CATEGORY タイムマネジメント

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#31 面白いほどサクサク仕事がはかどる2つの方法

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月9日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:面白いほどサクサク仕事がはかどる2つの方法 仕事や家事、勉強が思ったよりなかなか進まない、ということはありますか? どうやったらサクサクはかどらせることができますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 私が以前勤務していた会社で、仕事がサクサクはかどるすごいルールがありました。 それは、Daily Goalと呼ばれる日報のようなもの。 出勤したらすぐに社員みんなに、その日にやる仕事をリストアップし、メールでシェア。 その日の勤務終了後、そのリストに進行状況や次の日にやることなどを書き込み、またメールでシェア。 こうした、朝の目標設定、夕方の確認と次の日の目標設定という一日2回、自分の仕事をチェックし、周りにもシェアすることが導入されてから、仕事の効率と社員みんなのコミュニケーションの効率、さらにモチベーションは劇的に上がりました。 最初は面倒だと感じましたが、こうして書き込むことで、その方向をしっかりと向くことができ、さらに他の人とシェアすることで責任感も生まれ、仕事が面白いほどサクサクとはかどるのです。 もう1つ、仕事がサクサクはかどる方法があります。 それは、時間割を設定すること。 学校にいる時は時間割にそって勉強していたから、すごく膨大な量でもこなすことができました。 やることが分かっていても、時間を決めてやらないと、結局ダラダラしてしまいがちです。 しっかりと紙に書く、もしくはオンラインのツールを使うなどして計画を立てることでまたこれも、しっかりと目標に向かって一直線に進めます。 頭の中にしっかりと計画が描かれている人でも、今の時代は朝起きてパソコンに向かうと何をするんだったか分からなくなり、SNSをついつい見てしまったり、横道にそれてしまうことがあります。 だからこそ、しっかりと目標を立てて、それを確認すること、時間割をしっかり決めてそれを着実にやっていくことが必要です。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 今これを読んでいる瞬間から、今日の計画をすぐに立てて紙に書き、何時から何時までこれをやる!ということを決めてしまいましょう。 小さなことで構いません。 そして一日の終わりには必ず、進行状況を確認し、その日にできなかったらそのままにせず、次の日にはできるよう、また次の日の目標に入れ、できるだけ先延ばしにしないようにしましょう。 この2つ(目標設定と確認、時間割を作る)をするだけで、仕事も家事も勉強も、かなりサクサクとはかどるようになります。 できれば、周りの人にもあなたが今やっていることをシェアすることで、良いプレッシャーも生まれ、目標達成しやすくなりますよ。 ホリスティックヘルスコーチングでは、叶えたい目標達成がある方に絶対に揺るがないゴール達成のサポートをしています。 無料体験セッションのお申し込みは下記より。     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#22 「ない」もの言い訳シリーズ1:時間

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月31日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:「ない」もの言い訳シリーズ1: 時間 「時間がない」ことを言い訳に、避けてきたことや先伸ばしにしてきたことはありますか? 時間がないのはどうしてですか? どうやったら時間を作れますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 今日からしばらく、「ない」もの言い訳シリーズを書きたいと思います。 初回は「時間がない」と言う言い訳。 以前、このメルマガでも紹介しましたが、私は毎週木曜日の朝、私のアカウンタビリティパートナーのニューヨークに住むアメリカ人女性と FaceTimeでミーティングをしています。 アカウンタビリティパートナーとは、お互いを励ましてくれるパートナーのこと。 彼女とは私が卒業したホリスティック栄養学校の卒業生で、毎週木曜のミーティングは一年ほど前から続けています。 今日はそんな彼女が私にプレゼントを持ってうちに遊びに来てくれました。 そのプレゼントとは、彼女手作りの寝るときに寝具などにシュシュっとするリラックス効果のあるスプレー。 私の体質や睡眠の状態などを事前に詳しくカウンセリングしてくれ、私のために作ってくれたものです。 全てオーガニックの原料でできているそうで、香りもとっても良くて早速今日寝るときに使おうと思っています。 いつも忙しそうにしている彼女、「忙しい」とは言うけれど、「時間がない」と言っているのは聞いたことありません。 忙しい中でもこうして私のために手作りしてくれて、わざわざうちまで持って来てくれたこと、そんな時間を作ってくれたことに私はとても嬉しかったです。 彼女との先週のFaceTimeミーティングで、私がやろうとしているあるプロジェクトがなかなか進まない事に対し、時間がない、と言うのがあまり好きではない私でも、ついポロっと「時間がない」と言い訳してしまった私。 そんな私に、 「メルマガを書く時間がある」 「ワークショップをする時間がある」 「コーチングをする時間がある」 と、今私がやっていることを色々あげてくれて 「そんな時間があるんだから。時間は作れるものよ!」と喝を入れてくれました。 そうですよね。 忙しい彼女が、私のために時間を割いてくれたこと。 それは、ある時間の中から時間を作ってくれたこと。 「時間がない」と言うより、ある時間の中でもう一度時間の使い方を整理し直し、不要な事に使っている時間を捨て、重要なことをただやるだけだと改めて感じた一日でした。 1時間ほど私の家でお茶した後、ハーレーに乗って笑顔で颯爽と帰っていく彼女はめちゃくちゃカッコ良かったです! ◆今日のヒントのまとめ◆ あなたには「時間がない」と言い訳したことはありますか? 今までできなかったことは忘れて、今日から新たに、「時間がない」と言う言い訳を「ある」に変えられるような対策を今すぐ練ってみませんか? 時間を整理することでより多くの時間が作れるかもしれませんよ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

イベント

JAAアップルキッズ主催:Happy Healthy Moms 忙しいお母さんのためのタイムマネジメントワークショップ

私も母親になって早10年。 シングルマザーで出産し、娘が3ヶ月に満たないうちにフルタイムで仕事復帰した私は、常に時間との闘いでした。 フルタイムで仕事をしながら、ホリスティック栄養学の勉強もし、育児も両立。 とにかく目の前にあることを必死ですることに夢中の時期がありました。   全てを両立できたのは、あの時は若かったから!(笑)というのが一番大きな理由かもしれませんが、それ以上に、常にどうやったら上手に時間を使えるかを考えて行動していたということもあるかもしれません。   時間をうまく使えることは、健康にも幸せにもとても影響します。 時間をうまく使うことで心に余裕が出てきますし、焦ることもなくなり、ちゃんと料理をする時間も生まれます。 焦らないことでストレスも減りますし、一つ一つ、着実に物事をこなすことができるようになりました。   今週金曜日、ニューヨーク日系人会、JAAアップルキッズ主催のワークショップ、Happy Healthy Moms~忙しいお母さんのためのタイムマネジメント~を開催します。 ・整理することはタイムマネジメントの必須条件。モノもデータもうまく整理するコツ。 ・優先順位が高いことを先にするのは常識、でも、優先順位の低いことも後回しにせずにする方法 ・Google アカウントをフル活用して賢く時間を管理する方法 ・料理で使えるタイムマネジメント   など、忙しいお母さんのストレスを少しでも和らげるために、お子さんとの充実した時間をもっととれるように、上手にできるタイムマネジメントの方法をお話します。   お子様連れでぜひ、ご参加ください! お申込は直接JAAへ。 212-840- 6942/info@jaany.org 日時:12月8日(金曜日)午前10時半〜11時半 場所:ニューヨーク日系人会 49 W 45th St, New York, NY 10036 費用:無料 講師:原田美咲     管理栄養士、ホリスティックヘルスコーチ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^ 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。 お客様の声はこちら。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせは、こちら。          

タイムマネジメント

また夜更かし?たった数日でも早寝早起きするとこんなにいいことが!

今日は朝5時半から、日本在住のクライアントとオンラインコーチングセッション。 早朝からのコーチングセッションはフレッシュでなんと気持ちの良いこと! 因みにニューヨークと日本の時差は現在14時間。 日本の方が14時間進んでいるので、ニューヨーク時間朝5時半は、日本時間の夜7時半です。   私はもともと朝型なのですが、先月は夜遅くまで(といってもできるだけ0時までには寝るように心がけていました)起きていたことが多く、体がだるかったです。 そして、昼間は眠くなり、何もできなくなる、の繰り返しでした。   しかし、今月に入ってまた朝型生活に戻し、早朝4時〜5時頃に起きるようにしたところ、たった数日で効果バッチリ。 気持ちよく朝を迎えることができ、昼間も眠くならなくなりました。   朝が早い分、夜はすぐに眠くなるので、早めにベッドに入ってます。 昨日はなんと就寝時間夜8時半。   私がいつも元気でいられるのは十分な睡眠のおかげもあるかも! 実は私は娘を出産してから10年間、一度も熱を出したことがありません。 たまに風邪は引きますが、熱が出るほどではなく、いつも軽度で治ります。   風邪を引いたな、ちょっと疲れたかなと思ったら私の優先順位は何よりも、早く寝ること。   食べ物も大事ですが、疲れや体調不良を一番早く治してくれる即効薬は実は十分な睡眠時間だと思っています。   もともと人には体内時計が備わっていて、夜遅くまで起きていると、その体内時計も狂い、体調を崩しやすくなると言われていますね。 しかし、つい夜更かしをしてしまう、という人も多いですよね。   私は日頃の食事も気をつけてはいますが、風邪を引いた時、急いで体に良いものを食べたところで風邪はすぐに治りません。 食べ物からの栄養は一日で全ての体に行き渡るほど簡単に摂れるものでなく、毎日の習慣にかかっています。   慢性疲労になると、一日寝たくらいでは疲れは取れないかもしれませんが、 ちょっと風邪ひいたかなー、 今日はちょっと疲れたかなーくらいだと、 早めに寝ることで次の日には体調がよくなったという経験はありませんか?   朝早く起きることで一日中時間に余裕が持て、生き生きと過ごせる! 朝早く起きることで余裕を持って朝の準備ができます。 時間に余裕があるとその後の一日の過ごし方も全く違うものになりますね。   エクササイズする時間もあるし、朝ごはんをしっかり用意する余裕も生まれます。 バタバタと朝ごはんをかきこむ必要もなく、ゆっくりリラックスして美味しく食べられます。   きちんとお化粧して、しっかりファッションチェックもし、余裕を持って仕事にも向かえます。   私は外で仕事がある日でも、朝は娘を学校に送っていくので、片道徒歩20分(1.5km、1往復3km) を歩いたり走ったりして、有酸素運動も自然にできています。   さらに朝日を浴びることで、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されるので、娘を送る時は朝日を浴びながら、さらにリフレッシュでき、その日一日をずっと快適に過ごせます。   そして、早く起きたから早く寝よう、と思うので(というより、早く起きたら自然と早く眠くなる!)、 自然と、今までにやらなきゃいけないことをダラダラしていたという習慣から、 ささっと済ませてしまおう、というように、意識の変化が生まれます。   ダイエット中の人も、ついつい夜遅くに食べてしまう、ということも防げますよ。   早寝早起きで、昼間も眠くならず、イライラもしない! 睡眠が十分に取れていないと、頭がぼーっとして、集中力も低下します。 早寝早起きで、十分睡眠をとっていれば、昼間も眠くならず、頭もぼーっとしないので、イライラすることもなくなります。 なんだかイライラする、家族にあたってばかり、という人はきちんと規則正しく早寝早起きができているかも見直してみると良いかもしれません。   早く起きたいけど、どうしても早く起きられないという人は、早く起きる用事を作ってみる いやでもさ、早く起きたいけどどうやったら早く起きられるの? そういう人もいるでしょう。 そんな人は、いくら目覚ましを早くセットしても早く起きるのは難しいかもしれません。 絶対に朝早く起きなければいけないような予定を入れてみることです。 私みたいに、朝5時半から仕事の予定を入れる必要はありませんが(できる人はそれが本当は一番効果的)、逆に今日できなかった仕事をあえて次の日の朝済ませる、など。 そうすると、絶対に朝かなり余裕を持って起きなくてはいけなくなりますよね。 そこまでするのはさすがに怖い、という人は、朝活に参加してみたりなど、何か一つ、絶対に朝早く起きなければいけないような朝の習慣を作ることも一つの方法です。 一日でもいいからとにかく一回朝早く起きてしまえば、その日夜絶対眠くなるので早く寝ようという気になります。 そして早く寝てしまえば、次の日も早く起きられる確率も上がり、 少しずつ早寝早起きの習慣を続けていけるきっかけになります。   この最初の第一歩がなかなか最初は踏み出せないけど、 一歩踏み出してみたら後は以外に簡単かもしれません。   さて、ここまで読んでも、やっぱり、自分は絶対夜型、という人もいるでしょう。 また、自分は睡眠時間3時間でも大丈夫、遅く寝ても早く起きることができるよ、 という人もいるでしょう。   それは人それぞれ。   もし夜型でも睡眠時間が足りてなくても全然元気! とはっきりとご自身で分かっている方は無理して朝型に変える必要はないと思いますが、 最近なぜか体がだるい、と感じていれば、 もしかしたらそれは睡眠時間やその質が原因かもしれません。   一度、数日間でも早寝早起きを試してみると体調が良くなるかもしれませんよ。   さて、私は明日も朝6時からセッションがあるので今日も早く寝ます!   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^ 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。 お客様の声はこちら。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。…

タイムマネジメント

大人でもグッと響く!NYの小学校でも教わる7つの習慣(The 7 Habits®︎)

「”7つの習慣”の本を読んだことがありますか?」 大学の頃、確か友達に勧められて、「7つの習慣」という本を読みました。 ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。   「7つの習慣」という本は、Stephen R. Covey 博士が書いた、人生を幸せに導く成功哲学の本です。 とっても有名なので、読んだことがあるという方も多いでしょう。     実はこの”7つの習慣(The 7 Habits®️)”、ニューヨークの公立小学校でも教えられています。 全ての小学校で教えられているかどうかは分かりませんが、 娘が通っていた小学校では教えられていたそうです。   ちなみに、先週のブログにも書きましたが、今年10歳になる娘は先週、新学年始まって一日だけ、去年も通っていた小学校に通い、次の日から急遽ミドルスクールに通うことになりました。 この経緯は、前回のブログ、”希望は諦めないで!娘が一度落ちた学校に入れた!たった一つの方法” に載せていますので読んでみてくださいね。 上の写真が娘です。学校の前で撮りました。   *一応参考までに。アメリカの学校は9月から新学年。ミドルスクールは、一応中学校ですが、スタートする学年は学校によって違い、娘が行っているミドルスクールは5年生から入れます。   ということで、今年は新学期から小学校と中学校、二つの学校に通った娘。 新しい学校では初日からたくさん友達もできて、 とっても楽しい学校生活を送っています。   NY市が新しく導入した試みかどうか分かりませんが、 小学校、中学校、どちらの学校でも今年から、子供達にスケジュール帳が配布されました。   最近はGoogle カレンダーや、便利なスケジュールアプリがあるので、 紙のスケジュール帳を使う人は少なくなってきましたね。 私も今は紙のスケジュール帳は一切使っていません。 でも子供達にはやっぱりこうした、紙のスケジュール帳があると嬉しいですね。   娘の学校で配布されたスケジュール帳はよくできていてびっくり。 小学校版と中学校版では中身が違うのですが、どちらも毎日プランニングが楽しくできる内容になっていて、興味深い豆知識やコラムも載っており、なかなか工夫されていました。   小学校版はなんと、あの”7つの習慣(The 7 Habits®️)”がテーマのスケジュール帳。 月ごとに7つの習慣の内容が盛り込まれていて、小目標もあり、もちろん子供達が自分だけの目標も書き込めるようになっています。 プランを立てるということは、大人でも合う人、合わない人もちろんいますし、 この7つの習慣も、全ての人に合うというわけではありません。 ただし、子供のうちからこういう生き方のヒントを分かりやすく教えることは悪くないですね。 こちらが小学校版。            こちらが中学校版。            *Premier School™️ Specialty™️のスケジュール帳 より一部掲載   小学校では、クラスでも、”7つの習慣(The 7 Habits®️)”について学んだそうです。   概要はここにもメモしておきます。   Habit 1: Be Proactive®️ (Be in charge of your life.)              習慣1:自分が選択する。(主体的に行動する。)   Habit 2: Begin With The End In Mind®️ (Start with a plan.)     習慣2:終わりを考えてから始める。(目的を持って始める。)   Habit 3: Put First Things First®️ (Do important things first.)     習慣3:一番大切なことからする。(優先順位の高いことからする。)   Habit…

目標達成タイムマネジメント

目標に向かって自分に負けることなく、無理なく前進する方法

「何かの目標に向かって自分に負けずに前進できたことはありますか?」 普段から、結構切羽詰まった状態じゃないとエンジンがかかりにくい、原田美咲です(笑)。   さて、昨日の私は、 ブログでも書いたように、気の向くままに行動して (ブログ読んでない方はぜひ読んでみてください!)、 のんびりし過ぎてしまい、 今日はちょっとそのツケが回ってきて、 久々に朝8時から夜8時までほぼ缶詰状態でした(苦笑)。 日曜日なのに(涙)。   昨日のブログで、「頑張ろう!」 って気持ちが逆にあなたを圧倒してしまうのであれば、 たまに肩の力を抜いてリラックスし、 あなたの気持ちの向くままに行動してみるのも 新たな発見を吸収できて良いと書きましたね。   書いた本人、気の向くままゆっくりし過ぎましたが(汗)。   でも、それでもやっぱりきちんと計画に沿って 目標に向かって自分に負けることなく前進したい!     そんなあなたのために、今日は無理なく、 あまりストレスを感じず自然体で、 目標に近づいて前進できる方法をお伝えします。   まずは私と一緒に、ちょっとしたワークをやってみましょう。 紙とペンを準備してくださいね。 もしくは、パソコン上やスマホ上でメモを取ってください。 今すぐ、やるんですよー。   ワーク①: まずは自分と今までにした約束を思い出してみてください。 自分がやろうと決意して、やり遂げたことです。 どんなに小さなことでも大丈夫です。   例えば、 「今日こそは窓拭きをしようと思って、実行できた。」 「上司に給与交渉をしようと決めて、相談できた」 「今日は早く起きようと思って、ちゃんと起きることができた」 「妻/夫に、ちょっと言い過ぎたことを謝ろうと思って、素直に謝ることができた」 などなど。   思いついたものを、どんどん書き出してみましょう。     わお! 結構あなたも、気づかないうちに色んなこと、 達成できてるじゃないですか!   ワーク②: 次は、現在、すでに自然にできていることに対して、 もう一度、ちゃんとやると決めて、やってみましょう。   例えば、今現在頑張らなくても自然にできていること、 「毎日料理をする」 「毎日1ページでも本を読む」 「朝起きたらラジオ体操をする」 などなど。   これも、一度書き出して、改めてちゃんとやると決めて実行してみて、 一日の終わりにできたことを自分でちゃんと褒めてあげましょう。 うん!よく頑張りました!すご〜い!   ワーク③: 新しくやることを決めて、今日からやってみましょう。 この時のポイントは、「やるぞ!!」と強く意識するのではなく、 昔からやってる、という感覚でやることです。 あんまり強く意識して意気込んじゃうと、 三日坊主で終わってしまう可能性が高くなってしまうので。 因みに私の場合、意気込みが大きいと、 一日で燃え尽きてしまうことが多いです(苦笑)。。。   皆さんは私みたいにならないように。   やる気満々!ではなく、 昔からの習慣だから、という感覚で、 じわ〜っとやるイメージです。   この、一見、ゆる〜い感じのメンタルですが、 実はこれが目標に向かって、長く続けるコツです。   ゆる〜い感じに見えるメンタル、 これって実は、だんだん続けていくと、 心に余裕を持てているっていうことに、 だんだんあなたも気づいてくるはずですよ。   あれ、結構できてる?もしかして?   という感じになってきます。   またあんまり調子に乗ると、 失敗してしまうので、 この辺で止めますが。   でも、ほんとほんと。 あんまり意気込むより、 ゆるいくらいが、 楽しさも倍増、ストレスレベルも全然違います。   ということで、皆さんもぜひ、 今すぐ! このワークをやってみてくださいね。   書き込みワークは、今すぐやらなきゃいけません。 ここはゆるんではいけないところですよー。   書き込みワークは意気込んで、今すぐやってくださいね^^ ここでやる人、やらない人…

橋にかける南京錠のおまじないタイムマネジメント

何にでも使えるおまじない??○○の法則

「おまじないを信じたことはありますか?」 おまじないなんかくだらない、と思いながらも、今まで試してみたおまじない(←試してるじゃん!笑)はかなりの確率でバッチリ効果があった、という経験を持つ、原田美咲です。 さて、今日は女の子が喜びそうな、おまじないのお話です^^ でも、女の子だけじゃなくて女性、男性、どちらもけっこうためになるお話ですので、ぜひ読んでみてくださいね。   おまじないの前にちょっと科学のお話。 物理学になるのかな? 聞いたことがある方も多いとは思いますが、 「真空の法則」 ってご存知ですか?   真空とは、空気も物質も何もない状態のことですが、 自然界や宇宙はこういった真空の状態を嫌い、 あえて必然的に真空状態を作ると、 自然界の力が働いて、真空状態をなくすように、 空いたスペースにぴったりとあてはまるようなものが 引き寄せられていく、というのが真空の法則です。   つまり、物質的または精神的にスペースを作ると、 そこにぴったりと当てはまる何かが引き寄せられていくそうです。 逆に、スペースを空けないと、新しいものが入ってこなくなります。   断捨離などでも同じようなことが言えますね。 ものがごちゃごちゃしている状態だと、必要なものも本当に欲しいものも分からなくなりますが、断捨離をすることで、本当に必要なものや欲しいものがきちんと分かるようになり、 さらにその後、良いことまでも起こるようになった、という話も聞きますよね。   つまり、先にきちんと空けておき、 新しく入ってくるもののためにスペースを確保することで、 良いことが起こる可能性がとても高くなるのです。   物質的なこともそうですし、身体的や精神的にも、 心に余裕を持てれば、新しいことも受け入れられるようになりますよね。   物質的なことであれば、断捨離が良い例ですが、 身体的なことであれば、例えば疲れたら無理せず何もしないで休む、 そして体が休まったらまた元気に活動できるようになります。   精神的なことであれば、やることがいっぱいで、頭もパンクしそうなとき、 いったんすべてを置いて何も考えない時間を作ったら、 またすっきりして良いアイデアが浮かんできたりします。   時間がないと思っている人は、先に時間を作ってしまうことです。 例えば、残業しない日を決めて、その日はどんなことがあっても残業をしないようにする。 そんな日を決めるだけでも、その日のために向かって一生懸命頑張ろうという意識も湧き、 結果的にとても生産的に過ごすことができたりもします。 しかも、残業をせずに早く帰宅できたら、 もっと自分や家族のために時間を使うこともできます。   そう、 「頭の中や空間にスペースを作る」 これが何にでも使えるおまじないです。   ほんとはここで終わりたいと思ってましたけど、 「おまじない=恋愛のおまじない」 と思っている女性(男性も?)も多いと思うので、 ここで終わりにするとなーんだ、と思われそうなので(笑)。       この、真空の法則を利用した、恋愛のおまじない(怪しいおまじないではなく、理にかなったおまじないです。このブログの画像の、南京錠のおまじないでもありません!)に関しては、 ご興味のある方にだけ、個別メールで送りたいと思います。 自動配信メールではなく、個別対応なので、お返事には少し時間がかかると思いますが、 一通一通、きちんと書かせていただきます。   下記のフォームでお名前(ニックネームでも可)とメールアドレス、ブログの感想や聞きたいことを入力して、 Submitを押してください。   今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^ それでは今週も、楽しい一週間をお過ごしくださいね。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー おまけですが、先週のブログでご紹介させていただきました、 Accountability Partner 無料キャンペーンについてのご案内です。 ブログを読んでくださった方の中からお二人(お話する時は一対一、個人情報は一切漏らしませんのでご安心ください)に、私がその方のAccountability Partnerとして定期的にお話する時間を2ヶ月間プレゼントします! 一回30分、2週間に一度(時間は応相談)、計4回分です。 無料ですが、普段のコーチングと同じように、この2ヶ月間は全力でサポートさせていただきます。 この企画にご応募される方は、2017年8月30日までに、下記の応募フォームにお名前、メールアドレス、応募の理由をご明記の上、”Submit” ボタンをクリックしてください。 健康の悩み、健康以外のその他目標や悩みなど、理由は何でもOKです。 世界中からご応募可能です。   全ての応募者の中からお二人を選び、9月初旬頃、当選者の方にご連絡しますね。 本気で変わりたいと思っている方、ぜひ理由をしっかりお書きの上、ご応募ください。        皆様のご応募、お待ちしています^^   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^ 私のプロフィールはこちら。          

タイムマネジメント

自分一人で頑張ってもうまくいかない時は ③違うことをしてみる

「自分ひとりで一生懸命頑張ってもうまくいかないと思ったことはありますか?」 うまくいかない時は、とりあえず美味しいご飯を食べる原田美咲です(笑)。 さて、先日からシリーズで、自分一人で頑張ってもうまくいかない時の対処法をお伝えしています。 1回目は、「Accountability Partnerを見つける」 2回目は、「小さく分析し、できることからする(便利なアプリも利用)」 ということについてお伝えしました。 まだ読んでない方はぜひそちらも読んでみてくださいね。 また、このシリーズでは、2ヶ月間、2名様に私が無料でAccountability Partnerになってサポートさせていただくというキャンペーンを行なっています。 詳細は後半に書きましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。   さて、自分一人で頑張ってもうまくいかない時の対処法の最終回、第3回目は、 「違うことをしてみる」 について書きたいと思います。   皆さんは今までにこんな経験はありませんか? 「数学の問題をずーっと長い時間考えたけど分からなくて、結局疲れてお腹も空いたので一旦考えるのをやめて、ご飯を食べて休憩してからまた考えてみたら解けた」 「いつも自分は何がしたいんだろうと分からず、仕事でも何をしたいのか分からないまま、色んなことをやり続けているうちに、その中から楽しいと思えることを見つけることができた」 「お風呂の中でいいアイデアがひらめいた」     おそらく、誰もがこんな経験があるのではないかと思います。 仕事や勉強、人間関係など色々なことでうまくいってない時、人はどうしても、うまくいってないことを深く考えてしまう傾向があります。 もちろん、私もそうです。 でも、そんな時には一旦考えるのを辞めて、他のことをすると意外と答えが見つかったりするものです。 不思議ですよねー。 きっと、脳の中で、一つのことしか見えていない時と、色んなことが見えている時では、気持ちの余裕も出てくるからではないかなと思います。 それでも、やっぱりどうしてもうまくいかない時はそのことをずっと考えてしまうし、違うことといっても何をしたらいいか分からない!という人に、単純なことですが、いくつか方法をお伝えしようと思います。   一番簡単な方法は、外に出て、散歩することです。 単純ですけど、歩くことで全身の血液循環もよくなりますし、散歩をする時に呼吸に意識を向け、新鮮な空気を吸うことで、脳にも酸素が行き渡り、とてもリフレッシュします。 散歩なんて疲れる、という人も中にはいますが、体を動かさなければもっと疲れます。 体を動かすことでもっと元気になり、さらに幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」が分泌されます。 セロトニンは、規則正しい生活や食事、朝日を浴びる、運動をする、楽しく過ごす、などで分泌量をあげることができるので、朝の散歩も効果的です。 私は、朝夕問わず、やる気が出ない時とか、うまくいかないなと感じた時は、まず外に出て散歩するようにしています。 そうすると、どんどんアイデアが出てきたり、楽しい気分になったり、季節の変化や自然の美しさに気付いたりと、心にも余裕が出てきてとても効果的ですよ。   散歩をする以外にも、人と会うこと、歌を歌う、お風呂に入る、など、気分転換は色々あります。 深く考えている時は、人と会うと違う意見を聞くことができ、自分が思っていなかったアイデアをもらえたりと、新しい発見をすることもあります。 歌を歌う、お風呂に入ることも単純なことではありますが、かなり良いストレス発散になります。 お風呂に入りながら熱唱するととっても気持ち良かったりしますよね。   要は、うまくいかない時は頑張りすぎずに違うことをしてみて、自分自身を大切にして心と体をいたわってあげることです。 なーんだ、こんな単純なことか、と思うかもしれませんが、意外と問題解決方法は、身近なところにあるものです。   さて、自分一人でやってもうまくいかない時シリーズ、いかがでしたでしょうか。 うまくいかなくても深く考えなくて大丈夫! 方法はいっぱいあります。 ここに載せていないことも本当はいっぱいあります! ぜひ、気持ちを楽に、毎日楽しんでくださいね。   今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。   さて、はじめにお伝えしました、Accountability Partner 無料キャンペーンについてのご案内です。 今日のブログを読んでくださった方の中からお二人(お話する時は一対一、個人情報は一切漏らしませんのでご安心ください)に、私がその方のAccountability Partnerとして定期的にお話する時間を2ヶ月間プレゼントします! 一回30分、2週間に一度(時間は応相談)、計4回分です。 無料ですが、普段のコーチングと同じように、この2ヶ月間は全力でサポートさせていただきます。 この企画にご応募される方は、2017年8月30日までに、下記の応募フォームにお名前、メールアドレス、応募の理由をご明記の上、”Submit” ボタンをクリックしてください。 健康の悩み、健康以外のその他目標や悩みなど、理由は何でもOKです。 世界中からご応募可能です。   全ての応募者の中からお二人を選び、9月初旬頃、当選者の方にご連絡しますね。 本気で変わりたいと思っている方、ぜひ理由をしっかりお書きの上、ご応募ください。        皆様のご応募、お待ちしています^^   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^   私のプロフィールはこちら。 ******************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションを世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 ********************************************************************  

タイムマネジメント

自分一人で頑張ってもうまくいかない時は ②小さく分析し、できることからする(便利なアプリも利用)

「自分ひとりで一生懸命頑張ってもうまくいかないと思ったことはありますか?」 うまくいかない時は、いったん何もせずに置いてみて、パッションがなかったら次に移る原田美咲です(笑)。 さて、昨日からシリーズで、自分一人で頑張ってもうまくいかない時の対処法をお伝えしています。 1回目は、「Accountability Partnerを見つける」ということについてお伝えしました。 まだ読んでない方はぜひそちらも読んでみてくださいね。 また、このシリーズでは、2ヶ月間、2名様に私が無料でAccountability Partnerになってサポートさせていただくというキャンペーンを行なっています。 詳細は後半に書きましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。   さて、自分一人で頑張ってもうまくいかない時の対処法の第2回目は、 「小さく分析し、できることからする(便利なアプリも利用)」 について書きたいと思います。   うまくいかない時って、もしかしたら今取り組んでいることが、あなたにとってはハードルが高すぎることなのかもしれません。 例えば、ちょっと極端な例ではありますが、 「よし!今日から健康的な食生活に変えよう!まずは全ての食べ物をオーガニックにしよう!」 という目標を立てたとします。 意気込みは分かりますが、いきなり全部と思っても、オーガニックの食べ物は値段も結構しますし、いきなり全てを揃えようとすると家計も大変です。 つまり、この目標自体、ちょっと無理があるので続くはずがありません。 最初の、 「今日から健康的な食生活に変えよう」 という大きな目標はそのまま置いておき、じゃあそのために今すぐにできる小さなことは何なのかを考えます。   本当に小さなことで構いません。 全てをいっぺんにしようとしたら疲れます。 私もそれでいつも失敗ばかりです。ホントに(涙)。 そして小さなことも、少しずつでいいのです。 確実にできそうな方法、無理せず自然体でできる方法というのがポイントです。 例えば、今までコーヒーに砂糖を入れて毎回飲んでいたなら、いきなりブラックに変えるのは難しくても、砂糖の量をちょーっとだけ減らしてそれを一週間続けてみる、とか。 2週目はもう少し減らしてみる、とか。 こんなので大丈夫です。   食生活以外でも、日々のタスク、To do listなどもそうです。 大きい目標を書くのはもちろん素晴らしいです。 でも、大きい目標に辿り着くまでに確実にできる小さい方法を把握しておかないと、その大きな目標に辿り着くのは遠すぎるか、辿り着けないかになってしまいます。 アナログ派の方はもちろん紙に書いてもいいですし、デジタル派の方はご自身にあった使いやすいアプリを使うのも良いでしょう。 私も色んなオンラインのツールやアプリを使ってますが、特におすすめは下記の2つ。 食生活、日々のタスク、プロジェクトなどうまくやりたいと思っていること何でも使えるので、参考にしてみてくださいね。   1.Trello 私の友人で、プログラマーの学生さんから教えてもらったプロジェクトやタスク管理に便利なツールです。Webアプリ版、iOS版、Android版とパソコンでもスマホでも使えてとっても便利です。 サイトは英語ですが、難しい単語は使ってないですし、操作もとってもシンプルで、自分で書き込むプロジェクト内容はもちろん日本語で書けますし、簡単です。 このツールについて、日本語で詳しく書かれているブログを見つけたので、そちらもご参考に。   2.Google Sheets, Google Docs Googleのアカウントを持っている方は必須アイテムです。 表作りが得意な方はエクセルとほぼ同じ機能のGoogle Sheetsに、ご自身で見やすいレイアウトでプロジェクトやタスク管理のリストを作り、できたら√マークを入れる、または横線を入れる、背景色を変える、など、使いやすいように何でもできます。 自分流に表を作りたい方におすすめです。 また、表は苦手だけど頭に思い浮かんだアイデアや次にすることをささっとメモしたい、という方には、ワードのような機能のあるGoogle Docsもおすすめです。 特に表にしなくても自分の頭の中で分かる、という方にはぽんぽん書き込んでいけるので便利です。 使いみちはどちらも無限大。 ちなみにこれらも、スマホにアプリをダウンロードしておくと、出先で思いついたことをその場でメモできるのでとっても便利ですよ。 この他にも色んなツールやアプリがあると思いますが、みなさんの使いやすいものを活用して、できるだけやることを細かく分析して、やれることからどんどんやっていくと、気がついたら少しずつ階段を登って目標にたどり着いていけます。 ぜひ、今すぐ実行してみてくださいね!   さて、今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 はじめにお伝えしました、Accountability Partner 無料キャンペーンについてのご案内です。 今日のブログを読んでくださった方の中からお二人(お話する時は一対一、個人情報は一切漏らしませんのでご安心ください)に、私がその方のAccountability Partnerとして定期的にお話する時間を2ヶ月間プレゼントします! 一回30分、2週間に一度(時間は応相談)、計4回分です。 無料ですが、普段のコーチングと同じように、この2ヶ月間は全力でサポートさせていただきます。 この企画にご応募される方は、2017年8月30日までに、下記の応募フォームにお名前、メールアドレス、応募の理由をご明記の上、”Submit” ボタンをクリックしてください。 健康の悩み、健康以外のその他目標や悩みなど、理由は何でもOKです。 世界中からご応募可能です。   全ての応募者の中からお二人を選び、9月初旬頃、当選者の方にご連絡しますね。 本気で変わりたいと思っている方、ぜひ理由をしっかりお書きの上、ご応募ください。       皆様のご応募、お待ちしています^^   私のプロフィールはこちら。 ******************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 ********************************************************************

タイムマネジメント

自分一人で頑張ってもうまくいかない時は ①アカウンタビリティパートナーを見つける

「自分ひとりで一生懸命頑張ってもうまくいかないと思ったことはありますか?」 うまくいかないことがあってもあまり気にしない、原田美咲です(笑)。   人生うまくいかないことっていっぱいありますよね。 私自身もうまくいかないことはいっぱいありますが、うまくいかないことばかりに注目しててもうまくいかないので、うまくいったりいいことが起きたときにはいつも小さなことでも喜んでます^^ そしたらコロコロっと、うまくいくようになるんです。 うまくいってるかどうかは、その人の考え方や基準次第ですが。 くだらないなーと思う人もいるかもしれませんが、私は楽しい人に会ったり、夕日が綺麗だったり、幸福の白い鳩や青い鳥を見ただけでも、大喜びします。 特に周りの人を無理に巻き込んだりする必要はありませんが(たまたま近くに友達や家族がいたら、綺麗だねー、とか、ラッキーだね、と喜びを共有するのはいいと思います!)、自分の心の中でラッキー!と思うだけでも幸せな気分になれます。 誰もが今までに、一生懸命頑張っても、うまくいかない、という経験があると思いますが、今日から数回に分けて、その具体的な解決方法をご紹介したいと思います。   第一回目の今日は、 「Accountability Partner(アカウンタビリティパートナー)を見つける」ことです。 Accountability Partner とは、目標達成のために自分を励ましてくれるパートナーのことです。 信頼できる友達や家族、同じ目標を持っている仲間でもいいですし、もしくはコーチをつけるのも効果的です。 ポイントは、定期的にそのパートナーと話をし、自分が達成できたことや次の目標を聞いてもらうこと、意見やアドバイスをもらうことです。 ひとりに絞ってもいいし、複数でもいいです。 近くにいる人でもいいし、オンライン上で直接会話ができる人でもいいです。 あなたのことを信頼してくれ、あなたの長所を伸ばしてくれる人がいいですね。 一回きりではなく、定期的に話せる人がいいでしょう。 月1回でもいいですし、毎週でもいいですし。 私にも今、何人かAccountability Partnerがいますが、一番頻繁に話しているAccountability Partnerは、私が卒業したホリスティック栄養学校、The Institute for Integrative Nutritionの卒業生でもあり、現在も一緒に勉強を続けている、ニューヨークに住むアメリカ人女性です。 彼女とは毎週木曜日の朝、30分から40分ほどFaceTimeで話してます。 女性同士なので、世間話も入りますが、その世間話からも学ぶことが多く、彼女と話す木曜日はいつも楽しい朝の一日で始まります。 彼女と私は、お互いに励まし合うパートナーなので、一緒に成長していくことができます。 たまに一緒にワークショップに行ったりなどもしています。 バケーション中、日本にいる時も定期的に話してました。 ちなみに今の時代は、遠くにいても、コミュニケーションができる時代なので、近くにいる人じゃなくても全然問題ありません。 できればメールやLINEのテキストではなく、オンラインでもリアルタイムで直接話すことをおすすめします。 メールやテキストだと、時間もかかりますし、伝えようとしていることがうまく伝わらないこともあり、誤解を招くことがあるからです。 LINEを使うなら、直接会話するといいですよ。 話す内容はそんなに難しいことではなく、今週頑張ったこと、楽しかった出来事、来週の目標、今後のビジョンなどをできるだけ細かく、具体的に話すことです。     どれだけ意思が強い人でも、ひとりだとやっぱり途中で逃げ出してしまうことありますよね。 だからこそ、逃げ出してしまいそうな時に励ましてくれる人が必要です。 そのパートナーも何かの目標を持っている人であれば、お互いに励まし合えるパートナーとして頑張れるので、お互いにとっても効果的ですよ。   さて、ここまでちゃんと読んでくれた方のために。 読んでくださった方の中からお二人(お話する時は一対一、個人情報は一切漏らしませんのでご安心ください)に、私がその方のAccountability Partnerとして定期的にお話する時間を2ヶ月間プレゼントします! 一回30分、2週間に一度(時間は応相談)、計4回分です。 無料ですが、普段のコーチングと同じように、この2ヶ月間は全力でサポートさせていただきます。 この企画にご応募される方は、2017年8月30日までに、下記の応募フォームにお名前、メールアドレス、応募の理由をご明記の上、”Submit” ボタンをクリックしてください。 健康の悩み、健康以外のその他目標や悩みなど、理由は何でもOKです。 世界中からご応募可能です。   全ての応募者の中からお二人を選び、9月初旬頃、当選者の方にご連絡しますね。 本気で変わりたいと思っている方、ぜひ理由をしっかりお書きの上、ご応募ください。   皆様のご応募、お待ちしています^^   私のプロフィールはこちら。 ******************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 ********************************************************************