CATEGORY 仕事、キャリア

仕事、キャリア

社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア経営のすべて

あなたの仕事へのミッションは どんなものですか? 誠意を持って、 仕事ができていますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私が数年前に読んだ本、 「Let My People Go Surfing」 という本があります。   著者はイヴォン・シュイナード、 アウトドアの衣料ブランド、 パタゴニアの創業者です。 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、 パタゴニアはできるだけ環境負荷を小さく、 そして人権を尊重した製品作りを行なっている会社です。 また、社員のこともとても大切にしていて、 良い波が来たら社員はサーフィンに行っていいし、 仕事よりもアウトドアが好きな社員に来て欲しい、 でも、サーフィンで抜けても 仕事に支障がないような職場であって欲しい、 としています。 私は英語版で読みましたが、 日本語版は、 「社員をサーフィンに行かせようー パタゴニア経営のすべて」 というタイトル。 パタゴニアの ミッションステートメントは、 ”最高の製品を作り、 環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。 そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、 解決に向けて実行する。” 何十年も続くビジネスの中で、 何度も軌道修正をし、 成功を遂げてきた パタゴニアだからこその ミッションステートメントだと 思います。 本のタイトルも、 一風変わっていますが、 内容を読んでみると、 学べることがたくさんあります。 本はたった数千円で たくさんのことを教えてくれます。 こんなに安くて リターンの大きい投資は なかなかないと思いますね^^ ここでは多くは語りませんので、 気になる人はぜひ、 本を買って読んでみてくださいね。 会社経営をしていなくても、 あなた個人でも、 十分にミッションを持って 誠意を尽くしてできる仕事、 きっとあるはずです。 そこから自分の未来と 周りの人の未来が 拓けていくかもしれません。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 仕事をする上で、 何かミッションを持って 誠意を持ってやれば、 未来が拓けていくかもしれません。

人間関係

恋愛でも仕事でも駆け引きテクニックは無意味

  あなたは仕事や恋愛で、駆け引きをしたことはありますか? 駆け引きをして良かったことはありましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 駆け引きって言葉を聞いただけでも 私はストレスがたまりそうになります(笑)。 仕事や恋愛の駆け引きはめんどくさいですよね。。。 私の中で駆け引きとは、 人を騙しているのと同じようなものです。 例えば恋愛での駆け引き。 なんで自分に気を向けるために、 わざとテキストの返事を遅らせたり、 冷たいふりしたりする必要があるのか。 駆け引きって、 そういうのだけではないと思いますが、 そういう駆け引きを勧めている人がいたりするのが 分からないです(笑)。 元々テキストの返事が遅い人もいるので、 それはそれでその人それぞれ。 私も比較的、返事は遅いほう。 もちろん内容にもよりますが。。 でも、わざと返事を遅らせたり、 冷たくすることを テクニックとして推薦している記事などを見ると、 正直他にもっと伝えるべきことがあるのに、 本当に残念だなあと思います。 駆け引きの元々の意味は、 ① 交渉・談判や試合などで、 相手の出方や状況に応じて、 自分に有利なように事を運ぶこと。 また、その術。 「 -がうまい」 「恋の-」 ② 戦場で、臨機応変に兵を進退させること。 *コトバンク、大辞林 第三版参照 だそうです。 つまり、自分のことしか考えてない! こんなので、その後の仕事や恋愛がうまくいくわけないですよね。。。 恋愛も仕事も、 相性はもちろんあると思いますが、 どれだけ相手のことを思いやっているかで うまくいくかいかないかが 変わってくると思います。 自分が有利になることを考えることなく、 相手を本当に思いやる気持ちが 相手に伝わっていれば、 相手もきっとその気持ちに 応えたくなりますし、 良い気持ちになると思います。 駆け引きテクニックをしなければならないような相手なら、 きっと最初からうまくいかないでしょう。 そんな状態なら、 相手にとっても嬉しくないですよね。 苦しいことが待っているだけです。 私も若かりし頃(笑)、 そのような経験がありました。 駆け引きをしたりされたりして、 良かったことは全くありません。 残るのはストレスだけ。 当然、うまくいくわけがない(笑)。 相手を思いやれる関係、 そして相手が自分のことを思ってくれていることを きちんと感じられること、 それこそが良い関係ではないかと思います。 駆け引きをするような相手や 駆け引きをしなければいけないと思うような状態は、 ストレスの塊です。 本当に大事なことを見失わないように してくださいね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 恋愛や仕事での駆け引きは、 自分のことしか考えていません。 恋愛や仕事をうまくいかせるのは、 駆け引きのテクニックを磨くのではなく、 単純に相手のことを思いやることが とても大切です。 駆け引きをするような相手とは 最初からうまくいきません。

チャレンジするためのマインドセット

これならできる!スマホ、SNS依存からの脱出3つのポイント

    あなたはスマホ、SNS依存はありますか? どうやったらスマホ、SNS依存から脱出できますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 最近私はiPhoneで仕事をすることが増えました。 iPhoneは私にとっては必要なツールです。 必要ではありますが、まだ依存はしてません。 これを読んでいる皆さんの中には、 スマホを使わなくてもいい時にまで なんとなくスマホを見てしまう、 気づいたら無駄な時間を過ごしてしまう、 という方もいらっしゃると思います。 スマホだけでなく、PCでも、 PCを開くたびになんとなく 無駄にSNSを見てしまう、 という方もいらっしゃるでしょう。 なんとかスマホ、SNS依存から脱出したい! っと思っている方。 私はスマホ、SNS依存はありませんが、 少し油断すれば依存しそうになることが よくあるので、 依存しないように気をつけていることが 3つあります。 もしかしたら皆さんにとっても 役立つことかもしれないので、 シェアしますね。 1.つい見てしまうSNSアカウントは、 iPhoneの中に、「一日3回まで」の フォルダを作り、そこに入れる。 この方法は、 実は10歳の私の娘が考案。 ついつい見てしまうアプリは アイコンをクリックする前に、 「1日3回まで」フォルダに入っていると、 実際には1日3回以上見てしまうことは ありますが、それでもだらだらと 頻繁に見てしまうのをかなり 防ぐことができています。 しかも、そのフォルダは、 スクリーンの 1ページ目には載せず、 2ページ目に入れ、 iPhoneでちょっと時間を チェックしたときなどにも 目に入ることのないように しています。 2.SNSの通知音は消し、 余計なバナーも非表示に。 PCの場合は、SNSのページを開いたままにしない。 メールやテキスト、個人メッセージなどは、 バナー表示されるようにしてますが、 SNSのコメントなどまで いちいちバナー表示してたら、 四六時中気になってしまいます。 だから私はSNSの通知音、 LINEなどのメッセージの通知音は消し、 不要なバナーは一切表示しない設定にしています。 PCも、SNSのページを開いたままにしません。 3.トイレには持っていかない、と宣言・実行。 昔はトイレにまでiPhoneを 持っていってました。 1分で終わるところが 5分かかったり(笑)。 5倍も時間を無駄にするなんて 勿体なすぎます。 だから私は3年ほど前のある日、 私の娘に、 「今日からママはトイレに iPhoneを持っていかないから、 持っていっているのを見たら 注意してね」 と宣言。 最初は、タバコをやめる時と 同じくらい大変でしたが、 その宣言をした日からは一切、 トイレでiPhoneを使っていません。 誰かに宣言することって、 すごい効果ありです。 この3つの方法が、 皆さんにとっても 良い方法かどうかは 分かりませんが、 スマホ、SNS依存がある人は、 試してみてくださいね。 この方法以外にも、 できそうな方法があれば、 ぜひご自身の方法で スマホ、SNS依存脱出を 試みてください。 スマホ、SNSで1日のうちに どれだけの時間を取られているか 気づくと、 「忙しい」 という言葉が出てこなく なるかもしれませんよ。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 私がスマホ、SNS依存予防のために 取っている方法は下記の3つ。 1.つい見てしまうSNSアカウントは、 iPhoneの中に、「一日3回まで」の フォルダを作り、そこに入れる。 2.SNSの通知音は消し、 余計なバナーも非表示に。 PCの場合は、SNSのページを開いたままにしない。 3.トイレには持っていかない、と宣言・実行。 他にもスマホ、SNS依存のある人は、 依存脱出のための方法を 色々と考えてみてください。 スマホ、SNSに取られている時間を…

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

NYで提出された勤務時間外の業務連絡禁止法案

こんにちは!原田美咲です。 あなたは、勤務時間外の業務連絡はしていますか? 勤務時間外で業務連絡をすることはストレスに思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ ニューヨークでは最近、 勤務時間終了後、 上司からの仕事関連の連絡には 返事をしなくてもよいとする 法案が提出されました。 いつでもどこでも インターネットが便利な 世の中になった今、 プライベートの時間でも 仕事の業務連絡が入るのは 普通になってきましたよね。 お勤めをされている方にとっては、 勤務時間外に業務連絡が来ることが 結構苦痛に感じる人も多いのではと思います。 私がフルタイムの会社員だった頃は、 勤務時間外の業務連絡は当たり前。 一応オフィスにいる時間は 9時5時でしたが、 フルタイムは勤務時間はないようなものなので、 家でもよく仕事をしていました。 でも私は、それほど ストレスを感じたことはありません。 この法案が、 いいか悪いかは別として、 まあ確かに、お勤めをされている方にしては、 勤務時間外の業務連絡を迷惑だと考えている人は 多いだろうなと思います。 これが、お勤めではなく、 自分がやっているビジネスや活動に関する 業務連絡なら、迷惑どころか、 受け取って嬉しいものです。 少なくとも私はそう思っていますが、 もちろんそうでない人もいるかもしれません^^; もし、自分がリラックスしている時に 入って来る業務連絡がストレスに感じる場合は、 ストレスをできるだけ感じないようにする 方法があります。 実際に私はフルタイム勤務の時、 オフィスにいる時間外に 業務連絡が来てもそれほどストレスを 感じなかったのはこの方法を 実行していたからだと思います。 会社での業務連絡が来た時に、 優先順位の高いこと、低いものを その都度判断すれば、 優先順位の低いものに関しては、 すぐに対応しなくても良い場合があることに 気づきます。 私が会社勤めをしているときは、 優先順位の高いものはすぐに対応しましたが、 低いものに関しては、時間のかからないものは すぐに対応、 時間のかかるものは 時間のある時に対応、という 振り分けをしていました。 これだけでも、 自分の自由時間が 全部仕事のことで潰れてしまう、 ということは避けられるのです。 そして、自分が業務連絡をする側だったら、 受け取る人の気持ちも考えて、 例えば緊急でない場合は、 メールや電話で、 「緊急じゃないのでお時間のある時で大丈夫です」 という一言を添えるというのも お互いが気持ちよく仕事できる方法です。 NYで提出された、 勤務時間外の業務連絡禁止法案は 可決されるかどうかは分かりませんが、 わざわざ法律に守られなくても 自分でコントロールできる環境を 少しでも整えることで ストレスも軽減して、 生産性も上がるかもしれませんね。 さらにその場で優先順位をすぐ判断できる能力も つくかもしれません。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 勤務時間外の業務連絡は、 緊急性のあるもの、ないものを その都度判断し、 本当に緊急性があるものはすぐ対応、 そうでないものはできる時にする、 という方法を取るだけでも、 だいぶストレスが軽減されます。 あなたの方から業務連絡をする時も、 相手の時間を思いやり、 緊急性のないものは 緊急じゃないことを伝えることも お互いが気持ちよく仕事できる方法です。  

チャレンジするためのマインドセット

全ての運に繋がるヒント:#62 初心に戻ること

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月10日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#62 初心に戻ること   初心に戻ったことはありますか? 初心に戻れる場所はどこですか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 昨夜は、日本のPR会社からの取材の依頼をいただき、マンハッタンのミッドタウンでインタビュー、撮影でした。 仕事が終わった後、コーディネーター、ライターさん、カメラマンの方々にお食事に誘っていただき、とても楽しい夜となりました。 取材チームの皆さんが滞在していたホテルがマディソンスクエアガーデンのすぐ近くだったので、コリアンタウンでお食事をすることに。 コリアンタウンを歩いている時に、私が一番最初にニューヨークに来た時に1週間ほど滞在していたビルの前を通りました。 私がニューヨークに来たのは2005年の4月。約13年前のことであります。 お店の入れ替わりの激しいニューヨークでそのビルの一階は、私が来た日にあったお店と今も変わっていませんでした。 当時、Oms/bというミッドタウンにあったおむすびカフェ(2012年閉店)にアシスタントマネジャーとして就職した私は自分のアパートが見つかるまで、当時のマネジャーのアパートに滞在させていただいていたのです。 ちなみに、私が当時滞在していたのは冒頭の写真のすぐ近くでした。 エンパイアステートビルのすぐ近くのそのビルをたまに通るたび、今でもあの若かりし頃の(笑)、エネルギーというか、好奇心の塊のような ワクワクした良い胸騒ぎを感じます。 ニューヨークに着いた初日、迎えに来てくださった副社長が「ここがエンパイアステートビルだよ」と車の中で話してくれた時、 「へぇ〜」 と、エンパイアステートビルって何だろうくらいにしか思っていなかったほど、当時はニューヨークのことを知りませんでした。 ニューヨークに着いた次の日から仕事が始まり、上司から教えてもらったことがたくさん思い出されて、大きな感謝の気持ちと、なんとなくでも自分は成長してきたなという思いが湧いてきます。 今となってはもう慣れてしまったニューヨークではありますが、その場所に行くと、またあの時のような初心に戻って、新鮮な気持ちで頑張ろう!という気持ちになれるのです。 皆さんにとって、初心に戻れる場所はどこですか? ◆今日のヒントのまとめ◆ 初心に戻れる場所に行くとまた新鮮な気持ちでエネルギーが湧いてくることがあります。 久しぶりに、あなたにとっての初心に戻れる場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#50 好きなことだけするのは本当に良いことか

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月28日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#50 好きなことだけするのは本当に良いことか 好きなことだけして人生を生きれたら、どんなに良いだろうと思ったことはありますか? 好きなことだけするのは本当に良いことだと思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 最近は、 「好きなことを仕事にしよう」 とか、 「好きなことだけやろう」 というような考え方が広がっていますよね。 私も好きなことだけして人生を生きれたらどんなに良いだろうと思うことはよくあります。 でも、本当に、好きなことだけやれば人生が豊かになるのでしょうか。 私からはイエスともノーともはっきりとは言えません。 それは、もし、好きな分野のことだけに集中し、その中で嫌なことが出てきたらそれも乗り越える情熱(パッション)も必要ですし、(まあ強いパッションがあれば、乗り越えられるでしょうけど)、かと言って、ストレスをためまくってまで嫌いなことを頑張る必要もないかもしれません。 好きなことに没頭できること、それはすごく良いことです。 ただし、間違えてはいけないのは、好きなことをしていても必ず困難は立ちはだかります。 そんな時に、それをも「嫌いなこと」と勘違いして、これはしなくて良い、と判断してしまったら、せっかく好きなことでもっと成長できるチャンスを失ってしまうのではと思います。 もっとチャレンジしたいなら、好きなことをやる時に、困難が立ちはだかっても多少嫌なことや面倒なことがあっても、そこに背を向けずに 頑張ることも大切だと思います。 脳にとっても、いつも好きで楽なことばかりやるのと、困難にも立ち向かい、努力することのできるのでは、自律神経のバランスも崩れにくいようですよ。 でも、その面倒なこと、嫌なことも、「嫌だな〜!」と思いながらストレスいっぱいでするのではなく、ちょっとしたコツを知ることで、嫌なことがそんなに嫌じゃなくなるんです^^ そのコツは、一人一人状況によって違ってくるので、 知りたい方は私のセッションの中で、お話していきますね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 好きなことをやるのは良いこと。 でも、自分にとって困難なことが目の前に出てきた時に、尻込みして「嫌なことだ」と思って避けたら、せっかくの成長できるチャンスを失います。 たまには嫌なこと、面倒なことにチャレンジすることで脳も活性化され、さらなる成長をすることができます。 本当に嫌なことなのか、嫌なことの中でもパッションがあることなのか見極めが難しいなと思うことがある方もいらっしゃると思います。 私は、そんな方にも純粋な情熱(パッション)を見つけるサポートをしています。 何か迷っていることがある方、そして、嫌なことでも本当は嫌と思わずに乗り越えていきたい、と思うものがある方はぜひ、私とお話しましょう。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#49 アイデア、ネタがない時は

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月27日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#49  アイデア、ネタがない時は   仕事でのプレゼンのアイデア、ブログのネタなど、一生懸命考えついても思いつかない時、どうしていますか? どうすれば、 「アイデアがない、ネタがない」 というのを避けられますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 1年ほど前まで、フルタイムで仕事をしていた私は、自分のアイデアや考えを周りにシェアする機会はそれほどありませんでした。 自分で作ったウェブサイトに最初のブログを投稿したのは去年の3月。 因みに最初自分で作ったウェブサイトは英語。ブログも英語。 途中から面倒になって日本語に変えました(笑)。変えてよかったです(笑)。 因みに最初のブログはこれ。 http://misakiharada.com/2017/03/23/feel-the-happiness-you-have-right-now/ 短い!!(笑) 文章力がなさすぎ。 さて、昔は書くこと苦手だった私、そんな私も今となってはこのメルマガは毎日書いてます。 「毎日よくネタがあるね。」 と言われることがあるのですが、実はネタは、書けば書くほど出てくるようになりました。 私も最初、まさか毎日続くなんて思っていなくて、ネタもすぐになくなるだろうと思っていました。 でも今の私は、一週間に一度のメルマガの方がきついと思います。 毎日描くからこそ、習慣になって苦痛を感じません。 そうは言ってももちろん、今日は書くことないなあ、ということもあります。 そんな時はどうするか。 きっと私のことだから、そんなこともあろうかと実は最初自分を疑っていたんですね。 ネタがないこともあろうかと思って、最初にメルマガを始めようとした時に、 「メルマガネタ帳」 を作ったんです。 ネタ帳といっても、Google Sheetで簡単な表を作って、そこにネタになりそうなキーワードとか、短いストーリーをメモするだけ。 アイデアが出た時にこうしてネタを書き込んでいって、アイデアが自然と頭に湧かない時にはそのネタ帳をヒントにすると書けるんです。 「アイデア、ネタは途中なくなるだろう」 と半分自分を信用してなくて諦めモードでメルマガを最初始めたからこそ、アイデア、ネタがなくなった時の対策まで用意できたのは良かったと思っています。 最近はもう、ネタ帳をあまり活用しなくても書くことがどんどん出てくるようになりました。 でも実は今日は、たまたま、何書こうかな、とアイデアが浮かばない日だったのでこのネタ帳のことをネタにしました(笑)。 ネタ帳、バンザイ、です。 ◆今日のヒントのまとめ◆ アイデアやネタがないことは誰にでもあること。 だからこそ、頭が冴えていてアイデアがたくさん思い浮かぶ時にそれを忘れないようにメモしておける 「ネタ帳」 を作っておきましょう。 そうすることで、アイデアやネタが思い浮かばない時でも慌てなくてすみますよ^^   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#48 脳を活性化させるために今すぐできること

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月26日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#48 脳を活性化させるために今すぐできること   なんだか集中できない。。。 今すぐ脳を活性化させるためにできることは何だと思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私はどんなジャンルも、面白そう、と思ったら好奇心が湧いてくることが多いのですが、最近、そんな好奇心とも深い関係のある脳科学について、好奇心が出始めたところであります。 食事以外にも健康を取り巻く全ての背景に繋がるホリスティック栄養学にも脳科学は大きく関係していますね。 ホリスティック栄養学x脳科学 これ、私がやりたいことの一つです。 さて、前置きが長くなりましたが、今日のタイトル、 「脳を活性化させるために今すぐできること」 何だと思いますか? 実は超簡単。 「水を飲むこと」 科学誌の 「Frontiers in Human Neuroscience」 に掲載されている研究結果にも、水を飲むと脳が活性化されることが書かれています。 簡単に要約すると、脳の80%は水分でできており、水をたくさん飲むことで頭脳の働きを高めて身体機能、知的パフォーマンスを向上させるとのこと。 作業前に水500mlを飲むと作業効率がアップするそうです。 水を飲むことで、思考(脳からの命令)が全身に行き渡りやすくなるんですね。 早速自分の体で人体実験。 水500mlは私には少し多い気がしたのですが、それよりも少ない量でも十分に効果を感じました。 もちろん、 「水を飲むと脳が活性化する」 というのを知ったから、そんな気になる、ということも影響しているのでしょうけどね。これも脳科学ですね。 これに関してはまた今度。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 脳を活性化させるために今すぐできることは水を飲むこと。 意外にとても簡単なこと。 集中したいと思った時にぜひ水を飲んで集中力、仕事のパフォーマンスを上げてみてくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#42 計画立てて行動して、その後は?

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月20日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#42 計画立てて行動して、その後は?   何かチャレンジをするとき、計画を立てて行動した後、何をしますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私はあまりプランも立てずにすぐ実行、ということも多いのですが(笑)。 まあ普通は何かのチャレンジをする時、計画を立ててから行動に移すことが多いと思います。 でもその後は? 行動する自体、素晴らしいことではあるので、行動して終わり、常に行動し続ける、というのもまあありです。。 でもそれだけでは、うまくいかないことが出て来た時に困ることになるかもしれません。 行動した先には、確認作業と改善も必要です。 これを頻繁にやることで、問題にすぐに気づくこともできます。 知っている人も多いと思いますが、これはPDCAサイクルとよばれるものです。 P=Plan D=Do  C=Check  A=Act  計画して行動して確認してまた改善。 これをどんどん繰り返していくことで良いものができるということです。 以前のメルマガで書きましたが、私が以前勤めていた勤務先で、出勤時にメールでその日の仕事やプロジェクトをチーム全体に送り、それにしたがって仕事をし、その日の勤務終了時、朝送ったメールに返信する形でまた皆に返信し、その日にできたこと、次の日に持ち越すこと、改善点など報告していました。 これを始める前と後では、単に仕事のはかどり具合だけでなく、コミュニケーションもかなりスムーズになりました。 毎日やっていたこの小さなPDCAサイクル。頻繁にやればやるほど、うまい具合に仕事が回りました。 もちろん、計画自体があまりに気合いが入り過ぎたものだと行動もできないこともあるので、この1つ1つの中身も大事なわけで、計画をする前に、「なぜ」そうするのか、という点も考えなければいけなかったりと、単純にPDCAを考えるだけでうまく回る、という訳ではないですが、基本的には計画したら行動、行動したら確認、確認したらちゃんと改善、ということを常に頭に入れておくことで、チャレンジしたいことに対する意識も変わってくるのではないかと思います。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 計画したら行動するのは当たり前ですが、そこで満足するのではなく、きちんと確認し、さらに改善できるようにPDCAのサイクルを意識してみましょう。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント : #41 1年前の自分と今日の自分

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月18日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:1年前の自分と今日の自分   一年前の自分と今日の自分を比べたことがありますか? どんな風にあなたは変わりましたか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 今日のメルマガは、公園で書いています。 ニューヨークに住んでいる人は分かるかもしれませんが、クイーンズにある、アストリアパークというところです。 目の前には川が流れ、遠くには街のビルが見え、昨日降った雪がまだ積もっていて、公園の上を通る線路の橋の下に行くと溶けた雪が雫となって雨のようにパラパラキラキラと光ってとっても美しいです。 昨日のメルマガで行き詰まった時には外に出ましょう、ということを書きましたが、まさに、外に出ると刺激がいっぱいで頭が働きますね。 さて、これを書いている今、ニューヨークは2月18日なのですが、実は2月17日の昨日は私の記念日でした。 何の記念日かというと、フルタイムの仕事を辞めた日です。 ちょうど1年前、2017年2月17日金曜日に当時働いていたレストランマネジメント会社でのフルタイムの仕事を退職しました。 その仕事も嫌いではなかったのですがフルタイムで働いている時は日々の業務にただ終われ、好きなことを思いきり没頭できていないのがその時の私でした。 ちょうど一年前の話であります。 今日みたいにゆっくりと外の景色の美しさや自然を感じることの余裕もあまりなかったような気がします。 1年前には全く想像していなかったことがこの一年でたくさん起こりました。 こんな風にメルマガを毎日書いている自分すら想像できなかったことです。 一年経った今、もちろんまだまだの自分はいますが、あの時こうすれば良かった、というような後悔などは全くありません。 フルタイムの仕事を辞める時は正直怖かったです。 でも、やってみてなんとかなるもんだと気づきました。 そしてそれは自分だけの努力ではなく、周りの人の支えが一番大きいものでした。 いつも見守ってくれた友達や家族もそうですが、私のことを信じてくれたクライアント様、これを読んでくださっている読者の皆さまには本当にとても感謝しています。 これからも精一杯、没頭できることに夢中になり日々を楽しんでいきたいと思います。 ◆今日のヒントのまとめ◆ これを読んでいる皆さんの一年前はどんな感じでしたか? 今、どんな変化がありましたか? きっと必ず何か、成長している部分はあるはずです。 その成長にどうか自信を持ってこれからも突き進んでいってくださいね。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。