗粉でとろみをつけることで飲み込むのが辛いときにもツルツルっと食べられるよう工夫しました。乳がんを患ったことのある母が、食欲がないときはツルツルと食べられるものは美味しく感じたと話していたのを参考にしました。 この一品で炭水化物、タンパク質がしっかり取れ、飲み込むのが辛いときにツルツルっと食べられます。だし汁を作るときに、昆布を小さく切ってだしを作り、昆布を入れたまま豆腐と一緒に柔らかく煮ると、昆布に豊富に含まれるカルシウムや鉄、カリウムやヨウ素も一緒に摂れておすすめです。また、ねぎはお好みで豆腐と一緒に火を通してしんなりさせても良いですし、熱々の状態で豆腐と絡めて食べても良いです。ご飯も、おかゆや軟飯でも合いますので、お好みや症状に合わせて色々お試しできます。   また、「鱈と野菜の味噌炒め」 に関しては、味噌と酒だけで味付けしたシンプルな一品です。味噌で魚の匂いを和らげ、さらに食欲がない時でもご飯と一緒に食べたくなる味付けにしました。野菜もたっぷり入っているので、少量でも栄養が豊富に取れてオススメです。今回は春野菜をメインに使いましたが、季節に応じて色んな野菜を組み合わせることもできます。ご飯にかけて丼風にしても美味しいです。   ミニ簡単お豆腐丼は、カマエイドのレシピの週間ランキング2位に入りました^^   本当に簡単で美味しいなので、がん患者様でない方も、ぜひ作ってみてくださいね。 今回、レシピ作成に渡り、色々とアドバイスをくださったカマエイドの担当者の方、また、病院でがん患者様の食事作成に携わっていらっしゃる管理栄養士の方々にも感謝いたします。 今後もレシピを引き続き提供していきますので、よろしくお願いします。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#26 誰でもできるダイエットにも健康にも良い超簡単食事バランス 2

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月4日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:誰でもできるダイエットにも健康にも良い超簡単食事バランス 2 あなたはバランスの良い食事を意識していますか? あまり難しく考えずに食事をバランスよく楽しく食べられたら良いと思いませんか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 昨日のメルマガでは、栄養学を学んだことのない人でも覚えやすくて実行しやすい超基本の一食分の食事のバランスは、   糖質 タンパク質 野菜 ということを話しました。 まあカテゴリー的には、野菜だけが栄養素の名前ではないので、細かい人はここをビタミン、ミネラルにした方が良いのでは、と思うかもしれませんが、ビタミン、ミネラルは量はともあれ、ほとんどのどんな食品にも入っているので、あえて栄養素の名前ではなく、「野菜」としました。 さてさて、今日はなぜこの三つが大切か。 理由は単に覚えやすくて実行しやすいから、というだけではありません。 昨日もちょろっとは書きましたが、一つ一つ専門用語を使わずに簡単に分かりやすく解説します。 1.糖質: 脳にとっての唯一のエネルギー源です。 糖質が少なすぎると集中力がなくなり、イライラしてきます。 また、糖質は筋肉を動かすエネルギー源でもあります。 糖質が足りてないと力が出ないですよね。   2.タンパク質: 人間の体はほとんどがタンパク質で出来ています。 言うまでもなく、しっかりした体を作るために大切です。   3.野菜: 体の調子を整えたり、お肌の調子をよくしたり、便秘改善や免疫力強化にも役立ちます。 この3つがバランスよく動いて、健康的な体ができます。 どれか一つでも狂うと、疲れやすくなったり、免疫力が下がったりもします。   あまりに基本的なことでなーんだ、と思ったかもしれませんが、 この食事、意識してしばらく続けてみてください。 特に細かいカロリー計算など必要としなくても、今よりもずっと、体調がよくなるはずです。   因みにたったこの3つにフォーカスしただけで、私のクライアント様は体重を減らしただけでなく、体調がとてもよくなっています。 また、バランスの摂れた食べ物を選ぶ力も身に付き、コンビニ食や外食を選ぶ時も健康的な賢く選べるようになります。 この基本の食事ができるようになったら、次に果物を足してみたり、良質の脂質を意識してみたり、できるだけ天然の食べ物を意識したりと、少しずつ段階的に改善していけば良いのです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 体調をよくする食事のバランスの第一歩は 糖質 タンパク質 野菜 それぞれの働きは、助け合って機能しています。 私流に言うと、全て繋がっている、という感じでしょうか。 食事は本能的に食べるもの、楽しむもので、難しく考えるものではありません。 まずはハードルをうんと下げて、細かいことは考えずに、この3つのバランスに意識して美味しく食べることから始めてみてくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#25 誰でもできるダイエットにも健康にも良い超簡単食事バランス 1

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月3日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:誰でもできるダイエットにも健康にも良い超簡単食事バランス 1 あなたはバランスの良い食事を意識していますか? あまり難しく考えずに食事をバランスよく食べられたら良いと思いませんか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私がヘルスコーチングをするとき、食事改善をしたいというクライアント様へアドバイスすることがあります。 栄養学を勉強したことのないクライアント様から、食事のバランスについてよく聞かれます。 今までに特に栄養バランスの取れた食事を意識していなかった方に関しては、最初から細かくいくつもいっぺんにお伝えすれば、その時はふむふむと聞いておられても、いざ実行、となると難しくなることが多いのです。 でも、覚えることが3つだけなら、誰でも簡単に覚えられますよね。 私がコーチングをする時も気をつけているのが、一回のセッションでアドバイスすることは最高でも3つまで。 それ以上になると、いっぱいいっぱいになり、未消化のまま進んでしまうからです。 そして、難しい専門用語はあまり使わないように、かつ、単にこうしてください、というだけの一方的なアドバイスはせず、クライアント様の状況を考慮した上で、クライアント様が自発的になれるように一人ひとりに合ったアドバイスをしています。 少し前置きが長くなりましたが、私が最初にクライアント様にお伝えする超基本の一食分の食事のバランスは、   糖質 タンパク質 野菜 の3つです。 なんだ、知ってるよ。と思われたかもしれません。 でも、最近は糖質制限ダイエットなどもよく聞くので、糖質はダメだというイメージが大きくなっており、食事のバランスが分からない、という方も多いのです。 専門用語を使わずに、簡単に説明するとすれば、 糖質(ご飯、麺類、パンなど、エネルギーになるもの) タンパク質(肉、魚、卵、豆腐、大豆製品など、体のほとんどの部分や筋肉になるもの) 野菜(免疫力を高めたり、美容にも良い) もちろんこれに果物や良質の脂質なども加える必要があるのですが、まずは慣れるまではこの3つを意識することをおすすめしています。 最初は調理法なんてどうでもいい。 最初は量もそこまで神経質にならなくてもいいです。 最初は細かいことに気にしない、というところが鍵。 じゃないと続かないですから(笑)。 とにかくこのバランスを意識して食べることから始めてください。 私のクライアント様は、この3つを最初に意識することで、 家での料理も外での食事の選択もとてもバランスがよくなり、 体調も改善され、減量にも成功しています。 最初の導入のハードルが高いと、なかなか一歩が進まないですもんね。 この3つのバランスの理由は、 ちょっと長くなるので次回、ご紹介します。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 誰でもできるダイエットにも健康にもいい食事バランスをマスターする最初の導入は、 糖質 タンパク質 野菜 に意識すること。 最初は量や調理法など、細かいことを気にする必要は一切ありません。 まずはこのバランスを意識して、一日三食始めてみてくださいね。 しばらく続けると、体調がものすごくよくなります。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#13 カレーが無性に食べたくなることはありますか?

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月22日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:カレーが無性に食べたくなることはありますか? カレーの話を聞いてたらカレーが無性に食べたくなったことはありますか? カレーの写真を見てカレーが食べたくなって、今夜はカレーにしようと思ったことはありますか? カレーが無性に食べたくなるのはなぜでしょう? ◆今日のヒントになったストーリー◆ これを配信しているのは日本時間の1月22日の朝7時。 1月22日は「カレーライスの日」なんだそうです。 1982年のこの日に全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決めらたそう。 全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたとのことです。 知ってましたか? 私は今まで知りませんでした! ところで、カレーって見ると食べたくなったり、カレーの話をするとカレーが食べたくなったり。 そういうのって私だけではないと思います。 ウェブサイトで「カレーが無性に食べたくなる」と検索すると、 「体調不良の前触れ」とか 「栄養不足のサイン」とか けっこう上がってきます。 それらのサイトには、カレーに含まれるクルクミンという香辛料が免疫機能の向上、血行の促進に効果的なので、カレーが無性に食べたくなるのは免疫機能や血行が低下している時で、本能でクルクミンを欲するから、というふうにも書かれています。 まあそれも一理あるかもしれませんが、もしそうであれば、カレーを見るたび、カレーの話をするたびにカレーが食べたくなる私は 常に体調不良となります(笑)。 冒頭のカレーの写真を見てカレーが食べたくなったあなたもきっと体調不良(笑)。 たまたま体調不良の人もいるかもしれませんが、ただカレーが無性に食べたくなっただけで、それが毎回体調不良とは限りません。 ただし、カレーって、話を聞いただけでも食べたくなるほどの強い魅力があるのはすごいことですよね。 カレーに含まれる様々なスパイスの辛味成分が消化器の粘膜を刺激し、消化液や唾液の分泌を促すので食欲を増進させるという効果があります。 あのおいしそうな香りも食欲を増進させますよね。 別に体調不良でなくても話を聞いたり見たりするだけでカレーの味や香りが思い出され食べたいという欲求が出てくるのです。 カレーに関しては体調不良であってもそうでない時であっても本能的に食べたい!と感じるのは自然なことです。 ただし、カレー以外でも、毎日甘いものばかりを欲してしまうというような偏ったCraving (無性に何かを欲すること)はやはりどこか体の機能に支障がある場合もあります。 ストレスからくることもあるでしょう。 あなたが普段から偏って欲しているものはないかご自身の体にしっかりと向き合ってみること、原因を探ってみることも大切ではないかと 思いました。 *私の提供しているホリスティックヘルスコーチングでもCravingに関してのサポートを行っています。Cravingが起こりやすい主な8つの原因から、あなたのCravingの原因になるものを見つけていき、その根本を改善していきます。 ご興味のある方はぜひ、無料体験セッションをお試しください。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 多くの人にとってカレーが無性に食べたくなるのは食欲増進効果があるスパイスが原因であることが考えられます。 もし、他の食べ物で極端に毎日欲してしまう、というものがあればもしかしたら何かのサインかもしれません。 ご自身できちんと向き合うことができれば問題ないですが、もし原因不明なこと原因が分かってて変えなければと思っててもなかなか変えられない、そんな時は無料体験セッション よりご相談ください。    いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

食べ物の選択

アメリカの農作物:農薬汚染が多いもの、比較的少ないもの

管理栄養士、ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。 私は2005年からニューヨークに住んでいますが、ニューヨークには、健康志向の人がとても多いです。 ありがたいことに、私の家からワンブロックのところに、オーガニックスーパーもあり、近所にも健康志向の人が多く住んでいます。 なぜオーガニックにするのか? オーガニックではない通常の農作物(コンベンショナルフード)には、人工的に作られた農薬や除草剤が使用されており、それらは体の中に蓄積し、癌や血液の病気の原因になり、体の免疫力を弱め、他の発癌性物質や病原体を誘発してしまうことが分かっています。 オーガニックは高価ではありますが、オーガニックではないものを食べ続けることでの弊害から来る将来の病気などの可能性を考えると、その時に高額な医療費を払うよりはオーガニックの食材を選ぶ方がよほど経済的なのかもしれません。 実際は全ての食材をできるだけオーガニックにしたいところですが、それでもやはりオーガニックのものは高価なので全ての食材をオーガニックというわけにはいかない人もいるでしょう。 去年も同じような記事を書きましたが、今日はアメリカのオーガニックではない農作物で、農薬汚染が多いものと比較的少ないものリストをご紹介します。 その前に、アメリカのオーガニック農作物の定義も簡単にまとめました。   アメリカのオーガニック農作物の定義:                                       (Image courtesy of USDA National Organic Program) オーガニック作物を栽培する土壌は、収穫前の少なくとも3年間禁止物質(合成肥料及び合成農薬)を使用していないこと。     土壌の肥沃度や作物の栄養素の管理には、耕うん・耕作、輪作、被覆作物の栽培、動植物性老廃物や認可された合成物質による補填といった方法を活用し、禁止物質がオーガニックの土壌に接触しないようにすること。 害虫、雑草、疫病管理には、主に物理的、機械的、生物学的な防除方法を用い、こうした手法が不十分な時のみ、国が認めている生物、植物、合成物質を使用してもよい。 入手可能な場合は、オーガニックの種子や種植物を使用しなければならない。 遺伝子操作や電離放射、下水汚泥は禁止。   下記のリストは、ワシントンDCに拠点を置く、公衆健康と環境に関する研究と活動を行なっている非営利団体、Environmental Working Group (EWG)による、米国農務省(USDA)と米国食品医薬品局(FDA)から集められた農作物に対して調査した、農薬汚染に関しての2017年の最新リストです。 最も農薬汚染の多い12の農作物をDirty Dozen™️といい、最も農薬汚染の少ない15の農作物をClean 15™️といいます。   <Dirty Dozen™️:最も農薬汚染の多い12の農作物 *汚染の多い順> いちご ほうれん草 ネクタリン りんご もも なし チェリー ぶどう セロリ トマト スイートベルペッパー じゃがいも   <Clean 15™️:比較的農薬汚染の少ないもの *汚染の少ない順> スイートコーン(とうもろこし)* アボカド パイナップル キャベツ 玉ねぎ 冷凍スナップえんどう パパイア* アスパラガス マンゴー なす ハニーデューメロン キウイ カンタロープ カリフラワー グレープフルーツ *なお、Clean 15™️は、農薬汚染は比較的少ないのですが、ここにあげたとうもろこしとパパイアに関しては遺伝子組み換えが多いです。他の農作物も、遺伝子組み換えの場合があります。遺伝子組み換えを避けたい方はやはりこれらもオーガニックを選ぶのが良いでしょう。   アメリカ在住の方で、全部オーガニックはやっぱり経済的に難しい場合は、上記のリストを参考に、農薬汚染の高いものだけはオーガニックにするなど、お買い物の時にご活用していただけたらと思います。   参考:USDA          EWG Dirty Dozen™️        EWG Clean 15™️   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの…

主婦に役立つ情報

ハロウィーンでもらいすぎたお菓子、食べ過ぎを防ぐには?

日本でもハロウィーンを盛大にするところが増えてきたみたいですね。 ニューヨークでもあちこちでハロウィーンパレードがあったり、子供たちはお店などを回ってTrick or Treatをします。 私は仮装はしていませんが、今年は娘と一緒に、普段行く近所のハロウィーンパレードに加え、少し遠くの街にも行き、商店街やTrick or Treatを受け入れてくれている家々を回りました。   少し余談ですが、近所でもハロウィーンの時期はホラーなデコレーションをしている家が多く、そのせいなのか何なのか分かりませんが、実は私はハロウィーンの前日までの3日間、夜はホラーな夢でうなされました💀。。。 夜中に怖い夢でうなされたせいで、二晩も娘を起こしてしまいました。 あまり書くとまた怖くなるので、この辺で止めておきます。   今日はハロウィーンでもらいすぎたお菓子の食べ過ぎを防ぐ方法について書きます。 ハロウィーンは特に子供たちにとってはとても楽しいイベントです。 しかし、甘くて体に悪いお菓子を大量にもらってしまう、怖いイベントでもあります(笑)。 子供にとっては楽しいイベントなので、ハロウィーンにお菓子をもらうなというのは酷ですよね。 お店や家によっては、気を利かせてTrick or Treatでお菓子の代わりに、リップクリームや小さなおもちゃ、シールやタトゥ、アクセサリーをあげるところもあります。 でもほとんどが、チョコやキャンディなどのお菓子。 子供たちはどんなお菓子を食べられるか、ということよりも、お菓子をいかにたくさん集めること自体が楽しかったりもします。   今年はたくさんの場所にいったので、いつもよりたくさんお菓子をもらっていた娘。 数を数えると、200個以上。恐ろしい。。。 もちろん毎年、結局あまり食べずにほぼそっくりそのまま大量に残ってしまいます。 あると食べてしまう、という子供も多いことでしょう。   さあ、大量にもらったお菓子をどうするか。   1. お菓子を食べる時のルールを決める。 お菓子ならどんどん食べてしまう、という子供も多いです。 一週間に食べるお菓子の数を決める、お菓子を食べるのは週末だけ、など、何か子供と一緒にルールを決めてみましょう。 その際に、子供に禁止令を出すのではなく、こういうときは食べられる、という楽しみを与えてあげることです。 私は普段、市販のお菓子は家に一切常備していません。 これは子供が小さい時からそうしています。 お菓子はお客さんが家に来た時だけ、友達と外で遊んだ時だけ、または特別な時だけ、などにしています。 そうすると、子供もそれが当たり前と思っていて、家にお菓子がないから探すこともしないですし、お菓子を必要とも思っていない様子です。 もちろん、子供なので、家にお客さんが来られた時にお菓子をもらったり、外でお菓子をもらうと嬉しいですし、ありがたくいただきます。 でも普段からお菓子がないとだめ、ということは一切ありません。 ルールを決めることでめりはりがつき、普段は食べなくても大丈夫な習慣が作られます。   2. お菓子を見えるところに置かない これは大人でも言えることですが、目の前に誘惑があると、食べてしまいますね。 戸棚の中など、見えないところ、できるだけ取り出すのが面倒な場所にしまうことも効果的です。   3. 買い取ってもらう なんと! アメリカでは各地の歯医者さんたちが、ハロウィーンのお菓子を1パウンド1ドルで買い取ってくれるというプロジェクトがあり、子供たちは歯ブラシまでもらえるそうです。 どこの歯科医がこのプロジェクトをやっているかは、こちらのウェブサイトでZipcode(アメリカの郵便番号)を入力して確認できます。 買い取ったお菓子は、軍に寄付されるそうです。 子供に大量にもらったお菓子の中から気に入ったお菓子だけ少し選ばせて、あとは子供と一緒に歯医者さんに行き、買い取ってもらう。 子供もちょっとのお小遣いまでもらえてこの取り組みはなかなか面白いなと思います。   まだまだ色んな方法はあると思いますが、この3つだけでも、食べ過ぎを防げる良い方法ではないかなと思います。 ハロウィーンの日、大量にもらったお菓子の中で娘に一つだけ食べるお菓子を選ばせたら、チャイニーズレストランでもらったフォーチューンクッキーを選びました。 中の紙には嬉しくなるようなことが書いてあって、娘と二人で、喜びました(笑)。   お菓子の食べ過ぎ、ハロウィーンの時だけではなく、普段からも気をつけたいですね。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^ 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。 お客様の声はこちら。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせは、こちら。