CATEGORY 自己改善

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#55 過去の出来事を忘れる人と忘れられない人の違い(1)なぜ忘れられないのか

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月5日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#55 過去の出来事を忘れる人と忘れられない人の違い(1)なぜ忘れられないのか   過去の出来事を忘れる人と忘れられない人の違いは何だと思いますか? どうして忘れられないのでしょうか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 前回のメルマガでは、「人に聞きづらいけど知りたい話題」について書きました。 その中で、私の方から、これを読んでくださっている皆さんへ聞きづらいけど知りたい話題について、アンケートを取らせていただきました。 ご回答いただいた皆様、ありがとうございます! まだ募集していますので、何か思いついた方はアンケートにご協力いただけると嬉しいです。 https://goo.gl/forms/QFbYS3LqpJs5Fv9h2 ありがとうございます! 全てに回答することはできませんが、いただいたものからいくつかピックアップしてこのメルマガの中で回答していきます。 いただいたアンケートの中で、「過去の出来事を忘れる人と忘れられない人の違い」という、とても良い質問をいただきましたので、回答させていただきたいと思います。 忘れられない過去のことというのは思い出したくないような辛いこと、嫌なこと、恥ずかしいことなど色々あると思いますが、忘れるために一番時間がかかるのは「辛いこと」だと思います。 今だから言えますが、私にもいくつも辛い過去があります。 辛い過去を記憶の中から完全に消し去ることはできませんが、 その後の経験と時間経過により何年もかかりましたが、その時辛いと思っていた精神状態を乗り越えることはできました。 おそらくそれが、忘れるということだと思います。(もちろん、記憶から消えることはないので完全には忘れていないですけどね) 思い出したくないような辛い過去を忘れられない人は、おそらく、その過去の出来事に対して不安や恐怖、後悔または執着心、深い悲しみが あるからではないかと思います。 不安や恐怖に関しては、「また同じことが起こるのではないか」というもの、後悔に関しては、「あの時ああしていれば・・・」というもの、 執着心に関しては、その過去の出来事で出てきたものや人に対しての依存心や許せない、というような気持ち、悲しみに関しては、ここで一言で表すにはあまりにも心が痛むほどの感情だと思います。 例えば辛い失恋をしたとします。 「大丈夫。すぐにいい人見つかるよ」 と誰かに言われたところで、今日からすぐに忘れられる訳ではありませんよね。 「新しい人ができてもまた振られたらどうしよう(不安や恐怖心)」 「あの時もっと優しくしておけば(後悔)」 「あの人がいるだけで幸せだったのに、どうして私を振ったの?(依存心と許せないという気持ち)」 など、出てくると思います。 また、おそらく辛いことの中でも一番辛いことではないかと思う、大切にしていた人や動物の死があります。 これに関しては、非常にセンシティブなことなのでここに書こうかどうしようか迷いましたが、 私にも思い出したらまた涙が出てしまう、 よく一緒に遊んでいた友人の死、とても可愛がっていた猫や犬の死、私が小さかったので私の記憶にはないですが、両親の記憶の中には消えない、私の妹の死という出来事がありました。 死に対しては、本当に言葉で表すことのできない「深い悲しみ」が特に忘れられない理由になります。 これら全ての辛いことを完全に頭の中から消すことはできませんが、 乗り越えるには、すぐには変えられなくても1つ1つ小さなことを乗り越え、自分が変わっていくしかないと思います。 でもこれも一言で、「じゃあ今からあなたが変わりなさい」というような簡単なものでもありません。 じゃあどうやって自分を変えていくのか。 今日は長くなりそうなので、続きは明日にしたいと思います。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 過去の辛い出来事を忘れられないのは、不安や恐怖、後悔または執着心、そして深い悲しみから来るものがほとんど。 それを忘れるには自分が1つ1つ少しずつ変わっていくしかありません。 ただ、それも今すぐにパッとなくなるものではなく、少しずつ乗り越えていくもの。 どうやったら乗り越えられるのか、この続きはまた明日。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#53 うまくいかない時

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月3日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#53 うまくいかない時   うまくいかないことが続いたことはありますか? それはどんな時でしたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 実は今朝、私は財布と鍵をバスの中に置き忘れてしまいました。 天候がとても悪く、普段歩ける距離をたまたまバスに乗ったのです。 走って慌てて乗って呼吸も乱れている時、バスの中でもたくさんのことが頭にあり、いつもは降りる時に忘れ物がないか確認するのに、そんな時に限って全く確認せず、降りてしばらくしてからバッグを起き忘れたことに気づきました。 天候も最悪。 こういうのって本当にちょっとした不注意なんです。。。 幸いにもiPhoneとメトロカード(地下鉄とバスのカード)は持っていたので、MTA(NY市交通局)に電話して忘れ物レポートをしたり、ダメもとで乗ったバスの終点まで行き、何台かのバスの運転手に聞いたり、近くにいたMTAの係の人に相談したり、色々やりましたが、なくしてから約10時間たった今もまだ見つかっていません。 本当に幸いにも家の鍵はビルのメンテナンスオフィスにもスペアキーを預けていたので家に入ることができ、まずクレジットカードをキャンセルし、MTAのウェブサイトからも忘れ物レポートを提出し、これを書いています。 こういううまくいかないことって小さなことだけど続いたりすることがありますよね。 大きなことが起こるような予感がする前触れが実は昨日からちょこちょことあったんです。 そんな時って、意識しようにもどうしてもうまくいかなかったりするんですよね。 決まってそんな時は予定を詰めすぎていたり、忙しい時で余裕がない時だったりします。 今回も私にはその心当たりがありました。 ちょっと最近やることを詰めすぎていたなあと。 自分のキャパをきっと超えていたのでしょう。 ちょっと休めというサインだったかもしれません。 パニックになってもどうしようもないので、取り敢えずやれることはやったし呼吸を整え、あとは落ち着いていようと思います。 こんなことが起きた時、改めてホリスティック栄養学を学んでいて良かった、と思います。 うまくいかない時でも気持ちをコントロールできるマインドセットが身についていたからある程度落ち着いていることができました。 まあそれでも、なくしたのが財布と鍵ですから、多少は落ち込みますが。 緊急時のためにカード番号なども全部整理し控えていましたし、キャッシュはあったので不幸中の幸い。 皆さんも、もしもの備えに準備しておくことをお勧めします。 ◆今日のヒントのまとめ◆ うまくいかないことが続いた時、自分の心に余裕があるか問いかけてみましょう。 余裕がないほどやることが多すぎてキャパを超えることのないよう自分の行動を確認してみることも大事です。 もし、それでもうまくいかないことが起こったら パニックにならず呼吸を整え落ち着くことです。 そして、もしもの時に日頃からも備えをしておきましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#52 たった一人で頑張らなくていい

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月2日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#52 たった一人で頑張らなくていい 一人で頑張らなきゃ!と意気込んだことはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私のプロフィールを読んで下さったことのある方は知っていると思いますが、私はシングルマザーで娘を出産しました。 私の住むニューヨークでは、結婚をしないで子供を持つという選択肢は珍しいことではないのですが、私の妊娠が発覚した時に私はまず親のことが頭に浮かびました。 未婚で子供を産むことに対して理解してもらえるのか、という不安があったのです。 母にまず話し、賛成とも反対とも言えない反応でしたが、母から父に話してもらい、その後父から私のほうへ電話が来ました。 きっと怒られるんだ、と予想していた私でしたが、父がはじめに電話で言ったことは、 「せっかくできた命だから、みんなでいい方法を考えていこう」 ということでした。 今思い出しても、涙が出ますね^^; 未婚で妊娠し、色んな事情があり、結婚という選択ができず、これから私はたった一人で子供を一生懸命育てていかないといけない!という、 一人で抱え込むような責任感を感じていた時だったからです。 それを父は察してくれたかは分かりませんが、 「みんなでいい方法を考えよう」 という言葉は、 「あ、自分一人で頑張らなくてもいいんだ」 という安心感を私に与えてくれました。 それ以降も、両親はずっと支えてくれていますし、私もとても助かっています。 辛い時はありがたいことに、家族はもちろん、周りの人の誰かが支えてくれます。 娘が生まれてからはもっと自分を成長させたい、今よりも上を目指そう!とさらなる向上心がある時は、 しっかりとサポートしてくれるコーチや先生を雇うこともあります。 自分一人でできることもありますが、全部を抱え込む必要はありません。家族に助けを借りることも必要ですし、もっと効率的に、しっかりと成長したい、ということであれば、専門の人から学べば大きく成長します。 一人でできることの限界は必ずあります。 そんな時は誰かの価値を少し借りることで、あなたの価値もぐんっと上がるのです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ あなたの周りにはサポートしてくれる人が必ずいます。 それは家族かもしれないし、コーチや先生かもしれません。 一人で全部を頑張ろう、と思う必要はないのです。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#51 流行っているもの、最新情報が頭に残らないわけ

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月1日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#51 流行っているもの、最新情報が頭に残らないわけ 流行っているもの、最新情報に関しての記事で頭に残っているものはどれくらいありますか? それらの中で頭に残ったのはどんな記事でしたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 日本で猫ブームになった時、猫好きの私は猫がもっと注目される時がきたのかと嬉しい気持ちと同時に、ブームと言われるようになったということはきっとそのブームが去っていくことがあるんだなあと寂しい気持ちにもなりました。 私は生まれた時から猫と一緒なので、ブームが去っても変わらず、猫とずっと一緒でしょう。 でも、世の中に次々に出てくる流行っているものや最新情報は出てきては必ず去っていくものです。 FacebookやInstagramの投稿も誰かがコメントしないと上の方に上がってこなくてずーっとスクロールダウンしないと過去の記事は見れないですよね。 ブログで今流行りの話題を書いてもその先に何かずっと続くものや普遍性がないと一時的にはとても面白い記事でも、「その時の話題」で終わってしまい、頭からすぐに消えてしまいます。 脳の中も、SNSのニュースフィードと同じですね。 もちろん個人記事ならそれでいいんです^^私も自分のFacebookで、その日したことをどうでもいいことでも楽しみながら投稿することはあります^^ そんな情報は、消えてもいいからです。 でも、やはり、このメルマガもそうですが、人に何かを発信したい、という目的がある場合、時代はどんどん変わっていってもその情報の中にいつの時代も変わらない、全ての物事に通じるような普遍性を含めることを私は意識しています。 だから私のメルマガは、 「全ての運に繋がるヒント」 なのです^^ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など全てのことに繋がる講座を提供しています。これは全て普遍的なことです。 何をしたいかが分からない、自分の足りないところはどこかなんだろう、という方のための、ライフバランス診断シートやホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、生産性をグッと上げるタイムマネジメントの方法や男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方など、 オンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 詳しいカリキュラム内容、私とお話したい方は、無料体験セッションより。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 流行っているもの、最新情報はいずれ消えるもの。 頭に残すにはそこにいつの時代もずっと変わらないものや普遍性(全ての物事に繋がること)を見出すことが大切です。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#50 好きなことだけするのは本当に良いことか

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月28日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#50 好きなことだけするのは本当に良いことか 好きなことだけして人生を生きれたら、どんなに良いだろうと思ったことはありますか? 好きなことだけするのは本当に良いことだと思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 最近は、 「好きなことを仕事にしよう」 とか、 「好きなことだけやろう」 というような考え方が広がっていますよね。 私も好きなことだけして人生を生きれたらどんなに良いだろうと思うことはよくあります。 でも、本当に、好きなことだけやれば人生が豊かになるのでしょうか。 私からはイエスともノーともはっきりとは言えません。 それは、もし、好きな分野のことだけに集中し、その中で嫌なことが出てきたらそれも乗り越える情熱(パッション)も必要ですし、(まあ強いパッションがあれば、乗り越えられるでしょうけど)、かと言って、ストレスをためまくってまで嫌いなことを頑張る必要もないかもしれません。 好きなことに没頭できること、それはすごく良いことです。 ただし、間違えてはいけないのは、好きなことをしていても必ず困難は立ちはだかります。 そんな時に、それをも「嫌いなこと」と勘違いして、これはしなくて良い、と判断してしまったら、せっかく好きなことでもっと成長できるチャンスを失ってしまうのではと思います。 もっとチャレンジしたいなら、好きなことをやる時に、困難が立ちはだかっても多少嫌なことや面倒なことがあっても、そこに背を向けずに 頑張ることも大切だと思います。 脳にとっても、いつも好きで楽なことばかりやるのと、困難にも立ち向かい、努力することのできるのでは、自律神経のバランスも崩れにくいようですよ。 でも、その面倒なこと、嫌なことも、「嫌だな〜!」と思いながらストレスいっぱいでするのではなく、ちょっとしたコツを知ることで、嫌なことがそんなに嫌じゃなくなるんです^^ そのコツは、一人一人状況によって違ってくるので、 知りたい方は私のセッションの中で、お話していきますね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 好きなことをやるのは良いこと。 でも、自分にとって困難なことが目の前に出てきた時に、尻込みして「嫌なことだ」と思って避けたら、せっかくの成長できるチャンスを失います。 たまには嫌なこと、面倒なことにチャレンジすることで脳も活性化され、さらなる成長をすることができます。 本当に嫌なことなのか、嫌なことの中でもパッションがあることなのか見極めが難しいなと思うことがある方もいらっしゃると思います。 私は、そんな方にも純粋な情熱(パッション)を見つけるサポートをしています。 何か迷っていることがある方、そして、嫌なことでも本当は嫌と思わずに乗り越えていきたい、と思うものがある方はぜひ、私とお話しましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#49 アイデア、ネタがない時は

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月27日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#49  アイデア、ネタがない時は   仕事でのプレゼンのアイデア、ブログのネタなど、一生懸命考えついても思いつかない時、どうしていますか? どうすれば、 「アイデアがない、ネタがない」 というのを避けられますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 1年ほど前まで、フルタイムで仕事をしていた私は、自分のアイデアや考えを周りにシェアする機会はそれほどありませんでした。 自分で作ったウェブサイトに最初のブログを投稿したのは去年の3月。 因みに最初自分で作ったウェブサイトは英語。ブログも英語。 途中から面倒になって日本語に変えました(笑)。変えてよかったです(笑)。 因みに最初のブログはこれ。 http://misakiharada.com/2017/03/23/feel-the-happiness-you-have-right-now/ 短い!!(笑) 文章力がなさすぎ。 さて、昔は書くこと苦手だった私、そんな私も今となってはこのメルマガは毎日書いてます。 「毎日よくネタがあるね。」 と言われることがあるのですが、実はネタは、書けば書くほど出てくるようになりました。 私も最初、まさか毎日続くなんて思っていなくて、ネタもすぐになくなるだろうと思っていました。 でも今の私は、一週間に一度のメルマガの方がきついと思います。 毎日描くからこそ、習慣になって苦痛を感じません。 そうは言ってももちろん、今日は書くことないなあ、ということもあります。 そんな時はどうするか。 きっと私のことだから、そんなこともあろうかと実は最初自分を疑っていたんですね。 ネタがないこともあろうかと思って、最初にメルマガを始めようとした時に、 「メルマガネタ帳」 を作ったんです。 ネタ帳といっても、Google Sheetで簡単な表を作って、そこにネタになりそうなキーワードとか、短いストーリーをメモするだけ。 アイデアが出た時にこうしてネタを書き込んでいって、アイデアが自然と頭に湧かない時にはそのネタ帳をヒントにすると書けるんです。 「アイデア、ネタは途中なくなるだろう」 と半分自分を信用してなくて諦めモードでメルマガを最初始めたからこそ、アイデア、ネタがなくなった時の対策まで用意できたのは良かったと思っています。 最近はもう、ネタ帳をあまり活用しなくても書くことがどんどん出てくるようになりました。 でも実は今日は、たまたま、何書こうかな、とアイデアが浮かばない日だったのでこのネタ帳のことをネタにしました(笑)。 ネタ帳、バンザイ、です。 ◆今日のヒントのまとめ◆ アイデアやネタがないことは誰にでもあること。 だからこそ、頭が冴えていてアイデアがたくさん思い浮かぶ時にそれを忘れないようにメモしておける 「ネタ帳」 を作っておきましょう。 そうすることで、アイデアやネタが思い浮かばない時でも慌てなくてすみますよ^^   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#48 脳を活性化させるために今すぐできること

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月26日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#48 脳を活性化させるために今すぐできること   なんだか集中できない。。。 今すぐ脳を活性化させるためにできることは何だと思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私はどんなジャンルも、面白そう、と思ったら好奇心が湧いてくることが多いのですが、最近、そんな好奇心とも深い関係のある脳科学について、好奇心が出始めたところであります。 食事以外にも健康を取り巻く全ての背景に繋がるホリスティック栄養学にも脳科学は大きく関係していますね。 ホリスティック栄養学x脳科学 これ、私がやりたいことの一つです。 さて、前置きが長くなりましたが、今日のタイトル、 「脳を活性化させるために今すぐできること」 何だと思いますか? 実は超簡単。 「水を飲むこと」 科学誌の 「Frontiers in Human Neuroscience」 に掲載されている研究結果にも、水を飲むと脳が活性化されることが書かれています。 簡単に要約すると、脳の80%は水分でできており、水をたくさん飲むことで頭脳の働きを高めて身体機能、知的パフォーマンスを向上させるとのこと。 作業前に水500mlを飲むと作業効率がアップするそうです。 水を飲むことで、思考(脳からの命令)が全身に行き渡りやすくなるんですね。 早速自分の体で人体実験。 水500mlは私には少し多い気がしたのですが、それよりも少ない量でも十分に効果を感じました。 もちろん、 「水を飲むと脳が活性化する」 というのを知ったから、そんな気になる、ということも影響しているのでしょうけどね。これも脳科学ですね。 これに関してはまた今度。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 脳を活性化させるために今すぐできることは水を飲むこと。 意外にとても簡単なこと。 集中したいと思った時にぜひ水を飲んで集中力、仕事のパフォーマンスを上げてみてくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#47 真似された!悔しい!と思わないために

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月25日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#47 真似された!悔しい!と思わないために   あなたが考えたアイデアを真似されて、悔しい!と思ったことはありますか? 悔しい気持ちをなくすためにはどうしたらいいですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 自分が考えたアイデアを人に真似され、その人の方がうまくいき、 「私のアイデアなのに、悔しい!」 という思いをしたという経験がある人はいると思います。 私ももちろんそんな経験があります。 「真似された!悔しい!」 と思う裏には、真似された後でそれを超えられない、だからもうダメだー。 という気持ちから来るのじゃないかなとも思います。 私もそんな気持ちを抱いたことがあります。 真似されても平気、という人は、 真似されたらそれ以上のものをまた作ればいい、と思ってそこからまた作っていける人じゃないかと思います。 もしくは、もう絶対真似できないようなかなり差別化されたものを作ればいいだけです。 そもそも、仕事でも芸術作品でも何でも、何かを作り出す時に人は誰か目指す人がいて、その人のようにしたいと思って真似することが多いです。 これを読んでいる皆さんも、そうではありませんか? 私はそうですよ^^ こうなりたい!と思う人がたくさんいて、考え方など真似できそうなところは真似しています。 もちろん、著作権があるものをそっくりそのまま使う、ということはしませんが。 真似される、ということ自体、この人みたいになりたい!と思ってくれる人がいるということなので、とても名誉のあるだと思うのです。 だから、誰かにあなたのアイデアを真似されたら、悔しいと思わず、名誉だと考えて喜んでいいんですよ。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 誰かにあなたのアイデアを真似された時は、名誉だと考えて喜びましょう。 真似されたくないのであれば他の人が絶対真似できないことを最初から作り出すか、真似されたらそれ以上のものをまた作っていくだけです。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#45 効率的なメモの取り方

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月23日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#45 効率的なメモの取り方 これを読んでいる皆さんは、何かを学ぶ時、メモを頻繁に取りますか? メモを取る時、意識していることはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私は大学の時は、居眠りが多くて、いつも優秀だった学籍番号の近い友達にテスト前にノートを見せてもらっていました(。。ごめんなさい)。 学校では先生が板書したのをノートに取っていないと怒られることがありましたよね。 だからほとんどの人は、子供の時から学んだことをノートにしっかり書き写すことは当たり前のこととして育っているかと思います。 暗記系だったらもしかしたらそれも必要かもしれませんが、実際のところ、社会に出ると暗記系の現場って少ないことに気づきます。 仕事でも、上司に教わったことがあっても最初はそれをそのまま使えるかもしれませんが、成長をしていくには常にそこから改善を重ねる 必要があります。 以前、思考力を高める質問の仕方をこのメルマガに書きましたが、効率的なメモの取り方も思考力を高めることに繋がります。 どんなメモの取り方かと言いますと、 例えば板書されたことや言われたことがあれば、そっくりそのまま一語一語書き写すのではなく、学んだことに対して、 「自分ならどうするか」 「何を実践するか」 と考え、自分なりに考えたこと、今後やることをメモしていくと実行しやすくなります。 ちなみにこれも、なんでもかんでも、ではなく、 自分が重要だと思ったことに対してだけメモすれば良いのです。 ここで、自分が重要だと思うことだけピックアップする、ということも思考力に繋がります。 ぜーんぶ頭に入れようとすると、ぎゅうぎゅう詰めで重要なことがどれか分からなくなってしまいます。 そういう状態では、頭の中も整理されていませんし、全部溜め込んだものを後でぜーんぶ引っ張り出して断捨離する必要が出てきます。 そうならないためにも、脳という引き出しに入れる前の段階で、ある程度捨てられる情報は捨てると、整理をしながら必要な情報だけを残すことができます。 ◆今日のヒントのまとめ◆ メモを取る時は、暗記はしない。 重要なことだけ、自分ならどうするか、どう実践していくか、ということに意識しましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#43 旅に出ることで得られる運

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月21日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#43 旅に出ることで得られる運   旅に出たことはありますか? 何のために旅に出ますか? 旅で何を得られましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ これを書いている2月20日は、 「旅券の日」 だそうです。 1878年(明治11年)2月20日に「海外旅券規則」が外務省布達第1号として制定され、「旅券」という言葉が初めて法令上使われたそうです。 因みに外務省の2017年の統計によると日本国民では4人に一人がパスポートを所持しているそうです。 案外少ないのかなと思いました。 私が初めてパスポートを作ったのは高校の時。 高校の修学旅行が中国と韓国だったので学校で皆でパスポートを申請したのです。 その時、北京の高校にも訪れたのですが、当時生徒会長をしていた私はその学校に到着直前に、生徒代表の挨拶をしてくれと頼まれ、バスの中で通訳の人に教えてもらい、中国語の挨拶を猛練習。 紙を見ながらでしたが、生徒の前で中国語で挨拶をし、とても歓迎してもらい、嬉しかった気持ちを覚えています。 北京の高校生とペアになって学校案内をしてもらった時、私の方はまだ片言の英語でしたが、北京の高校生はほとんどが完璧な英語じゃなくてもとにかく躊躇せず喋っていたことが、とても衝撃的で、 「喋れなくても喋ること」 に力を入れなければ、と感じたものでした。 今思うとその頃から、海外に行きたい、という思いが芽生えたのかもしれません。 大学でオーストラリアのメルボルン大学に語学研修に行った後、その思いがさらに強くなり、バイトでお金を貯めては休みのたびに海外に貧乏学生旅行をしていました。 お金がなくても海外に出て、たくさんの人と会い、日本と違う文化を見て違った価値観を学んだこと、 それは私にとって大きなリターンのある投資だったと思っています。 娘が生まれてから、娘には年の数だけ違う国に連れて行きたいという目標が生まれ、今のところ達成しています。 海外の公園などで出会う異国の友達とも一緒に遊んだり、違う文化を知ることで娘の心の中の世界も大きく広がっている気がします。 これを読んでいる皆さんの中にも海外旅行が好き!という方も多いと思います。 一方で、行ってみたいけど、異国に行くのはなかなか勇気がないという方もいらっしゃるかもしれません。 海外に行くことに興味がない人もいるかもしれませんが、 今いる場所から一歩外に踏み出すこと、できるだけ今の場所とは環境や文化が違う場所に行くことは、大きな刺激や違った価値観を必ず得られます。そこから今まで持っていなかったアイデアが生まれることもあります。 さて、次の旅はどこに行きますか? 「ニューヨーク!」 という方はぜひ、私にお知らせくださいね^^ ご案内しますよ^^ ◆今日のヒントのまとめ◆ 旅に出ることで新しい価値観や文化を必ず得られます。 そこからアイデアが生まれることもあります。 人と繋がれる可能性もあります。 ぜひこの機会に、次の旅を計画してみてくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。