CATEGORY 自己改善

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#6 あなたの小さな一歩

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月15日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:あなたの一歩は何ですか? あなたには、今まで踏み出した一歩はありますか? その一歩は、大きな一歩でしたか?小さな一歩でしたか? あなたには、これから踏み出したい一歩がありますか? それはどんな一歩ですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ このメルマガが読者様に届くのは、日本時間の1月15日、朝7時。 ニューヨーク時間の1月14日夕方5時です。 さて、1月15日、月曜日はアメリカではMartin Luther King Jr. Dayという祝日です。 Martin Luther King Jr.は米国の牧師、公民権運動の指導者、ノーベル平和賞受賞者であり、日本ではキング牧師と いわれています。 皆さんもご存知かと思います。 人種平等と差別の終焉を呼びかけた、1963年夏の 「I Have a Dream. (私には夢がある)」 というスピーチは有名です。 https://youtu.be/HqgrHRrssP0 (日本語和訳付き。2分30秒で見れます) 彼は様々な名言を残していますが、特に有名な名言の一つが、 ”Take the first step in faith. You don’t have to see the whole staircase, just take the first step.” ”疑わずに最初の一段を登りなさい。階段のすべて見えなくてもいい。とにかく最初の一歩を踏み出すのです。” アメリカの子供たちはMartin Luther King Jr. Dayの頃に、必ずキング牧師のことを学校で学びます。 この言葉は、私が娘から習った言葉でした。 Martin Luther King Jr. Dayの日に、キング牧師が変えてくれたアメリカの歴史の一つ、そして全世界の人にも影響を与えてくれたこの言葉に感謝しながら過ごしたいと思います。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 踏み出せない一歩があれば、どんなに小さな一歩でも一歩を踏み出してみてください。 階段のすべてに圧倒される必要はなく、まずは一歩だけ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#5 集中する時は横を見ないで前を見る

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月13日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:横を見ることはありますか? いきなり何を聞いてるんですか? と思われるかもしれません。 もちろん、横を見ることはありますよね。 でも、あなたは何かに集中する時、横を見ながらしますか? ご飯を食べる時、ずっと横を見ながら食べてたら、食べることに集中できません。 ものを書く時、ずっと横を見ながら書いていたら、ちゃんと字が書けないでしょう。 人と話す時、相手をまっすぐ見ず、キョロキョロよそ見していたら、その人との関係はあまりよくならないかもしれません。 何かに集中する時は、横を見ますか?前を見ますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 実は私は、X JAPANのYOSHIKIが好きです。 ライブに行ったことはないですし、ファンクラブに入ったことはないですし、日々YOSHIKIの情報をチェックしているわけではないですが、好きです。 ちなみに小学校の時は、X JAPANのポスターを部屋中に飾っていました(笑)。 バンドスコアを買って、X JAPANの曲はよく、ピアノで弾いてました。今はほとんど弾けませんけど。 「横を見ないで前を見る」 と、あるインタビューで話していたのは、YOSHIKIです。 複雑でもないその言葉に、私は衝撃を受けたものです。 YOSHIKIのように、世界からも注目されている人には、必ず自分をしっかり持っていて、周りを見ることなく、それに向かって一心に進んでいく強い精神があると思います。 まさに横を見ないで前を見る、ということですね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 自分と同じようなことをしている人がいると、ついつい比べてしまって、自分は劣っているなと感じることは誰だってあると思います。 でも、その人とあなたは同じ人ではない。 あなたにはあなたしかできないこともあります。 常に横ばかりを見ていたら、 「あなたにしかできないこと」 には気づかずに時間が過ぎてしまうかもしれません。 集中する時は、横を見ないで、前を見ましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。    

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#4 トラウマはありますか?

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月12日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:トラウマはありますか トラウマを克服したらきっとうまくいくと分かってても、怖くてなかなか克服できないトラウマはありますか? なぜ克服できないのでしょうか? 逆に、トラウマをうまく克服できたことはありますか? なぜそれを克服できたのでしょう? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 「この猫のトラウマが治っていればいいけど・・・」 このメルマガを書いている今日、この言葉を私に言ったのは、今日私の家に遊びにきた、近所に住むアメリカ人の友人。 (予約配信なのでこれを書いているのはNY時間では1/11の夜) 彼女に最初に会ったのは1年半前。 1年半前に、彼女が住んでいるアパートのビルのバックヤードに捨てられていた猫を私が引き取った際に彼女は引き取りのアレンジをしてくれたのです。 捨てられた多数の猫のうち、最後に引き取られたのが今うちにいる2匹目の猫、テイラー。 テイラーは、人間をとても怖がり、かなり長い間、私のことも威嚇していました。 引き取りのアレンジをしてくれた彼女にもとても威嚇していたそうです。 彼女は私が引き取る前まで世話をしてくれていたので、外にいたテイラーを私に引き渡すために捕まえたり、 テイラーの目の感染症のための目薬をさしたりと、何も分からないテイラーにとってはとても怖い存在だったのです。 だから彼女は、彼女の存在自体がテイラーにとってはトラウマなのよと話していました。 テイラーが私に懐くようになったのは、引き取ってやっと1年ほど経ってから。 今ではお客さんが来ても、たまに出て来てくれるほど、人に慣れるようになりました。 威嚇して私に引っ掻いたりしていたテイラーにしっかり向き合い、テイラーもそれに応え、やっと築き上げた信頼感だと思います。これについては、傷だらけでも向き合った結果。人間不信の猫がたった一年で心を開くまで のブログに詳しく書いています。 さて、彼女に対してのテイラーのトラウマが治っていたかというと ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ やっぱり治っていませんでした(笑)! 最後にテイラーが彼女に会ったのはもう一年以上前なのに、テイラーはしっかり覚えていて、彼女が近づくと相変わらず威嚇。 彼女は、 「やっぱりダメだったかあ。」 とがっかりしてましたが、きっと頻繁に会えば信頼感ができて、トラウマもなくなる日が来るかもしれません。   ◆今日のヒントのまとめ◆ トラウマは、恐怖体験や嫌な体験から来るものです。 それに立ち向かい、もう自分は大丈夫だという信頼感や安心感を得られた時に、初めてトラウマはなくなるのではと思います。 長い時間と、どれくらいそれに立ち向かったか、というのが克服するには必要なのではと思います。 周りの人の協力も必要かもしれません。 克服したいトラウマがあれば、ぜひ、そのトラウマに向き合い、時間をかけて立ち向かってください。 いつか立ち向かえる日が来たら、きっともっと良い人生になるでしょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント #1 :取り掛かれなかったこと

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 このたび、私が今年の1月9日より発行開始した【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版を開始することになりました。 今までメルマガで配信した過去記事を元に、”「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー”のカテゴリーから、これまで発行したメルマガ記事の内容が読めるようになります。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ *なお、Gメールでご登録された方で確認メールが届かない!という方は、「プロモーション」のカテゴリーに入っている可能性もあるのでお手数ですが、ご確認ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こちらの記事は、2018年、1月9日に発行したメルマガの内容を掲載しています。 今日のヒント:「大したことなかったことはありますか?」 組み立てが必要な新しい家具を買って、組み立てる前から難しそうだなと思ってなかなか取りかかれず、何日もそのままに。 やっと重い腰をあげて組み立てに取り掛かってみたら、説明書通りに一つ一つするだけで簡単に作れて、思ってたより全然大したことなかった、ということはありますか? なぜ、取りかかれなかったのでしょう? なぜ、やってみなかったのでしょう? 新しい家具の例だけでなく、取り掛かってみたら大したことなかったのに、何日も、いや何年も取り掛かれなかったこと、 あなたにもあるのではないでしょうか。 ぜひあなた自身に問いかけてみましょう。 きっと、今頃は終わっていたはずのことはあったはずです。 2018年は始まったばかり。 手をつけようと思ってそのままになっているものがあれば、今すぐ、取り掛かってみましょう。   ◆今日のヒントになったストーリー◆ 実は今日のヒント、私が自分自身に一番問いかけてみたい質問でした。 このメルマガは私が発行した初めてのメルマガ。   メルマガ発行したいなと思いながらもう一年以上経っていたんです。 面倒くさそうだなあとなかなか腰が上がらなかったのですが、取り掛かったら意外に大したことありませんでした。 思ったことはすぐに実行に移すように2018年、私も頑張ります!   ◆今日のヒントのまとめ◆   自分には難しい、と思う潜在意識って、多くの人が持っていることです。   でもやってみると、意外と簡単なことだったりもします。 まずは色々難しいことを想像する前に、楽しいことを創造して、やってみましょう!     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。 たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。  

イベント、活動報告

Spoon管理栄養士サロン オンライン飲み会

昨日3月10日土曜日、私もいつもとてもお世話になっている管理栄養士と主婦のマッチングサイト、Spoon管理栄養士サロンのオンライン飲み会が開催されました。 今回のオンライン飲み会は、Spoon管理栄養士サロンの代表の阿部葵さんとマーケティング担当の脇森健太郎さんが、オンラインミーティングツール、Zoomを使って開催してくださいました。 葵さんには、以前私からインタビューもさせていただいたことがあります。その時のインタビュー記事はこちら。 Zoomは私もよくコーチングセッションや管理栄養士とのオンライン交流会、オンラインセミナーなどで使わせていただいているのですが、以前、葵さん、脇森さんとオンラインで飲み会いいですねーという話をしてて、冗談かと思っていたのですが、二人が本当に開催してくださいました! 参加者は各自でお酒とおつまみを準備してオンラインで飲み会に参加。 1つだけ残念なことに、日本時間の飲み会にぴったりの夜の時間は、私が住むニューヨークの時間では思いっきり正反対の朝。 この日私は朝から夜まで仕事が入っていたので、お酒は飲めず、朝7時から9時過ぎまでの参加で、水で参加しました(笑)。 飲み会の参加者は、皆さんそれぞれの夢や目標を持っている管理栄養士さん方。 飲み会と言えど、Spoon管理栄養士サロンがこれからしようとしているプロジェクトの真面目な話や、私が今後できそうなプロジェクトについてのご意見やアイデアまでいただき、とっても楽しくて実りのある飲み会になりました。 ここで意見が出たたくさんのアイデアの中の1つ、ニューヨークの現地案内やアテンド、各種予約代行や取材協力など、ご相談に応じてサポートさせていただくサービスを私のサービスに追加しました。 今まで知人を通した紹介で、企業様の出張アテンドや商談通訳、取材などの協力をしたことはありましたが、ウェブサイト上では特に対応はしていなかったので、こちらに今回お問い合わせ専用ページを追加しました。   こうして楽しくみんなでアイデアを出し合って、一緒に頑張れる仲間がいることって、とっても嬉しいことです。 今回海外からの参加者は私一人でしたが、宮崎、神奈川、大阪など、各地からの参加者と自宅にいながら有意義に話ができること、良い意味で時代が変わったなあと思います^^ もちろん会って話すともっと楽しいんでしょうけど、オンラインでも十分楽しい!時差も距離も超えて、移動時間や旅費も不要でみんなと交流できるのってクールですね。 代表の葵さん、脇森さんの人柄が私はとても大好きで、距離は遠いですが、私はなんだかいつも近くに感じています。Spoonからお仕事をいただいたり、Spoonに登録されている全国各地の素晴らしい管理栄養士仲間も皆さんとてもエネルギッシュで人柄が良い方ばかりで、そんな方とのとの意見交換や交流もできて、こんなにいいことはないです。 改めて、葵さん、脇森さんに感謝です。 これをお読みの方の中で、もし管理栄養士さんがいらっしゃったら、ぜひ、Spoonにご登録しませんか?ご登録はこちらからできます!     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。 たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。  

チャレンジするためのマインドセット

自分のパターンを知り、継続できるものをクリエイトする

  1月ももう半分のところまで来てしまいました。 私は今年はブログをもっと頻繁に書こうと思ってたのに、やっぱり去年と同じ1週間に一回くらいの頻度になってしまっています。 幸いにも、今はただブログを毎日書けばいいという時代ではなくなっているようなので、ブログ毎日、が苦手な私にはほっとしています。その分、心に響くコンテンツ力が求められるのでどちらにしても愛を持って書くことが大切ですね・・・。 さて、私は1週間ほど前から「たった3分!全ての運に繋がるヒント」というメルマガを始めました。 ブログと同じようなものなのに、なぜかこれは毎日無理なく続いているんです。といってもまだ1週間ですが。3日以上続けられているものに関しては私の中ではだいたい続く可能性が高いです。 ブログとメルマガなんて、文章を書くという点では一見似たようなもの。でもどうして一方は続いて一方は続かないのか。。。 私は何か続くものと続かないものがあると、その原因やパターンを探ります。 きっとただの怠けもの、だけが原因ではないはずだ、と。 私がメルマガを毎日続けられている理由はこういうこと。 毎日書こうとあまり大勢には宣言していない(つまり、力んでいない。力みすぎると無理が生じることがある) 毎日書くとあまり宣言してないわりには、自分の中で日本時間の毎朝7時配信と決めている。自分の中で時間制限をしっかり設けていて、多少のプレッシャーはあるけど、その時間帯に無理がない。つまりまたここでも、力んでいない。*因みに日本時間の朝7時は、ニューヨーク時間だと前日の午後5時(東部標準時間。夏時間だと前日の午後6時です) 私の記事を読みたいと思ってくれている「読者様限定」という意識が強いので、手紙を書いている気分になって楽しい(もちろん、ブログを読んでくれている方も嬉しいです!でも、わざわざメルマガ登録してくださっている方はまた嬉しいです!)。 「読者様限定」ということで、公に公開しているブログでは言えないような自分の秘密的なことも言える。(なんだかちょっとドキドキとスリルがあって、しかも限定公開ということでワクワクする) メルマガを「たった3分」で読める内容に限定しているので、短い文章でも読者様のその日一日に良い影響を与えられるようにと短文勝負というのが自分に向いている。*実際にはほぼ30秒から1分以内で読めるくらいの短さです。 ブログのように、SEOがどうのこうので文字数などの細かいルールを気にしなくて良い(もちろんメルマガにもルールはあるようですが、ブログほどはない気がする??)   こうして書き出してみると、つまり、毎日続くものって、無理なく、さらにワクワクするものではないでしょうか。 無理なくワクワクできるものって、他の人ができたからといってあなたにもできるとは限りません。 ホリスティック栄養学では、人は一人ひとり違うので、全ての人に合う食べ物もなく、考え方や生き方も一人ひとり違うということを生物学的個性・バイオ個性といいます。 他の人にはあってもあなたに合わないものはあなたに合うようにアレンジしていけばよいということです。   どうしても毎日続かないもの、でも毎日続けたいものがあれば、「やらなきゃいけない!」と圧迫感を感じるのではなく、どうやったら無理なく続くか、どうやったらワクワクできるかを考えて、できるパターンをクリエイトしていけば続くかもしれません。 できないものはそうやって、できるように自分の性格や行動パターンに応じてワクワクやれるように自分に合った方法をクリエイトしながら克服していけば良いのではないでしょうか。 私の場合、ブログに関しては、毎日やる必要はなさそうなので、今まで通り、一週間に一回程度のペースで気が向いたときにやろうと思ってます。 その分、読者様限定のメルマガは圧迫感を感じずよそ行きじゃない私を自然に出せるので、これからも毎日続けられるでしょう。(たまにサボることはあるかもしれませんが。) 皆さんも、似たようなものでも続くもの、続かないものがあれば、自分に合っている方(無理なく、しかもワクワクできる方)を楽しんでやることに重点を置くか、続かないものを克服したいのであれば、自分に合う方法をクリエイトしていくか、工夫していってみて下さいね。 次のブログには、今日の内容に少し関連して、ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちの私の10歳の娘の家庭での日本語の勉強が、小さいころから無理なく続いているコツをお伝えしたいと思います。 (次のブログ記事の内容が無理なく決まって良かった!笑) 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】のメルマガ登録がまだの方は、ぜひ、ご登録してみてください。 日本時間の毎朝7時にたった3分で読める内容です。ほとんどの人は1分以内で読めます! ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けしています。 読んだことをその日一日だけでも意識して過ごすだけで、運がどんどん引き寄せられていきます。 ブログではお伝えしていない内容ですよ^^ メルマガ登録はこちらから。メールアドレス登録だけで、解除もいつでもできます。 *運を上げたくないという方はご登録不要です!   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー New!【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

チャレンジするためのマインドセット

書初め。今年の自分への一文字!娘の書初めもすごかった(笑)

これを書いている今はまだニューヨークは1月2日です。 1月2日は書き初めですね。 私は6歳ごろから習字を習い始め、ニューヨークに来てからは習いには行ってませんが、たまに気が向いた時だけ家で習字をして、年に数回は日本へ出品しています。本当は毎月課題が与えられるのですが、書いているのはほんとに気が向いたときだけ。 それでも小さい頃からずっと今まで続いている唯一の趣味(??)です。いや、多分気が向いたときにしかしないので、そんなに好きというわけではなく、趣味と言えるかどうかは分かりませんが。 普段は気が向いたときしか筆を握らないのですが、1月2日の書初めの時だけは必ず毎年筆を握ってます。と言っても、その機会を使って、出品用の課題を義務のように書くのでだいたい終わっていたのですが、去年あたりから、その年の希望や叶えたい事などを書くようにしています。 去年は見事書初めで書いた願いが叶いました。やっぱり書くことで願いが叶いやすくなるというのは本当ですね。 私は去年の春頃から毎週火曜日の午後、自宅で近所の子供たちに日本語を教えているので、今日のレッスンは書初めにしました。子供たちは筆を握るのは初めてだったのですが、とっても上手に書けて驚きました。   さて、子供たちとの書初めが終わってから私の書初め。 今年の一文字は、「信」にしました。 なぜこれにしたかというと、全くいい字が思い浮かばなかったので、インターネットで自分を漢字一文字で表す、などと検索したら、自分の名前を入力して漢字一文字で出してくれるサイトがすぐ出て、そこで「信」と出てきたのです。見た瞬間、お、これピッタリ、と思って即決です。単純です。 「信」には色んな意味がありますが、私の中での意味は、下記に書いた通り。 自信の信(自分を信じるということ。これはよく勘違いされるのですが、自分はよくできる、という威張った感じの自信満々なイメージではなく、自分のことを単に信じるということです) 人を信じるということ 人から信用されるようになりたいという思い 信仰すること(必ずしも宗教のことではなく、神聖なものは信じること) 誠実さ ネットでたまたま出てきた字ですが、今年なりたい自分のイメージにピッタリすぎてびっくりしました。   娘にも書かせてみたところ、娘は、「感」という字を選びました。因みに娘は私みたいにネットで調べるというような横着なことはせず、本人が自分で考えて「感」を選んでいました。横着な母、娘に頭が下がります。 娘が「感」を選んだ理由はこちら。 いつも感謝をする気持ちを忘れないように 人の気持ちを感じられるように 自分の気持ちも感じられるように 感動を大切に 自分の感情をポジティブにすること 負けました、母。我が子ながら、なかなか立派です(笑)。 昔、娘にも習字を私が教えており、娘も日本にしばらく出品していたのですが、私があまりにスパルタだったため、ある日スパッと辞めてしまい、今も習字は好きではありません(娘よ、ごめんなさい・・・)。 しかし、今日は娘が納得するまで自分から何枚も何枚も「感」を書いていました。私は何も言わず、見守っていました(昔もそうすればよかったかも・・・)。 私も感極まり、大拍手!去年、娘は書初めで「食う」と書いていたのに、成長したものです。   さて、これを読んでくださっている皆さんの一年を漢字一文字で表すならどんな漢字にしますか? 今年もまだ始まったばかり。どうか皆さんの一年が楽しい一年になりますように。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー New!【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら   _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

チャレンジするためのマインドセット

無意識にできる簡単で強力なたった3つの新年の目標の立て方

明けましておめでとうございます。 このブログを読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます。今年は皆様にとって良い一年になりますよう、願っております。 さて、あっという間に元旦も過ぎてしまいました。皆さんは元旦はどのように過ごされましたでしょうか。 私はミュージシャンのお宅で美味しいおせちをいただきながら、生演奏を聞いたり、ゲストの方と楽しい会話をしたり、そのお宅にあったファミコンミニで手に汗握りながらマリオ3で遊び、久々に子供に戻ったような気分になりました。とても良いお正月を過ごさせていただいた友人にとても感謝です! ニューヨークはまだ1月2日ですが、今日から通常通りです。 ニューヨークは正月休みというものは1日だけ。 娘は今日から学校です。 私も今日は仕事関係の電話ミーティングが早速入っており、午後は子供たちに日本語を教えるクラスも入っていて、今日は書初めをさせてみようと企画しております。ワクワクです。 ところで、皆さんは新年の目標はもう立てましたか? 新年になるとなんだかやる気がいっぱい出てきて、よし!頑張るぞー!今年こそは!という気分になりますよね。 でも実は、お正月から始めた新しいことの8割は1ヶ月以上継続しないとも言われているそうです。 1ヶ月続けばまだいい方かもしれませんね。3日も続かなかった、という人も多いかもしれません。 (せっかくやる気満々のお正月に、こんなネガティブなこと言ってごめんなさい) 実は、やる気満々の時に立てた目標はたいてい気合いが入りすぎて、挫折する可能性が高くなります。そもそも人は、そんなやる気満々のペースが24時間、365日続くわけではないからです。   今日は無意識にできる簡単で強力なたった3つの新年の目標の立て方をご紹介します。   一つ目。いつも気合いが入った目標に向かって新しいことをはじめてすぐに挫折する傾向のある人におすすめなのが、「やる気がない時にもできるような小さなことをやること」。 もちろん、ハードルの高い目標を掲げることは良いことです。あまりにつまらない目標だと、面白くないですしね(笑)。 ただし、そこに至るまでのプロセスは小さく小さくして、無理なくできることから毎日少しずつ習慣化することが大切だと思います。   いや、自分はもう少し頑張れる、もうちょっとレベルの高いアドバイスが欲しい、という人もいるかもしれません。 そんな人には、二つ目に、「目標に期限をつけて書き込み、周りにも公言してからプロセスを小さく具体的にする」ということもおすすめ。 プレッシャーをうまく使えるという人にはこの方法が良いと思います。私もよくこの方法を使います。 多くの人がこの方法を無意識にしていると思いますが、例えば、仕事でも、新しい企画を作る時は、内容を固める前に、それを出す日程をまず決めます。 その日程に向かって概要を決め、そこから内容を詳しく作っていく、ということはよくありますよね。 それを、あなたが叶えたい目標にそのまま当てはめていくのです。 年間の目標から、月々の目標、一週間の目標、というふうにどんどん小さくしていくと効果的です。 もちろん1年を通して1週間ごとの目標を1月に全部作る必要はありません(作れるのであれば作ってもいいですが、まあきっと途中で挫折します)。まずは一月に、年間の目標と月々の目標(書けるところまででOK)を書き、その後、その月になる少し前もしくはなった時点で一週間ごとの目標を立てていきます。 そして、周りの人にも〇月には○○をする、ということを先に公言しておくのです。もし、何かイベントやプロジェクトの企画などであれば先に参加者を募るのもかなり効果的です。参加者が来るとなれば、嫌でも絶対にその企画は実行しなければならなくなりますからね。 また、人は忘れていく生き物なので、アイデアがわいたらすぐに書き込んでいきます。 書き込むのは紙でもデジタルでも、あなたが好きなほうで。 達成したものはどんどん横線を引いたり、チェックマークを入れたりしていくだけでたとえ小さなことでも大きな達成感を得られます。 目標を小さくする方法、デジタルの便利なアプリを使う方法などは以前、自分一人で頑張ってもうまくいかない時は、というブログでもご紹介していますので、参考にしてみてください。   そして3つ目は、もし3日坊主になるものがあっても気にしないことです。 3日坊主になったら、次にまた別の方法で試していって、自分に合うものを見つけていけばいいだけ。 単純です。 「3日坊主になったら、次を試す」という目標も、目標の中に入れるといいかもしれませんね(笑)。 これ、私の一番好きな目標です。 さて、おさらいです。 新年の目標を立てる時の3つのコツ。 やる気がない時にもできるような小さなことをやること 目標に期限をつけて書き込み、周りにも公言してからプロセスを小さく具体的にする 「3日坊主になったら、次を試す」という目標も、目標の中に入れる   皆さんの2018年が、楽しい一年になりますよう、お祈りしています。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。    

チャレンジするためのマインドセット

2017年、支えてくださった方々、ありがとうございます!

もうすぐ2017年も終わりですね。 日本では仕事納め、年越しに向けて準備をしているという方も多いのではと思います。 明日は私はニューヨークである餅つきのイベントにたくさんのお友達を誘って行く予定です。 ニューヨークに住んでいても、年末年始はお餅をついたり、年越しそばを食べたりと、やっぱり日本式がしっくりきますね。 昔、祖母の家で毎年餅つきとそば作りをしていた頃を懐かしく思います。 今年の年末年始はニューヨークも結構冷え込むようなので、タイムズスクエアでの年越しカウントダウンに行く人は大変そうです。 去年は、タイムズスクエアからすぐ近くの勤務先のオフィスで勤務していたので、毎年年越しになると、人通りの多いタイムズスクエアに、今年もありがとうと心の中で言ったものでした。 今年は本当に、私にとっては怒涛の一年。 本当にたくさんの方々にお世話になり、たくさんの新しい出会いもありました。 長年勤めていた会社を退職したのは一番大きな出来事で、それからはフリーランスで仕事をするという今までとは違う仕事のパターンに変わりました。 ありがたいことに、今までの経験を認めていただいてお仕事をいただくこともあり、忙しい一年ではありましたが、とても充実した、楽しい一年になりました。 新しい出会いからさらに出会いが広がったり、昔から交流のある方ともさらによくしていただいたりと、本当に人との繋がりというものは大切だと改めて実感しました。 毎週木曜日の朝は、私が卒業したホリスティック栄養学校の卒業生のアメリカ人女性で、私の一番のアカウンタビリティパートナー(目標達成のために自分を励ましてくれるパートナー)と30−40分ほどFaceTimeでお互いの進行状況などを話すのですが、この一年、なんとか頑張ってこれたのは、こうして励ましてくれるアカウンタビリティパートナーや周りの人がいてくれたから、ということを彼女と再確認しました。 人は一人よりも誰かと助け合って頑張って行くほうが、ずっと頑張り度が違います。 私もこのアカウンタビリティパートナーがいなければきっとできていなかったこともいっぱいありますし、彼女から得た有力な情報も、私一人では見つけることができなかったと思います。 特に、日本人の考えとは違う意見を持つ彼女からのサポートは私にとって大きな自信になったものが多かったです。 人にはそれぞれ個性があり(ホリスティック栄養学では、人は一人一人違うということを、Bio-Individuality™️(バイオ個性)と言います)、自分に合うやり方があります。 人からこうしたほうが良い、と言われたことでも、自分には合わないと思えば無理してする必要はないですし、自分が信じる道を進んでいくのが一番の近道ではないかと思います。 もちろん、人生の中では自分が今まで持っていた意見や知識とは違うことが出てくるのは当たり前で、新しいことを得た時に自分がわーすごい!ワクワクする!という気持ちが湧けば、その方向に進めばいいですし、新しい意見や知識に出会っても、うーん違うな、と思ったらやっぱりそれは自分には合わないことかもしれません。 彼女は、自分が良いと思ったことは信じて進んでいけば良いことをいつも気づかせてくれました。 そして不思議に、自分が良いと思ってやったことは、必ずうまくいきました。 逆に人にこうしたほうが良い、と言われて、どうかなあと思いながら半信半疑でやってみたことは、うまくいかないことが多かったです。 それは単に自分には合わない、ということもあるでしょうし、同じ方向を向いていないということは、それだけ自分の中でクリアではなく、100%の力を出しきれない分野なのではとも思います。 しかし、最初はできないと思っても、きちんとクリアにして一生懸命取り組むことで達成できるということもあります。 どちらにしても、信じる気持ちというのが大きく左右されると思います。 なんだか知らないけど努力しなきゃいけないみたいだから努力する、という中途半端な意識で頑張るのか、これをやったらきっとこういうことが待っている、というクリアな理解と気持ちがあって頑張るのかでは全然成果も違ってきますよね。   彼女以外にも、私を支えてくれた数々の方々、励ましてくださった方々、私を信じてくださった方々に本当に心から感謝しています。 皆さんの一年はどんな一年でしたでしょうか? 2018年の目標をこの数日間、色々と書き込んでいるのですが、2017年は反省点として、もっと親しくしたいなと思っている人に対しても、恥ずかしかったり尻込みしてしまったりして、自分から積極的にいけない部分も多かったので、2018年はもっと積極的になれればとも思っています。 まだまだ細かい目標はたくさんありますが、色んなことを一つ一つ確実にやれたらなあと思います。 皆さんも、1月になってから、ではなく、今すぐに来年の目標を立ててみると、一歩また余裕が出てきますよ。 皆さんの2018年も、どうか楽しくハッピーな一年になりますように。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。    

チャレンジするためのマインドセット

たった一冊の本が人生を大きく変えてくれること

小さい頃から本は大好きで、ほぼ毎日、何かしらの本を読んでいる原田美咲です。 一冊の本でこれまでの考え方や習慣がガラッと変わってしまうことがよくあるのですが、その中でも、2年近く前に読んだある一冊の本が私の人生を大きく変えるきっかけになった話を今日はしたいと思います。 その本の名前は、 “It’s Your Life, Isn’t It?: Choosing the path that’s right for you あなたが選ぶ人生 新しい一歩を踏み出すために”     2000年に発行されているので、随分古い本です。 今は絶版になっているようで、中古でしか買うことはできないようですが、今から2年近く前の2016年の1月に、出勤前に立ち寄ったニューヨーク市立図書館でたまたま見つけたこの本は、タイトルがバン!っと私の中に入ってきて、迷わずに手に取ったのを覚えています。 幼い子供を育てながらの起業、離婚、前夫の闘病と死など、様々なことを前向きに歩んだアメリカ在住の著者で、日本にも3年間ご滞在されたことがある、Beverly Copenさんが書いた、生き方のヒントが書かれている本でした。 仕事帰りの電車の中で夢中で読んで、あっという間にその日に読み終わってしまいました。 実はその本を読む前までも私は毎日が何かしら不安を感じていました。 当時、ニューヨークに来て10年経っていて、仕事に特に不満はなかったのですが、何かが足りないと感じていたのです。 私のブログにも今まで何度も書いていますが、その何かは、パッション。 その当時は、そのパッション自体が何なのかすら、分かっていませんでした。 パッションとは、何か一つに決めなきゃいけないことではなく、いくつあってもいいんだということも気づいていませんでした。 自分が何をしたいのだろう、本当はやりたいことはたくさんあるのに、私はシングルマザーだからと、娘のためにやりたいことがあっても我慢してしっかり自分がやれる仕事をして娘を養っていかなければいけない、とか、今の自分には時間がない、私は大した学歴もないし、などと、何かにつけて言い訳をし、モヤモヤとしていました。 そしてその本を読んだ後、はっきりと、もっと自分は色んなことを楽しんでいいんだ、もっと人生を楽しんでいいんだ!と思ったのです。 そう思った次の瞬間、私はこの本の著者のBeverly Copenさんに本を書いてくださったお礼のメールを書いていました。 そしてなんと、次の日にご本人からすぐに返事をいただいたのです! Beverlyさんからのメールには、私からのメールがとても嬉しかったということ、Beverlyさんが書いた言葉が私の人生を大きく変えたことがとても感激したこと、どうか今も未来も、計画に向かって頑張ってください、Beverlyさんにとっても3年間日本で過ごしたことは人生が大きく変わったということが書かれていました。*実際は全て英語でしたが、日本語で要約しています。 そして何と私がとてもびっくりしたのが、Beverlyさん自体、本を出版してからもさらに夢を叶えていたということでした。 本の中でBeverlyさんは、「フォトグラファーになりたい」、という夢を書かれていたのですが、いただいたメールの署名に、 ”Author-Entrepreneur-Photographer” (作家、起業家、フォトグラファー) と書かれていたのです!   夢をしっかり叶えていたBeverlyさんに私は大興奮してしまいました。 Beverlyさんは80代の方ですが、この本を出版されたのが60代の頃。 その頃、将来の夢はフォトグラファーになることと書かれてあり、見事に達成していらっしゃることに、とても強い希望を感じました。   私はこの本を読んだことがきっかけで、自分のそれからの人生をきちんと向き合って、自分がやりたいと思ったことを少しずつやれるように行動し始めることができました。 さらにとても光栄なことに、Beverlyさんはそれから毎年、最初に私がメールをした時期と同じ時期にメールをくださるようになりました。 その度に、1年間を振り返り、自分に起こったことをBeverlyさんにご報告し、次の年の目標を書く、ということが恒例になっています。 しかも、毎年、メールで書いた目標を私は叶えることができているのです。 先週、1年ぶりにメールをいただき、目標を無意識のうちに叶えていた自分にも驚いてしまいました。   そして、Beverlyさんもまた、たくさんの場所を旅行して、素敵な写真を撮っていらっしゃることにも感動しました。 私はBeverlyさんとのメールを、 “a dream-come-true-email(夢を叶えるメール)”と呼ぶことにしました。   何歳になっても夢を諦めないこと、全くの未経験の分野でもできるということをBeverlyさんは教えてくれました。 本当に、感謝してもしきれないほどです。   さて、もうすぐ2017年も終わろうとしていますが、皆さんが今年読んだ本で人生を大きく変えた本に出会った、という方もいらっしゃるでしょう。 人によって、面白いと感じる本、そうでもない本、色々あると思いますが、本というものは一冊一冊、何かしら読んだ人に影響を与えるものだと思います。 Beverlyさんの本は約2年前に読んだものですが、あの本に出会っていなければもしかしたらまた人生違ったかなとも感じています。 2017年、私は50冊の本を読みました。 娘と一緒に読んだ本を合わせると約150冊になりますが、来年はもっと読みたいなと思っています。 この本面白かった!というものがあれば、ぜひ私にも教えてくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。 お客様の声はこちら。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。