CATEGORY 自己改善

イベント

1年前に願って行動したことが現実になった!

あなたが一年前に願っていたことは何ですか? その願いは今、叶っていますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 今から約1年ちょっと前の2018年3月17日。 その日に発行した私のメルマガのタイトルは、「幸運を作ること」 その日発行のメルマガ全文はこちらから読めます。https://mailchi.mp/aff598a199d3/68 *メルマガ登録はこちら。http://bit.ly/2OWAY2S このメルマガの中で、「幸運を作るというのは、チャンスに備えて下ごしらえをしておくこと。だがチャンスを得るには運も偶然も必要ない。それはいつでもそこにあるものだから。」 という、あの有名なGoodLuckという本からの一節をご紹介しました。 私はその時、大きなチャンスを感じており、チャンスをそのままにするか、そこから自分が育てていくかでそのチャンスは幸運に変わるか逃げるかどちらかだと感じていました。 そしてメルマガの中で、一年後にまたご報告しますと宣言していました。 そして一年経った今。皆さんに私の大きな変化をご報告できる時がやってきて、本当に嬉しく思います。 あの時、何がチャンスだったのかというと。 実は仕事と家庭、2つにチャンスを感じていたんです。 仕事面では、ビジネスでの成果が急激に上がったのもちょうど一年ほど前。 その前年に比べ、10倍も売上が上がりました。 そして大事なのは、売上だけが全ての成果じゃないんですよ。*前回アップしたこちらの動画でも、 売上だけじゃない成果を上げるための 大事なことに関してお伝えしてます。https://youtu.be/IMwgf4yqNH0 クライアント様の成果も健康・幸せ・生産性全てにおいて現れ、さらに私自身も内面から大きく成長することができました。 仕事の成果も嬉しかったですが、家庭に関しては、去年の3月17日から正式にお付き合いを始めた今の夫と去年11月に結婚したこと。 結婚前、結婚当初よりも夫との愛、家族の愛が深まっていること。 正直、11年シングルマザーだった私が、結婚できるなんてことも想像もしていなかったので、このことは本当に嬉しかったです。 実はこの2つとも、去年の3月17日の時点で、先ほども書いたように、 「チャンスをそのままにするか、そこから自分が育てていくかでそのチャンスは幸運に変わるか逃げるかどちらかだ」 と感じていました。 だからこそ、ワクワクの気持ちであの時に、「一年後、またこのメルマガで報告したいと思います」と書けたんですね。 このチャンスを育てていけたのはまさに、私が世界最大の栄養学校で学んだホリスティック栄養学とビジネスのこと、それだけではなく、その後に学んだマインドやスピリチュアルの部分までをそれこそホリスティックに(全てに)活かせたからだと心から思っています。 実は今年の日本時間の3月20日と21日は2019年の中でも特に強運日と言われる日らしいです。 運の強い日というのは、「待ってるだけでいいことが起こる日」なのではありません。 何かをすると、「運が応援してくれる日」で、何もしなければ何も起こりません。 あなたの中でも、運が応援してくれていると感じることがひょっとしたら起こっているかもしれませんし、でも何もしなければ全く何も起こらないでしょう。 そして私はさらに、この運の強い日だけに何かしても運は応援してくれないと思っています。 日頃から、願いに向かって感謝しながら行動をしている人には、必ず大きな運が舞い込んでくると思います。私もこの幸せや運が長く続くよう、日頃から感謝と行動を起こしていこうと思います。 皆さんはどんな行動を起こしますか? 行動を起こすきっかけが欲しいという人にぜひ受けてほしいグループコンサルのご案内を下記に載せました。しかも今回は無料です。お申し込みはいつものように先着順ですのでお早めにお申し込みくださいね。 <ホリスティック栄養学を学びたい方へお知らせ>どうしてホリスティック栄養学って全ての運に繋がるの??その秘密は? クライアント様全てが、健康・幸せ・生産性の全ての運に繋がる、日本語でのホリスティック栄養学コース、世界最大の栄養学校の詳細について、オンラインミーティングシステムのZoomを使い、無料説明会を実施します。 ご興味のある方は、下記よりご希望の日程をご選択の上、こちらのメールにご返信ください。*時間は日本時間です。 3月27日水曜日21時3月29日金曜日21時4月3日水曜日21時半4月5日金曜日21時半

チャレンジするためのマインドセット

自分で可能性を狭めていませんか?子供も大人も世界と繋がれる可能性が広がるニューヨーク公共図書館で感じたこと

 「この本、お母さんは読めないから借りちゃダメ!」 数年前、職場近くのこのニューヨーク公共図書館で娘の本を借りるためにここの子供図書館にいた時に聞こえた日本語。  見ると4歳くらいの男の子がロシア語の本を借りたがって泣いています。 隣でお母さんは、借りてはダメとその本を男の子から取ろうとしていました。   私はちょうどその時、娘のために英語、日本語、スペイン語、そしてイタリア語の本を持って、貸出手続きの列に並んでいました。  よっぽどその日本人のお母さんに、「私も読めないですけど、絵だけでも楽しめますよー」 と言おうかすごく迷ったのですが、そのお母さんがあまりに怒ってたし、その時はやっぱり人の子だしなぁと思い声をかける隙がなく。。。 いまだにあの場所に行くと、そのことを思い出してしまいます。一言さらっと声かけることで、男の子もお母さんも、世界と繋がれる可能性も広がったかもしれないなと。   読むのは息子さん。お母さんは読めなくても、息子さんは絵を見て楽しめたかもしれません。もしかしたら文字を学んだかもしれません。可能性はいくらでも広がります。    これって、大人でも当てはまります。      体験セッション受けたいです、と言って受けた方が、本セッションを迷う理由の1つに、「旦那に聞いてみます」というのがとても多いんです。結婚されている方だとほぼ90%。     その時私はこう聞きます。  「セッションを受けるのは旦那さんですか?」      ううん、違う(笑)。  やるのは誰?この質問で、気づく人は迷わず本セッションでどんどん変わっていけます。    それを自分に対しても、自分の子供に対しても考えると、もっともっと可能性広がると思います。     ちなみに今日の写真の場所、NY公共図書館は、NYで行ってみたい場所を先週私が皆さんに聞いてリクエストいただいた場所。ちなみに、NY市立図書館とも言われるけど、実際は民間の非営利組織で寄付から成り立っており、NY公共図書館というのが正しいようです。*英語ではNY Public Library だけど、この意味でのPublicは、市立という意味ではなく、公共の、という意味。これは私も実は新たな発見!ずっとNY図書館は市立と思ってました!  この図書館、1895年に建てられた大理石でできていて本当に圧巻です。   ここをたまに私はオフィスとして利用してます。観光客多いけど、中はとても静かでかなり集中できます。   綺麗な絵がある天井のある大きな部屋もいいけど、地図専門の小さな部屋も好きです。 しかもさすがニューヨーク。多言語図書がいっぱい。日本語の本ももちろんありますよ^^    子供図書館も大好きで、ここには、Winnie the Pooh(プーさん)の元になったオリジナルのぬいぐるみも展示されてます。   娘は英語、日本語、スペイン語のトリリンガルなので、3ヶ国語の本、毎回借りてました。しかも娘が興味ある本はロシア語でも中国語でもイタリア語でも何でも借りました。もちろん読めなくても。 11歳になってしまった娘は親離れしてしまい、一緒に本読む機会がぐんと減ったけど。ここにある本、ほんとたっくさん一緒に読みました。      ニューヨークの図書館、実は一回に50冊、3週間まで(新刊は2週間、DVDは1週間)借りれるんです!   「一回に50冊借りる人なんているの?!」と司書さんに聞いてみると、「カート持ってきて借りる人いますよ」との回答。  さすがニューヨーカー。  ニューヨークに住むことって、それ自体すごい価値あるなと日々感じています。  

チャレンジするためのマインドセット

恥ずかしくて動画撮れない、ブログ書けない、が一瞬でなくなる、全て(ホリスティック)に繋がるマインド

本当は発信したいものがあるのだけど、恥ずかしくて動画撮ったりブログ書いたりできない、そう思っていませんか? 最近、私のクライアント様やメルマガ読者様からよく聞く悩み。 「恥ずかしくて動画撮ったりブログ書いたりなかなかできない。」 これって私もよくありました。 今回は、こういう考えが一瞬でなくなる、全て(ホリスティック)に繋がるマインド(ホリスティック栄養学の中では特に、Confidence (自信)の部分)について、今回はニューヨークのセントラルパークから動画を撮ってみました。 動画はこちら。 実は私も動画を撮り始めたのはここ数週間くらい前からなので、始める前は恥ずかしさがあってなかなか始められなかったのです。でもいざ始めてみると、もっと早く始めればよかったなというくらい、始めればなんでもないことだと感じています。 自分を表現することが恥ずかしいと思っているあなたへの解決策ですが、まずは自分が思っているほど周りの人はあなたのことをそれほど気にしていないということに気づくと、だいぶ気持ちが楽になります。 上の動画も観光客やニューヨーカーが周りにたくさんいる中で撮ったものなのですが、正直、私が動画を撮っていることを気にしている人は誰もいませんでした。 動画の最初の方で、セントラルパークで働いているおじさんに話しかけられたくらい(笑)。それも、動画に関してではなく、私が一緒に連れていった犬に関して話しかけられただけです。おそらくそのおじさんは私が動画撮ってるってことにすら気づいてなかったでしょう。気づいていたら話しかけなかったでしょうかね(笑)。 そんな風に、あなたが動画撮ることも誰も気にしませんし、逆にあなたが、動画を配信している人を見て、「あー、この人恥ずかしいな」と思ったりしますか? しないですよね?? でも、例外はあるかもしれません。 それは、動画を撮っている人が恥ずかしそうにしながら動画を撮っていたらどうでしょう。おそらく、それを見てあなたは、「あぁ、この人なんか恥ずかしいな」と思うのではないでしょうか。 そうなんです。 恥ずかしがるのが一番恥ずかしい。 私はそう思います。 私はニューヨークに約14年住んでいますが、ニューヨークにはたくさんの人種の人たちが集まっています。こんなにたくさんの人種の人達がいる中で、恥ずかしがっている人ってほとんどいません。 恥ずかしがるのは正直、日本人くらいのものです。 多くの日本人は恥ずかしがって英語も間違えないようにおどおどしながら話す、または全く話せない、そういう状況が側から見て一番恥ずかしいなと感じます。 英語も、間違ってもいいから話してみること、身振り手振りでも簡単な単語の羅列でもいいから表現してみることで相手も理解しようとしますし、全く恥ずかしいとは思いません。 恥ずかしがっているともっと恥ずかしくなってもっと話せなくなります。 ブログや動画もそうですよね。 自分を表現すること、これを恥ずかしがる方がずっと恥ずかしいので、最初は文章力や伝え方がうまくできなくても、表現してみること、それを習慣化することでどんどんスキルも上がってきます。 むしろ、スキルなどは上がらなくても伝わるだけでも良い場合もあります。 恥ずかしがるのが一番恥ずかしい、と考えると、恥ずかしさって一瞬でなくなりますよね。 完璧さを求めると、いつまで経っても動き出すことができません。 これをお読みのあなたが今もし、何か表現したいものがあると思っているのであればぜひ、チャレンジしてみて欲しいなと思います。実際はやってみると恥ずかしいことでもなんでもないということに気づくはずなので、「チャレンジ」というほどの大きなことでもないんですよ。始めるのは誰でもできます。 「自分が思うほど誰も自分のこと気にしてない」 「恥ずかしがるのが一番恥ずかしい」 この2つが分かれば、一瞬で恥ずかしさは飛び、あなたが今まで恥ずかしがってたことすら恥ずかしいと思えるようになって心が軽くなりますよ。

チャレンジするためのマインドセット

自分が何をしたいか分からない時の解決法

あなたは自分が分からなくなる時、ありますか? 今日は、ホリスティック栄養学の中でもマインドの部分について動画を撮りました。 下の方にも文章で書いていますが、動画はこちらから。チャンネル登録もお忘れなく^^ 今から約2年前の2017年2月17日、私はフルタイムで勤めていた会社を辞めました。 理由は、起業したかったから。 仕事が嫌いだったわけではありません。不満があったわけでもありません。 その時していた仕事は世界各地にレストランを持つアメリカでも有名なセレブシェフのレストランマネジメント会社での会計コンプライアンスで、給与も待遇も人間関係も勤務時間にも不満はありませんでした。 不満どころか、恵まれていました。 だからこそ、仕事を辞める時、1年以上迷いに迷い、迷いすぎて自分のことが分からなくなったり、夜眠れなくなったりしました。 しかも当時シングルマザーだった私は、母子家庭手当などないニューヨークで仕事を辞めれば収入がない、というリスクもあったんです。 だけどそこで私は、「今の仕事からの収入はなくなるけど、 他に収入源はあるかもしれない」と自分を信じる気持ちもありました。 「本当にやれるの?」という自分を疑う自分と、「いや、絶対できる」という自分を信じる自分の二人の自分が当時私の中に住んでましたね。 だから本当の自分はどっちか、私も分からなくなっていましたが、今冷静に考えると、自分を信じた方がずっと幸せだし、その後の行動もずっと変わってくるし、楽しい人生になるのは明らかですよね。 だけど当時の私にはそこまで考えられるほど、視野を広く持っていなかった。 狭い世界にずっといたから当たり前の話だったかもしれませんね。 ついに最後には、「2017年2月17日が金曜だったら その日に辞めることにしよう」という、はたから見たらとんでもない決断で辞めることにしたのでした。 ラッキーにも2017年2月17日は金曜日だったので、辞められたんです。 その後から今まで私は、当時のフルタイムの仕事を辞めたことを一度たりとも後悔していません。 一度ベクトルを向けたことに私は動き出したからなんです。 そして今もこれからもずっと進行中だからなんです。 終わりはない、これから自分でどんな風にも作っていくことができる、そういうワクワク感があるから、続けているんです。 一度決断して、動き出したことをやっぱり違ったかな?と思うことってあなたの中でもあるかもしれません。 でも私は、仕事を辞めたことに関して、一度もやっぱり違ったかもと思ったことはありません。 なぜなら、自分の好きなことを諦めずにずっとやっているから。ずっと取り組んでいるからなんです。 もしかしたら私が仕事を辞めた後に、すぐに自分のやりたいことに取り組まずにいたら、仕事を辞めたことを後悔していたかもしれません。 だってそれだと、自分のやりたいことができていませんからね。 自分のやりたいことに取り組む前に、「やっぱり違ったかも」と思うのは、ちょっと話が早すぎます。 100%取り組んでからなら、「やっぱり違ったかも」を判断するのはいいかもしれません。 でも取り組む前は、そもそも判断できない。ただの根拠のない思い込みやイマジネーションで終わっちゃう。 思い込んだり、イマジネーションを抱けるクリエイティブさがあるのなら、とにかくやってみることでもっとクリエイティブに自分が成長できます。 自分が分からなくなった時こそ、やってみたいと思うことを全力でやってみることです。 それが複数だったら、同時にやってみてもいいし、まずはどちらか1つのことからやってみてもいいと思います。何のルールもありません。 やってから、自分が少しずつ分かるようになるものです。 正直、私もたまに自分が分からなくなる時はありますよ。目標も変わることはあります。 でも、そんな時は考えずにとにかくやってみるようにしています。そこでまた、自分の可能性が広がっていき、どんどん楽しくなっていくからです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 本当の自分が分からなくなる時こそ、やりたいなと思ったことを全力でやってみましょう。

チャレンジするためのマインドセット

あと一歩なのに!行動できないのは?

  「ちょっとのことを行動できないことはありますか?」 今日のストーリーの前に、お知らせです。 現在、LINE@ご登録の方のみ募集中の Zoomグルコン、 「大切な人との時間を確保しながら  余裕の収入を得られる方法」、 LINE@で詳細をお伝えしています。 もし見逃してしまった! 登録がまだだった!という方は、 下の方からご登録後、 「グルコン詳細」と 一言メッセージいただければ、 詳細をお送りします。 明日、2月15日まで 早期割引ありますので、 お申し込みはお早めに! さて、今日の本題。 今私は、夫から勧められた、 日本語版では発売されていない、 ナポレオンヒルの本、 「The Law of Success」 を少しずつ読んでいます。 古い本なので、英語の表現も古い。 生まれも育ちもアメリカの夫ですら、 ちょっと難しい部分もあったとか。 だけどこの本には、 もっと早く読んでおけばよかった! と思うくらいの、 人生が大きく変わる たくさんのエッセンスが 入っているそうです。 その証拠に、 夫はこの本を読んでから、 私もはっきりと感じるくらい、 劇的に思考と行動が変わっています。 さらに、夫にこの本を勧めてくれた方は、 ニューヨークでも 超富裕層エリアに レストランを何件も持っていて、 とても心の素晴らしいビジネスオーナーの方。 私もお会いしたことがありますが、 ビジネスだけでなく、 人間力が素晴らしい方でした。 私が今読んでいるスピードは、 亀の一歩。 難しい表現が出てきた時は、 意味を調べながら、 一日数行だけ読むときもあります。 それでも、1ページ目から 自分の思考が変わっているのを感じるし、 この本を読み終えるまでに どんな風に自分が変身できるか楽しみ^^ 行動するかしないかはあなた次第。 でも変われる人は、 確実に行動しているのは事実。 このブログからやメルマガ、LINEでも、 メッセージを下さる方、それも行動です。 家にいながらでも 参加できるグルコンに参加するのも行動。 このブログを読んでくださったあなたは、 少しでも興味があって 読んでくださっている方がほとんどだと思います。 ここにたどり着かれたことも大きな行動ですね^^ そして読んでくださることも行動! 本当にありがとうございます! 行動することって、 最初から大きくハードルを上げることでは ないんです。 100%誰でもできるような、 ハードルが低い小さなことでも、 「やるぞ」とゴール設定して 実際に実行すること。 そして、やれたら、 どんなに小さなことでも、 「自分、えらい!」 と褒めること。 あえてゴール設定することで、 達成感を大きく感じられるんです。 小さなことって、 歯磨きでも皿洗いでもいい。 毎日何気なくやってることを これからはあえて「やるぞ」と決めて、 やれたら自分を褒める。 これ、実は阿呆らしいと思ってスルーする人と、 実際にやってみる人では、 大きな差が出てきます。 私も以前、 阿呆らしい、と思う派でした。 でも、こういう基本的なことを しっかりやれている人が 大きなことも成し遂げているということに 気づいたんです。 こういう小さなことにも ゴール設定して実行し、 自分を褒める。 これの積み重ねで どんどん毎日が楽しくなる。 ハードルが高いと思ったら、 できそうなものから ハードルを下げてやればできる。 さあ、今からあなたができる、 100%簡単にできることは 何ですか? 小さなことでもいいので、 私に教えてくださいね^^ メッセージくださった方は、…

The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️、ホリスティック栄養学校) 

大きな努力なくても簡単に目標達成できる、Low-hanging fruitで自分の枠も超えられる!

  あなたには今、”ハードルが高くて手が届かなそうだな” と思っていることはありますか? 今日は、ニューヨークのミッドタウンにある、ブライアントパークで動画を撮りました。 今日の動画は、世界最大のホリスティック栄養学校でも学んだ、 自分が今持っている枠を超えることができるような、 楽しく生き生きできる考え方の部分、心の栄養について、 大きな努力をしなくても 簡単に達成できる目標、簡単に解決できる問題(Low- hangng fruits)、 についてお話しています。 6分で終わるので、(2倍速なら3分) 下記クリックしてぜひご覧くださいね。 字幕つきで見れるので、音声なしでも内容掴めます。     文字で読みたい、という方は下記より。 今日は、ニューヨーク、マンハッタンのミッドタウンにあるブライアント・パークに来ています。 実はここは、夏は芝生のある公園なのですが、冬はこんな風に芝生がアイススケートリンクに変わります。 スケート靴持ってる人は無料でこのスケートリンクを使えます。 実は私は会社員時代(2年くらい前まで)このすぐ近くのオフィスで働いていました。 いつも出勤するときにこの公園を通ってたのですが、冬に、出勤前にスーツを着たニューヨーカーがこのスケートリンクでスケートをしているのを見て、わー、かっこいいな、私も出勤前にスケートして会社に行ったら、どんなに朝気持ちよく一日をスタートできるだろうなって思ってたんです。 でも、私は小さい頃に家族と一緒にスケートを数えるくらいしかしたことがなくて、大人になってから、一応NYに来てすぐの頃、友達と一緒にこのリンクで一回だけ滑ったことあったのですが、もう滑り方も忘れていて、私の中では当時、恐怖しかなく、全く滑れなくなっていたんです。 自己流でやるのは無理だと思っていたので、滑れるようになるには、習うしかないと思ったんです。 私の家から近いところにスケートリンクがあって、そこでスケートのクラスもあったので、娘もちょうどその頃、スケート習いたいと言っていたので、一番身近にいる娘がやりたいと言ってるなら、ついでに私も習っちゃおうと思いました。 そこで、3年くらい前に、スケートのクラスを取りました。 そしたらなんと、普通に滑ることは、めちゃくちゃ簡単だったんです!でも、スケートのコーチから習ってなかったら絶対できなかったと思います。 コツもあるし、やっぱりコーチに手取り足取り教えてもらえたので、本当に滑れるようになったのは、クラスをとった一日目からできるようになりました。 〔大きな努力をしなくても〕簡単に達成できる目標、簡単に解決できる問題(Low- hangng fruits)ということをお伝えしましたが、自分ができないことって、何もしなければできないのは当たり前なんですが、ハードルが高いと思う必要もないと思います。 Low hanging fruitsって、 [低い位置にぶら下がっている果実)ということなのですが、低い位置にぶら下がっている果実って、もぎ取りやすいですよね。 スケートできるようになりたいな、と思っていることって、私の中ではその頃、大人になってから友達と一回滑って全く滑れなかっていう経験があったからこそ、ハードルが高いと思ってたんです。 でも、低いところに、「できないなら教えてあげますよ」という、スケートのレッスンがあったんです。すごい身近に。そのクラスに申し込むこと自体は、全くハードルの高いことではないではないですよね。それこそ、低い位置、しかも、ビギナークラス、というのがあったので、ものすごくもぎ取りやすい、手が届きやすいところにあったんです。まさにLow hanging fruitsだったわけです。 しかも、コツを教えてもらって、私が目標にしていた、滑れるようになる、というのは努力しなくても、簡単にできたんです。 そのあと、実はちょっとハマってしまって、ビギナーからアドバンスまで行ってレベルも上がり、しかも娘がすごく上手になってしまったので、負けちゃいられんと思って、本当は大人のクラスはアドバンスで終了だったのですが、それも終わっちゃったので、コーチに頼んで、娘と同じクラスも取りました。自分が思った以上にできるようになって、しかもその枠も超えたいなと思うくらいになったんです。 私はしかも、そのスケートのクラスでたくさんの面白いニューヨーカーとの出会いもあって、そこからいろんなつながりがあったり、というのもあって、私が最初に思っていたのはただ滑りたい、ということでビギナークラスで学ぶ、という低い果実(Law hanging fruits)をとっただけのことだったんですが、そこからもっと良い収穫ができてすごいよかったなと思っています。 皆さんも、ちょっとでも興味のあることとか、気になることとかあったら、できない理由を先に考えるよりも、チャンスってすごい低いところにあったりするので、そこをとりあえずもぎ取ってみる、というところから始めてみるといいと思います。 今日は、私がホリスティック栄養学校でも学んだ、自分がいま持っている枠を超えることができるような、楽しく生き生きできる考え方の部分、心の栄養〔大きな努力をしなくても〕簡単に達成できる目標[目的・仕事]、容易に解決できる問題(Low- hangng fruits)についてお話しました。 もし今日の動画で気づきなどあればぜひ、Youtubeでいいね!ボタンを押していただけると嬉しいです。 まだ私のメルマガ、LINE@に登録されていない方は下から登録してください。 いつもありがとうございます^^

シングルマザーから結婚への話

どんどん良くなる私達の夫婦仲の秘訣

  あなたの夫婦仲、 恋人の仲は良好ですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私は未婚のシングルマザー11年歴の後、 去年の春に今の夫と出会い、 11月に結婚しました。 私が夫ととても良い関係を築けているのには たくさんの秘密があります。 まずは私がホリスティック栄養学を学んでいたこと。 そこでただの食べ物の栄養学だけでなく、 人間関係や環境、ストレスに関しても 学んだことはとても大きかったです。 さらに、私は管理栄養士で アメリカではホリスティック栄養学を 学んだので、料理も好き。 夫はシェフなので、 お互いの料理を美味しく楽しく 食べられる、 そしてたまに一緒に料理をしたり、 美味しいものを食べに行ったりするという 共通の趣味があったのも私達の仲の秘訣の1つ。 動物が好き、 旅が好き、 自然が好き、 ということも共通。 でももう1つ、 秘密があります。 それは、私が 「こんな夫婦になりたい!」 と思っていた憧れ夫婦から、 しっかりと幸せ夫婦の法則を 学んだこと。 その夫婦とは、 ゆるふわ幸せ夫婦の リュウさんとよしこさん。 去年私が受けていた 塾で出会った夫婦です。 本当にいつも二人とも 仲良くて幸せで、 ああ、私達もこんな風になりたい! と思い、体験セッションを受けてみたのがきっかけ。 体験セッションでも素晴らしいセッションをしてくださり、 即、本セッションに申し込みました。 体験セッションに申し込んだ時も、 夫との関係が悪かったわけでもなく、 むしろ良い方でした。 だけど私にとって、 初めての結婚、 これからも夫とずーっと 今よりももっともっと幸せでいたい! そう思うからこそ、 より良い関係を築くために ゆるふわ夫婦のセッションを 受けています。 毎回のセッションで、 私が夫の妻としてだけではなく、 人間としてとても大きく成長しているのを 感じています。 自分との関係をしっかり良くすることを リュウさん、よしこさんは 夫婦関係を通しても教えてくれます。 これだけでも、 恋愛も夫婦関係も、仕事も全てが うまくいくんですよね。 私のセッションでも大事にしている、 健康・幸せ・生産性。 恋愛や夫婦関係って、 それを全て左右すると思います。 自分との関係をしっかりすることで、 相手に振り回されなくなるし、 相手を思いやることもできるようになる。 リュウさんよしこさんの無料メール講座は こちらから登録できます。 https://yfstp1.ryutoyoshiko.com/7step/?mh ————————————–  本当にいつも どんな人にも幸せを与える夫婦、 リュウさんよしこさん、 私は大好きです! この夫婦から学ぶことは 人生の大きな転機になります^^     私が人をサポートする仕事をしていていつも思うのが、自分のサービスを向上させるためには良いサービスを提供している人の講座も実際受けてみること。そうすることで自分をまず高められる。そして自分を高めることができたら、他の人のサポートの質も高めることができる。 自分を高めたいと思う人は、ぜひ気になる講座はどんどん受けていくといいと思います。掛け持ちでもね。 私もいくつかの講座やセッションを掛け持ちで受けてるんですよ。学びがとても多いです。   私のホリスティック栄養学講座、ビジネスコースのお問い合わせはLINE@で友達申請後、メッセージくださいね。

チャレンジするためのマインドセット

物理学「真空の法則」でも証明できる!遊びのススメ

  「最近、遊んでますか?」 私は週末は夫と必ず遊びに出かけています。 夫婦仲にもとても良いし、なぜかそれで仕事もはかどるんですよね。 夫と出会う前の私は、全ての時間を真面目ぇ〜に過ごしていました。 遊ぶ時間があるなら勉強するぞ、とか、 映画見にいくぐらいなら、ブログ書いてた方がいい、なんて思ったり。 もちろんそれらも 好きなことではあるけど、 やらなきゃいけない感があり、 なんだかちょっと虚しい 人生だったと思います(笑)。 皆さんも毎日の生活の中で、 やらなきゃいけないことって たくさんあると思います。 やらなきゃいけないことのせいで、 やりたいことをどんどん 後回しにすることありますよね。 遊ぶことも後回しになって、 気づいたら真面目〜な世界に どっぷりハマってしまっていることもある。 そして気づいたら、 やりたいことが 結局できずに、 やらなきゃいけないことで 埋め尽くされて終わってしまう。 毎日真面目に頑張ることも大事だけど、 たまには遊びも大事。 楽しく遊ぶことって、 心にゆとりもできて 物事がうまく回るんです。 でも、遊ぶことに 罪悪感を感じてたら、 楽しくもないし 心にゆとりは生まれない。 お金も無駄だなって思ってしまったりする。 朝から晩まで 詰めっ詰めの予定で、 きちっきちに 「タイムマネジメント 」 する必要はないと私は思います。 そして、楽しむことを後回しにしてまで、 お金を出し惜しみする必要もない。 お金を出し惜しみしたら、 入ってくるお金も入るスキもなくなります。 お金を気持ちよく使うからこそ、 お金の巡りはよくなります。 大人だからこそ、 遊びの時間を大事にすることが 人生をもっと豊かにしていくと思うし、 もっとクリエイティブに 楽しく生きていけると思います。 これって、 物理学でも実は証明できるんですよ。   皆さんは、 「真空の法則」 ってご存知ですか?   真空とは、 空気も物質も何もない状態のこと。 自然界や宇宙はこういった真空の状態を嫌い、 あえて必然的に真空状態を作ると、 自然界の力が働いて、 真空状態をなくすように、 空いたスペースにぴったりとあてはまるようなものが 引き寄せられていく、 というのが真空の法則です。   つまり、物質的または精神的にスペースを作ると、 そこにぴったりと当てはまる 何かが引き寄せられていくそうです。 逆に、スペースを空けないと、 新しいものが入ってこなくなります。   断捨離などでも同じようなことが言えますね。 ものがごちゃごちゃしている状態だと、 必要なものも本当に欲しいものも分からなくなりますが、 断捨離をすることで、 本当に必要なものや欲しいものがきちんと分かるようになり、 さらにその後、良いことまでも起こるようになった、 という話も聞きますよね。   つまり、先にきちんと空けておき、 新しく入ってくるもののために スペースを確保することで、 良いことが起こる可能性がとても高くなるのです。   身体的や精神的にも、 心に余裕を持てれば、 新しいことも 受け入れられるようになりますよね。   やることがいっぱいで、 頭もパンクしそうなとき、 いったんすべてを置いて 何も考えない時間を作ったら、 またすっきりして 良いアイデアが浮かんできたりします。   時間がないと思っている人は、 先に時間を作ってしまうことです。 だから私はあえて、 遊ぶ時間を作ります。 お金がもっと欲しいと思ったら、 お金を自分から使うんです。 そして空いたところに またお金が自然と入ってくる。 キッチキチに…

生物学的個性・バイオ個性

四柱推命で今年天中殺?!どうしよう!でも、統計学よりも強いものがある!

  「あなたの今年の運勢は どうなりそうですか?」 私、結構自分でも マインドは強い方だと思っていたのですが、 昨日久々に、かなりショッキングなことがありました。 実はある人の記事を読んでいる時に、 四柱推命の話題に触れていたんです。 そして、その中で、 自分の天中殺の時期を 調べられるサイトがあり、 単に興味本意で見ちゃったんですわ。 そうしたらビックリ!!! なんと私が人生の中で 一番幸せだと思った時期、 去年の10月11月が、 天中殺と出ているではないですか!!! その記事を書いていた方が、 四柱推命は単なる占いではなく、 統計学。 だから出会いにも気をつけましょう、 なんて書いているものだから さすがに余計に一瞬で、 ヒェーッと思ってしまったんです。 だけど、 落ち着いて考えてみると、 待てよ。 そんなのって今分かる訳ないし、 私にとっては何の根拠もない。 「統計学」って 確かに多くあり得ることで データがあるわけで、 信憑性も高いかもしれない。 だけど世の中、 統計学よりも強いものがある。 何だと思います???   それは、自分のマインド。 自分自身を コントロールできるマインドさえあれば、 統計学も例外にすることが 簡単にできるんです。 どんなことでもそうだと 私は信じています。 運が悪いかどうかを決めるのは 結局自分。 去年私は、 本当に運が良かった!と 思っていた。 それを四柱推命の結果で、 「これから運が悪くなるかもしれない」 と思う必要はない。 そもそもこれから運が悪くなるという根拠はゼロ。 もちろん、 油断したらダメよ、 というメッセージだと思うので、 私はそれに気づけただけでも 運がいいと思います。 実際に、 これまでの人生振り返ってみても、 単純に周りから見て、 なんてこの人運が悪いんだろう、 と思われるようなことって たくさんありました。 でも今振り返ってみると、 それがあったからこそ、 今の自分がある。 今の自分が将来、 どういう自分になるかは まだ分からないけど、 全部それって自分のマインドと 行動次第。 統計学を信じるか、 自分を信じるか。 統計学でうまくいかないと出たから、 もちろん気をつけなければいけないことは たくさんあるかもしれません。 だけどですよ。 だからこそ、そんなことにも ブレない自分の強いマインドを 鍛える方がずっと 確実性があるし、 賢いんじゃないかって 私は思うんです。 因みに去年のお正月ごろ、 暇つぶしで占い見ていたところ、 どのサイトか忘れましたが、 2018年の私の運勢は、 大吉!と出ていたんです。 だから私は それを信じて2018年、 ウキウキワクワクと 過ごしていました(笑)。 そして結果、 最高の一年になることができた。 強いマインドって、 実はこんな単純なことかもしれません。 四柱推命を信じる人は こう言うかもしれません。 「でも未来は分からないわよ。 その時は幸せだと思ってても、 未来はどうなるか。」 と。 ウンウン、そうね。 そう予言したらそうなるかもね。 だってすごい統計学と言うし、 確率が高いと言えるかもしれない。 だけど、確率は100%ではない。 でもただ自分を信じることで 結果を出せることって、…

シングルマザーから結婚への話

売上増は当たり前。僕のサポートではなく「自分自身で幸せになれるように 自己成長できた」のが嬉しい!

  売上だけ、収入アップだけに躍起になっていませんか? その先にあるあなたが本当に求めているものは何ですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ はじめにお断りしておきます。 今日の内容は読むだけでも 人生変わるマインドができるくらいの内容なので、 人生変えたくないと思っている人だけは、どうか読まないでください。 私は去年、 人生を大きく変えることができました。 2017年にホリスティックヘルスコーチとして 活動をスタートし、 亀のスピードで少しずつ頑張っていきましたが、 2018年、大きな変化を起こすことができました。 収入アップはもちろんのこと、 11年目にして未婚のシングルマザーからの結婚。 全てが1つずつ、パズルを合わせるように 成長を重ねていっています。 そのきっかけの1つとなったのは、 これからご紹介します、ある方との出会い。 その方とは、仙道達也さん。   仙道達也さんは Webが苦手でクライアント獲得ができない コーチ、コンサル、セラピストに集客を アドバイスするコンサルタントです。   業界では知らない人はいないくらいの すごい人なんです。   その仙道さんがされている 仙道塾に私が入ったのが去年の2月。   実ははじめ、入るのをすごく迷っていたんです。 なぜなら私にとってはとても高額だったし、 できるかどうか分からなかったし。 でも入ってすぐに奇跡が起こり始めました。   まずは夫との出会い。 その次に売上大幅アップ。 そして夫との出会いから8ヶ月後に結婚。   その理由は、 迷ったけど思い切って塾に申し込んだことで、 大きな目標にベクトルを向けることができ、 それに向かって頑張れたこと。 高額を自ら支払うことだけでも、 自分に大きな自信がつき、 お金のブロックが消えたこと。 さらに塾の中でも学びがあり、 お金だけでなく、 様々なブロックが消えたこと。   そういう、大きな自分の変化を見て、 心にも大きな余裕が出たこと。 まだまだ書き出せば たくさんの理由が見つかります。 塾に入ってからはさらに、 私のマインドがどんどん 変化していきました。 そして、私のそのマインドの変化から現れた 私の経験や成長を クライアント様にもお伝えできるようになり、 クライアント様にも大きな変化が現れるようになった、 それが一番の私の喜びでした。 私が自分にもクライアント様の為にも 大事にしているのは、 ただ売上や収入を上げることではない。   売上や収入が上がっただけでは ただ虚しいだけ。 その先にあるものは何ですか? 私の場合は、 家族の幸せ、そして 私のクライアント様、 周りの人にも幸せを広めること。 誰でも、 5億あげるから あなたの幸せを全部なくしなさい、 と言われたらNOと答えると思います。 お金は幸せを得る為にあるもの。 その幸せがなくなったら お金はあっても全く意味がなくなりますよね。 だから私は、 クライアント様へのサポートも、 収入や売上重視ではなく、 健康・幸せ・生産性3つの柱を基本としています。 むしろ、 収入はどうでもいい、 毎日健康でハッピーでいることが目標! という人も大歓迎しています。 ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、 先ほどご紹介した仙道さんが、 ご自身のメルマガやFacebookの中で、 私のことも紹介してくださっていて とても嬉しいお言葉を書いてくださっていたので、 こちらにもシェアしますね。 この仙道さんのシェアの最後のコメントが 嬉しすぎました! 太字・赤字の部分に注目です! そしてなんとその仙道さんが 今すごい企画をされているので、 それもご紹介します! 仙道さんが紹介してくださった文そのまま    ↓↓↓↓ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【海外でも3カ月で400万達成!+結婚も!?】 仙道塾4期目の声をシェアします! 『なぜ70名近くが100万~1000万以上と 売上UPできたのか?』…