CATEGORY お金

お金

たった30分で無駄な固定費を大幅に減らせる方法

毎月払っている固定費の中で、無駄なものはありますか? もしくは、無駄だとも気づかずなんとなく払っているものはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ このメルマガの中で、 たまにお金に関しての話題を書くのですが、 お金の話題はやっぱり開封率が高いです(笑)。 皆さんお金には興味深々ですね。 世の中には、お金を多く払ったほうが 結果的に多くの収入が得られるものもある一方で、 結果やサービスが同じものなら、 多くのお金を払う必要はないこともあります。 多く払う時も、セーブするときも、 賢いお金の使い方をしたいものですよね。 例えば毎月必ず必要な固定費。 多くの人が家賃や電気代、携帯電話やインターネットなど、 色んな固定費を支払っていると思いますが、 それら一つ一つにどれくらい払っているか、 そしてその額を果たして本当に払う必要があるか 計算してみたことはありますか。 もちろんそれらも、 ただ安ければよいというものではありません。 私の住むアメリカだと、 家賃の安いところ=治安が悪いという場所もあるし、 インターネットなどもデータスピードを落とせば 安くなりますが、生産性がぐんと下がってしまうので、 ダメですね。 ただ、もしサービス内容が同じなら、 わざわざ多く払う必要はありません。 こういった固定費の計算は、 一見面倒なようですが実は30分もあれば 見直しができるものです。 ネットで価格比較すればいいだけ。 私は数年前、大手携帯電話会社に 月80ドル近く(8000円ほど) 支払っていました。 データ量は最低の500MBで、 よく超えて超過料金も取られていました。 しかも契約があって なかなかその契約のトラップから抜け出せない。 まあでもそんなもんだと思ってて、 毎月何も思わずなんとなく払っていました。 そんな時に見つけたのが、 月30ドル(3000円ほど)ぽっきりのプラン。 月2GBデータで海外への固定電話も ほとんどの主要国にかけ放題。 *アメリカ在住の方のために。KDDIモバイルのH2Oというキャリアです。 日系だったし、サービスも良くて、 この時点で以前よりも年間600ドル(6万円ほど)セーブ。 安すぎると思っているくらい大満足なプランだったのですが、 その後、友人よりもっとリーズナブルなプラン情報を入手。 なんと月15ドル(1500円ほど)のプラン(笑)。 もう、ただみたいなものです。 海外通話は別途ですが、月数十セント~数ドルで事足りてます。 私が使っているデータ量は2GBですが、 無制限にしたとしても以前払っていた30ドルより安いんです。 15ドルなんて、ニューヨークのレストランで食べる 一回のランチ代より安いくらい(笑)。 数年前に大手携帯電話会社に払っていた金額と比べると、 年間780ドル(78000円ほど)セーブできてます。 *アメリカ在住の方のために。Mint SIMというキャリアです。  今使っているデバイスをそのまま使えるかもサイト上でチェックできます。 因みに私はこのキャリアに変える時、 30分も必要ありませんでした。 自分のiPhoneがそのまま使えるか確認し、 SIMカードネットでオーダーするだけだったので、 かかった時間はたぶん15分もないくらいですね。 最初はあまりに安すぎて怪しいと思いましたが、 今のところは全く問題ありません。 しかも契約はなしなので、 もし途中から気に入らなくなったらいつでも 変えることができます。 これを読んでいる皆さんの中でも、 これは無駄じゃないかな、 と思うものがあれば、 ネットでちょっと調べれば他にも チョイスがあるはず。 もちろんケチケチしても良くないけど、 特にこだわりのないサービスであれば、 無駄なものはどんどん削っていけばいいと思います。 調べるのは30分でできること。 少し時間がかかったとしても、 1時間もあれば調べることができます。 固定費って、 なんとなく払っているものだと思いますが、 だからこそ、短時間でできる見直しを 一回でもすることで、 その後ずっと続く支払いを 大きくセーブすることができます。 特に契約のあるものは、 違約金払ってでも解約したほうが 結果的にリーズナブルになる場合もありますし、 もう契約というトラップにはまる必要も なくなります。 *もちろんサービス内容はよく見て、 ご自身に合ったものを選ぶ力も 身に着けてくださいね。 なお、ここでご紹介した携帯電話キャリアは 米国のキャリアです。 日本でのキャリアは、 携帯電話キャリア 価格比較などで 検索してみると、 あなたに合ったキャリアを 検索できますよ。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 日頃なんとなく支払っている固定費、 ずっとこれからもついてくる固定費。 無駄だなと思っているものに関しては、 たった30分、ちょっと調べて…

お金

長財布とお金がたまることは関係ない

  あなたの財布は長財布ですか? 長財布ならお金がたまると思いますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 長財布を使うと必ずなくしてしまう 原田美咲です(笑)。 長財布を持つとお金がたまると言われていますが、 そう言われても私はもう 長財布を使いたいとは思いません。 お札を曲げないように 綺麗に揃えて長財布に入れて、 お金をリスペクトすることは とても良いことだとは思います。 風水の影響か、どういう根拠か、 長財布にたくさんキャッシュを入れて 持ち歩くとお金がたまりやすいと いうのも聞きます。 今まで長財布を使っている時、 使いもしないのにたくさんキャッシュを入れて 持ち歩いていましたところ、 私は2度も財布ごとなくしました。。。 実は今年の2月終わり、財布を無くしたのですが、その時も長財布。 しかも現金結構入れてました(苦笑)。 単に私の不注意だと言われれれば それまでですが、 長財布はとにかく、 重い!使いにくい!邪魔! もうそんな迷信とか風水には こだわることは馬鹿らしい、 やっぱり使いやすいのを使うのが私には一番。 ニューヨークの人を見ていると、 お金持ちの人も財布の形やブランドには 全くこだわっていないということに 気づきました。 なぜならニューヨーカーは キャッシュをまず使わない(笑)。 そもそもキャッシュを持ち歩く必要はないのです。 たくさんキャッシュを入れて持ち歩くなんて、 邪魔になるだけで、全く意味がありません。 だからお金持ちの人でも、 キャッシュは全く持ち歩かないという人もいます。 ATMはどこでもあるし、 カードの方がずっと安全。 電車の定期入れのようなカード入れを 持ち歩くだけの人。 カードと20ドル札をゴムで止めて 持ち歩くだけの人。 マネークリップを使っている人。 それぞれ自分が使いやすいものを 使っています。 形に拘ると、意識が上がるから お金がたまる、という人もいますが、 それは人それぞれ。 要は長財布だからいいというのではなく、 自分が使いやすいと思えるもので、 すっきりと自分がきちんと把握できる範囲で お金の整理もできることが 大切じゃないかと思います。 今はもう、キャッシュだけが お金ではなく、 お金にも色んな形があります。 単に周りがこれがいいから、 という理由で 自分が使い勝手の良いものではないものを わざわざ選び、自分に合わないのに 無理して使うことは、 自分の管理もきちんとできていないのと 同じのような気がします。 時代の流れにも柔軟になり、 自分が使いやすいものを しっかり把握すること、 それだけで、 自分もしっかりコントロールできて、 自分のお金のこともきっちり 把握、管理できるのではないかな と思います。 だからと言って、 別に長財布を否定するわけではないです。 もちろん長財布が使いやすいという人は それがいいと思います。 でも使いにくいと思う人は、 こだわる必要はありません。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 財布の形とお金がたまることは関係ないです。 周りの意見に流されず、 自分が使いやすいと思う財布を使い、 お金のことを把握し、 きちんと整理整頓すれば お金も管理できるはずです。 形ではなく、 本当に大事なのは何か、 自分のことは自分で見極められることも 大事ですね。  

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#61 お金に執着しないために

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、3月9日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:#61 お金に執着しないために   お金に執着して、貯めようと思うあまり、ケチになってしまったり、必要なところでお金を出すのを惜しんでしまったことはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 普通の一般家庭に生まれた私は、子供の頃からあまり無駄遣いはしませんでした。 無駄遣いするほどのお小遣いはもらっていなかった(笑)、というほうが正解かもしれませんが。 日本にいる頃は、節約して貯金、が普通でした。 アメリカに来てからというもの、色んな人と会うようになり、ケチになってはいけないというのを学び、今では必要だと思うものには惜しむことなくお金を出すようになりました。ただし今でも、明らかに無駄遣いだと思うものにはお金を出しません。 「ケチ」ってなんだか嫌な響きですが、 ①出すべき金銭や品物を必要以上に惜しむこと。また、そのようなさまや人。 ②貧弱で取るに足りないこと。くだらないこと。またそのさま。 ③こせこせして卑しいこと。気持ちのせまいこと。またそのさま。 だそうです。 *コトバンクー大辞林第三版より アメリカに来てから特に、私は形のないものにお金を払う機会が多くなりました。 形のないものとは、サービスや教育関連、または旅行など、触ったりできるモノや目に見える形として残るものではない、経験や知識などです。 こういうものにお金を払うことをばからしいという人もいます。 もちろんそれは人それぞれの価値観の問題ですから、全く否定しません。 見えるモノに価値感があると思う人は必要なものにはおおいにお金を使って良いと思います。 私が形のないものにお金を出す理由として、単に楽しいから、というのもありますが、そこからお金がさらに生み出されることが大きい、 という理由もあります。 もちろん毎回、ここからいくらまた入ってくるぞ、という下心を持ってお金を出している訳ではありませんが(笑)。 先ほども書きましたが、それって人の価値観の問題で、心からお金を出したいなと思って出していれば、その後のお金の巡りも良くなると思います。 アメリカはチップを払う習慣があるのですが、サービスが良ければチップを弾ませます。 チップを弾ませると出す方ももらう方もとっても良い気分になるんです。 良いサービスをしてもらって嬉しい気持ちを素直にお金として提示すること、はっきりしててスッキリしてて気持ちいいですもんね。 そして、チップを多くもらった人はまた頑張ろう!という気分になり、良い仕事をします。 私も今までの仕事の中で、とてもありがたいことに、自分が提示した額、または提示されていた額よりも多くいただいたことが何度かありました。 「この金額では申し訳ないから。お礼代です。」 と言われたときには、さらにまた頑張ろうという活力にもなりました。 お金の話って、なかなか話題にしづらいことではありますが、生きていく中では必要不可欠なものですし、私は仕事の能力を上げてくれるもの、出すほうもらうほう両方にとっても良いものだとも思っています。 会社で働いている時も、給与交渉をすることで、仕事の効率を上げようという気持ち、頑張り度も大きく変わってきます。 もちろん能力に見合ってなければ給与交渉はできないですが。。。 お金を払うことで、効率よくできることも世の中にはたくさんあります。 お金のことばかり考えるあまり、逆にお金に執着して必要な時に惜しんでしまっていることはないですか? お金に執着してお金を守ろうとすればお金の巡りが悪くなってしまいます。 執着せずに、必要と思った時や出したい、と思った時は気持ちよく出せるようになりましょう。 ホリスティック栄養学オンラインコースでは、お金の巡りを良くする方法や考え方の詳しい内容も、カリキュラムに含まれています。 いつもお金のことを考えてしまう、お金に対する不安がある、という人におススメです。 ◆今日のヒントのまとめ◆ お金に執着しないためには、必要なところでお金を出すのを惜しまず、自分に必要なものの価値観を大事にして、心からお金を出したいなと思うものに気持ちよく出せるようになればその後のお金の巡りも良くなります。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント :#35 学びに使う金額と回収する金額

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月13日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:学びに使う金額と回収する金額 あなたはどれくらい、学びにお金をかけていますか? 学びに使ったお金はどれくらい回収できていますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 「自分への教育費として、通学と通信を合わせて年間150~300万円ほど投じています」 と教えてくださったのは、私が数年前に読んだある本の著者の方でした。 私が個人的にメールを書き、その方に、年間でどれくらいの金額を自己投資に使っているか、という質問をさせていただいたのです。 今考えたら、なんとも図々しい質問ですね(汗)。 でもその時、その方は、本当にとても丁寧に回答してくださり、アドバイスもくださったのです。 その時のアドバイスは、 「元が取れるかどうか検討してみてはいかがでしょう?」 ということ。 たとえば、5年かけて元を取るのであれば、受講料を60ヶ月で割れば、1ヶ月あたりの受講料が出ます。 はたしてそれ以上のメリットを毎月得ることができるのか? ということでした。 それまで私は、十分に元が取れたものもありましたが、恥ずかしながら、 知り合いから、 「お金になるよ」 と言われただけの理由で、 パッションも何もない、CPA(米国公認会計士)の資格を取ろうとしていたこともあり、数十万円を投入し、つまらなすぎてすぐに勉強を辞めた経験があります。 この時すでに、私は受講前に元が取れるかどうかはもちろん考えていました。 それで、知人の 「お金になるよ」 というだけで、まあ元は取れるだろう、と安易に考えていたのです。 でも、元を取るというのは、続くかどうかも考えなければいけない、続く=楽しめること、でないとやっていけないんだということに気づきました。 そして、始めたなら元を取ろう、という気持ちでしっかりやらなければいけない、 そう思うのは当たり前なんですが、つまらなかったらそれが苦痛になるんですよね。 まずはそれにパッションがあるか、実際に実用的なのかどうか、というのは大前提。 そして、学びに使うのであれば、その金額を通して、どれくらいのお金(価値)を回収できるか、というのも大事ですね。 ちなみに私が質問をさせていただいたその著者の方は年間150万〜300万という金額は十分に元が取れていると話しておられました。 もちろんその方は結構稼いでいらっしゃる方なので、全ての人に、年間150万〜300万円投じたほうが良いですよ、と言っている訳ではありません(笑)。 今何か、学びや自己投資にお金をかけることで悩んでいる方がいらっしゃったら、まずはその金額、または、必ずしもお金として返ってくる価値ではなくてもあなたにとって真の価値になるような元が取れるものであればぜひ迷わず投資すればリターンは大きいのではと思います。 私も今まで色んなことに自己投資をしてきましたが、自分の本当に好きなことに自己投資をすることで、必ず元を取っています。 自分が好きなことなのかどうなのか、そして、投資をしたなら、自分自身も一生懸命頑張れるか、そういう見極めも大切ですね。 そうじゃないと、私のように単にお金を追いかけた結果、つまらなくてやーめた!というパターンも出て来ますから(笑)。 お金を追いかけるにしても、そこにパッションがないと元も取れなくてダメですね。 ◆今日のヒントのまとめ◆ あなたが今お金をかけたい学びは何ですか? それはあなたにとって興味のあることですか? また、どれくらいの回収が期待できますか? 回収するには、あなたはどれくらい、努力しますか?     いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】 メルマガ登録はこちら 毎日たった3分読むだけで、あなたの運がどんどん上がります! 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 などなど、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために十分役立つ内容をお届けします。 ブログではお伝えしていない内容です!メルマガ読者様限定の特典情報などもたまにお送りします。 _____________________________ 私のプロフィールはこちら。 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。   __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#23 「ない」もの言い訳シリーズ2: お金

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、2月1日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:「ない」もの言い訳シリーズ2:  お金   お金があったらやりたいと思っていることはありますか? 本当は欲しいのにお金がないから買えない、と思うことはありますか? 「お金がない」と言いながら、そんなに重要ではないことに「見栄」だけでお金を使ったりすることはありませんか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ お金を持っている人を見ればいいなぁ、って思うことは誰だってありますよね。 自分は変わりたい!と思っていて、自分が変われそうなワクワクすることを見つけても、例えばそれがお金のかかることだったらワクワクするけどやっぱりお金がないからだめだ、と思ってしまいます。 高いなものよりも安いものを妥協して買ってしまうこともあります。 こういうことは誰だってあるものです。 もちろん、明らかな無駄遣いはお金をドブに捨てているようなものなのでよくないですが、モノでもサービスでも、自分にとって必要なもの、ワクワク感のあるものに躊躇せずにお金を出せる人はお金の入り方にも大きな差が出てきます。 例えばあなたが起業するためにサポートしてくれるコーチを雇いたいと思っていたとします。 でもコーチングはお金がかかるから、なんとか自分でしようと本やウェブサイトの情報を片っ端から読み、独学で一生懸命やろうとします。 もちろん独学でもたくさんのことを学べるでしょう。 最近は情報は無料で溢れています。ただ、無料で溢れているからこそ、溢れている情報をあなたがいちいちスクリーニングしないといけないのはあまりに時間の無駄です。 しかもその方法だと自分が進んでいる道を客観的に見ることが難しいので一人で突っ走っているだけの場合でも気づかないこともあります。 でも、コーチはあなたにあったコーチングをピンポイントでしてくれます。客観的な意見がもらえるので軌道修正も早めにできます。 その結果、かなり早く成長することができ、そこで早くお金を稼ぐこともできます。 結果的に、コーチに使ったお金も回収するだけでなく、それ以上の収入が入る可能性はとても高いのです。 もちろん、コーチを雇ったから安心!として何もしないのではダメですが、お金をきちんと払うことであなた自身にも良いプレッシャーとなって頑張る気持ちがより一層生まれます。   これが無料、もしくはめちゃくちゃ安い金額だったらどうでしょう。 無料だからまあいっか、となり、あなたの頑張りはそう長くは続かないかもしれません。 上の例は、まさに私の例でした。自分でビジネスをしたいなと思っていて独学で色々調べ、でも何から始めたら分からない。 こんなことが何年も続きました。 でもコーチを雇ってからは、何年もかけてきた時間よりも何倍も早く前に進むことができコーチに支払ったお金以上に収入を得ることができました。 モノに関しても、あまりに高すぎるものである必要はないですが、安すぎて物持ちが悪く何度も買い換えるより、良質で物持ちが良いものを買ったほうが結果的には安上がりになることもあります。 「お金がない」んじゃなくて、どういうわけだか単に「お金を使いたくない」だけかもしれませんね。 今あるお金を使った後にどう活用するか、ということも大事です。 ◆今日のヒントのまとめ◆ 今の世の中、無料で手に入るものもたくさんあります。 お金がないと言ってできるだけお金をかけずに済ませようとする人もいます。 もちろんそれが悪いことではないですが、お金をかけることであなたが望むものを何倍も早く手に入れられることもありますし、結果的にお金の節約にも時間の節約にも繋がり、その間により多くのお金を生み出すこともあります。 「お金がない」と言う前に無駄なお金を使っていることはないか、もっと必要なもの、ワクワクすることにお金を使えないか考えてみるとお金の流れもよくなりますよ。   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 私のホリスティック栄養学オンラインコースでは、健康、幸せ、生産性など、全てのことに繋がることに対して、あなたの価値をあげられる講座を提供しています。 目標に向かってどうしても一人ではなかなか進んでいけない、という方にも、着実に進んでいける目標設定方法、生産性をぐっと上げるタイムマネジメントの方法、 自分の足りないところはなんだろう、自分のやりたいことが分からない、という方のための、ライフバランス診断シートやピュアな情熱を見つけるワークシート、 ホリスティック栄養学で学ぶ様々な食事理論、 やめたいんだけどどうしてもやめられない食べ物がある、そんな方のためにやめられない食べ物の1つ1つの原因も探っていきます。 また、男女、友人、職場、家族内でうまくいく人間関係の作り方、 お金の流れをよくするお金に対する価値の考え方など、 健康や幸せの全てに通じるオンラインでのホリスティック栄養学講座に加え、定期的な個人セッションも行い、一人一人の置かれている状況を把握し、メール相談も無制限でしっかりサポートさせていただいています。 オンラインコースの詳しいカリキュラム内容、初回無料体験セッションのお申込み、個別コーチングなどその他ご質問などはこちらからお問合せください。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。

「全ての運に繋がるヒント」メルマガバックナンバー

全ての運に繋がるヒント:#8 お金はどんな人のところに流れるか

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。 こちらの記事は、2018年、1月17日に発行した、【全ての運に繋がるヒント】のメルマガのブログ版です。 メルマガ読者様だけにお贈りする特典や、オンタイムで記事を読みたいという方は、ぜひこちらから、メルマガ購読のご登録を^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日のヒント:お金を拾ったことはありますか? 道端に落ちていたお金を拾ったことはありますか? ひらひらと舞い落ちてきたお金を拾ったことはありますか? 逆に、落ちているのに拾えなかったことはありますか? ◆今日のヒントになったストーリー◆ 子供の頃、なぜか私はよくお金を拾う子供でした。 子供の頃は結構人見知りだったので下ばかり向いて歩いていたからかもしれません。 小銭はもちろんですが、周りに全く人がいないのに、お札がひらりと落ちていたこともよくありました。 私の父は警察署で働いている公務員でしたので、子供心にも、お金を拾った時は必ず警察に届ける、というのが当たり前。 (まあそれはみんなそうですね) 毎回届けるのですが、一度も持ち主が現れたことはありませんでしたので、忘れた頃に警察から連絡があり、お金をもらえた時は嬉しかったですね。 私が大人になって、ニューヨークの街のど真ん中で、100ドル札(約1万円)がひらりと落ちていたことがありました。 子供の時は迷わず拾ってたのになんだかドキドキして拾おうかどうしようか迷っている時に ランニング途中の、めちゃくちゃ服装が決まってて姿勢も良くてカッコいい素敵な紳士が颯爽と走りながらやってきて、 さらっと100ドル札を拾って何事もなかったかのように走って行ったのです。 当時22歳だった私。 そこに落ちているのに喜んで拾いに行かず、躊躇して見ていただけ。 いかにもお金持ちそうな紳士がさらっとお金を拾ったのを見て、 「早く拾えば良かった!!」 と後悔したものでした。 やっぱりお金は、躊躇せずにさっと喜んでありがたく受け取る人のところに流れていくんだなと若いながらにも思ったものでした。 ◆今日のヒントのまとめ◆ お金が道端に落ちていることってそう滅多にあるものではないですが、 お金をもらえるチャンスがあった時にどうしようか躊躇している人と、躊躇せずに喜んでさっとありがたくいただける人。 もし自分がお金だったらどっちに行きたいかな、と考えたらやっぱり喜んでもらえる人の方に行きたいと思うでしょう。 あなたがお金を払う人だったとしても、お金を受け取ることに躊躇している人には自信なく見えてお金を渡したいとは思えないですよね。 あなたはお金を喜んでさっとありがたく受け取れますか? また、目の前にいるお金になるチャンスを喜んで拾いに行けますか?   いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。  感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます。 私のプロフィールはこちら。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【たった3分!全ての運に繋がるヒント】メルマガ登録はこちら 人間関係 環境 キャリア 創造性 子育て 仕事の効率 タイムマネジメント コミュニケーション お金 など、ホリスティック(包括的)にあなたの日々のセルフケア、マインドセットの向上、生産性を高めるために役立つ内容をお届けします。たった3分以内で読める内容で、あなたの運がどんどん上がります! _____________________________ 初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースとビジネスコースなどのサービスのお申込はこちら。  __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、英語でホリスティック栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチになれる!栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。日本語での詳しい学校説明は、こちら。卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。お問い合わせはこちら。