チャレンジするためのマインドセット

唯一のリミットは、あなた自身が設定している

* Click here to read in English いつもありがとうございます。 ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。 フレッシュにスタートした4月ももうそろそろ終わり、ゴールデンウィークも間近ですね! これから色んなことにチャレンジするのに最適な時です。   あなたは今まで、何か挑戦したいと思っても、自信がなくてできなかったことはありますか? もし、挑戦しなければ、できるかどうかは分かりません。でも、挑戦しなかったら、絶対にできないのは確実ですよね。 何かを挑戦することに対してのリミットというのはありません。唯一のリミットは、あなた自身が設定しているのです。 今あなたが自分でリミットと考えているものは何か、考えてみてください。   十分なお金がない? 十分な時間がない? それとも十分な知識がない?   しかし、あなたはお金を持っています。今あなたは、あなたのパソコンまたはスマートフォンから、この記事を読んでいるのですから。 あなたは時間もあります。一日24時間も。 そして、あなたは知識もあります。この記事を、日本語でちゃんと読んでいるのですから!       ある女性が夏までに体重を落としたいと思っているとしましょう。 でも、彼女は今までに何度もダイエットを試み、何度も失敗してきました。 そして彼女は過去の経験から来る思い込みにより、ダイエットは無理と考えています。 しかし、彼女が試した彼女独自の”ダイエットプログラム”がただ彼女に合わなかっただけかもしれないのです。 彼女独自のダイエットプログラムが、続けるにはあまりに厳しいプログラムだったから? もしそうであれば、彼女はストレスを感じてもうダイエットには挑戦しないでしょう。 でも、それは単なる思い込みで、彼女が最終的に得る結果ではないのです。   どうかあなた自身でリミットを設定しないでください。 たとえ小さなことでも、あなたができることからスタートすればよいのです。 ”今すぐにできる小さなことから始める”ということが鍵です。   今すぐ紙とペンを用意して、下の3つの質問の答えを書き出してみてください。 あなたが一番恐れていることは何ですか? その恐れがなければ、何をしますか? その恐れを拭い去るために、あなたができる小さなステップは何ですか?今すぐできる小さなことを書き出してみてください。 では、この質問を先ほどの女性に当てはめてみましょう。   おそらく彼女の一番の恐れは、体重が増えることでしょう。 そしてその恐れがなければきっと、彼女は食事をもっと楽しめるでしょう。 彼女ができる小さなことは、恐れを感じることなく食べられる体に良い食べ物の選択かもしれませんね。もしくは、もっと小さなこととして、夜遅い時間に食べてしまうのを防ぐために、お腹が空く前に今日早く寝ることかもしれません。   今すぐあなたができる小さなことをあなた自身に問いかけてみてください。 ただ考えるのではなく、今すぐやってください! そしてその小さなことを習慣にして続け、できるようになったらあなた自身を褒めてあげてください。 その結果をぜひ、私に教えてくださいね。   ********************************************************************************** 自分がやりたいことはわかっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 **********************************************************************************  

Mindfullness Eating

Five Senses Eating Method

“Do you enjoy eating using the five senses?”    I enjoyed dinner the other day at an Asian restaurant with my favorite friend.  I ate mi goreng which tasted very good. It reminded me the day I ate mi goring when I traveled to Indonesia when I was a student.  Since the dinner was so fun and the food was very good I forgot to take the photo!    It is good to eat nutritious food. But that’s not enough.  Eating happily with someone you like becomes a good nutrition for the mind and body. You don’t have to eat at an high-end restaurant. When you enjoy delicious food, anywhere is…

自己改善

骨が折れる

『骨が折れたことはありますか?』 いつもありがとうございます。 ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。   娘が腕の骨を折ってしまいました。 私が一緒にいない時、父親と遊んでいるときに、スクーターから転んで腕を打ってしまったようです。 今日は応急処置しかできなかったため、また明日改めてお医者さんのところに行かなければならないのですが、少なくても完全に治るまで6週間はかかるとのこと。   骨折した部分が動かないように添え木をした状態でお風呂も入らなければならず、大好きなスケートもその間できず、かわいそうです。   ところで、骨が折れる、という言葉は、”労力を要する”とか、”困難である”という意味がありますね。   人には必ず、労力を要する時期や困難な時期があります。 でもそんなとき、実際に骨が折れたときのように、添え木でサポートする必要があります。 この場合の添え木は、いつも協力してくれる家族かもしれない、友達かもしれない、またはメンターかもしれません。 骨が折れたときにお医者さんに行って、添え木をしてもらうように、労力を要するときや困難な時は人に頼って痛みや苦しみをサポートしてもらう、そうすれば、骨折部(困難なこと)の安静を保つことができるんです。   困難な状況に陥った時は、一人で我慢せずに人に話してサポートをもらうことも大切です。 そうすると、回復や解決も早いですよ。   娘の骨折の話を話題にしてしまって娘には申し訳ないですが、添え木をしてもらっている娘の腕を見て、つくづくこのことを思った私です。   早く娘の骨折が回復することを願って、そして、これをお読みの方の中に、困難な状況に陥っている方がいらしたら、ぜひ、一人で考え込まずに誰かに話してサポートをもらい、早く状況がよくなることを願っています。     ********************************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 **********************************************************************************  

創造性

五感を使って楽しく食べる

『いつも五感を使って楽しい気分でご飯を食べていますか?』 いつもありがとうございます。 ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。 今日私は、大好きな友人と夕食を食べました。 今日食べたのは、シンガポールのミーゴレン。 辛くしないでね、と伝えたけど、やっぱり辛かった(笑)。アジア系レストランでこのパターンは、もうお決まりです。それがまた、楽しかった。 結局、途中から辛すぎて全部食べられなくて、少し残してしまったのですが(ごめんなさい)、楽しい話をしながら、とっても美味しく食べました。 楽しすぎて、写真撮るの忘れてました!   毎日栄養価のある食べ物を食べることは健康にとってとてもいいことです。 でも、それだけじゃまだ足りません。 大好きな人と一緒に楽しく食べることは、心と体の栄養になります。 もちろん一人の時でも、ちゃんと食べ物を味わいながら、美味しいなと思って食べることで、食事も楽しくなります。   別に高級レストランじゃなくてもいい。楽しく食べられれば、どんなところだっていいんです。   内容が同じ食事でも、テレビを見ながらとか、他のことに気を取られながらなんとなく食べるのと、美味しいと感じながら楽しい気分で味わって食べるのとでは栄養の吸収率が変わります。 人は美味しいと感じることで、脳が刺激されます。βエンドルフィンやドーパミンという脳内物質が関わっているとされますが、これらの脳内物質は、幸せホルモンとも呼ばれます。 そして、美味しく食べて脳が刺激されると、胃酸や消化酵素などが分泌され、栄養を効率的に吸収できるようになります。 一人で食べるよりも、誰かと一緒に食べる方が楽しいとあなたも感じたことがあるでしょう。   もちろん、一人で食べることの方が多いという方もいるでしょう。 でも、そんな方のためにも、今までなんとなく食べていたのを、これからずっと楽しく食べられるようになる方法があります。 それは、五感を使って食べること。しかも、なんとなくの五感ではなく、しっかり意識して五感を感じることです。   1.視覚 普通に見て食べるのではなく、観察しながら、という言い方の方が分かりやすいでしょうか。 例えばイチゴを一粒、食べるとします。よーく見て食べると、中の白い部分、外側の赤い部分、緑のつぶつぶ。 ほら、見た目によって味が違うでしょ。 特に野菜、果物は面白いですよ。角度を変えて、色々観察しながら食べてみると、色んな発見があり、本当に楽しいです。   2.嗅覚 仕事を終えて帰宅した時に、エレベータで同じビルのご近所さんが作っている夕食の匂い。食欲が湧きますね。 小さい頃に家族とキャンプに行った時のカレーと飯盒炊飯の匂い。あの光景を思い出すだけで匂いもしてくるようですよね。 嗅覚から得た情報は長い記憶に残ります。 出来立ての料理の匂いもとてもいいですが、材料そのものの匂いをぜひ、料理をする前に嗅いでみてください。 タマネギを炒めた時の匂いはすぐ思い出せるでしょうけれど、調理する前のタマネギの匂いも面白いんですよ。 皮ごとの匂いは落ち葉のような匂い、皮を剥いた後の匂いはみずみずしい、フレッシュな匂いなど、お子さんがいる方はぜひお子さんと一緒に色々と匂い比べしてみると楽しいですよ。   3.触覚 これもぜひ、調理をする前の食べ物で感じて欲しいです。それぞれに触った感覚は全然違いますよね。 トマトのようにツルッツルのお肌の感覚のものもあれば、キウイみたいにザラザラもある。そして食べる時も口の中で触覚を感じますよね。 なんとなく食べている時には気づかなかったかもしれませんが、切り方によって食感が変わってくるんですよ。 同じ生の大根でも、千切りに切った場合と、サイコロ状に切ったものとでは食感が全然違います。サイコロ状の方が若干甘く、ジューシューに感じるはずです。 食感から味覚まで新たな発見があり、面白いですよ。   4.味覚 嗅覚、触覚同様、調理する前の食べ物で感じていただきたいのが味覚です。 生の野菜はぜひ試してみてください。しかもドレッシングやマヨネーズなどをつけずにそのままで。 そのままで味があるの?と思うかもしれませんが、そりゃ食べ物ですもの。きちんと味があるんです。 調理した食べ物は味が付いているので、今まで食べ物そのものの味をきちんと味わったことがあまりなかったことに気づくはずです。 何も味をつけなくても、そのままでも美味しい食べ物がたくさんあることにも気づくでしょう。 なんだか、人間みたいですね。見栄を張らなくてもそのままのあなたの方が良かったりね。   5.聴覚 ものを食べる時、噛んでいる時の音を意識してみたことはありますか? 生のセロリだったらポリポリ、ほくほくのお芋だったら、ほくほく息を吐きながら食べる音がしますよね。 しかも、最初のひと噛みと、だんだん噛んでいって最後小さくなって飲み込む前の音の変化もあります。 こんなのって、普段なんとなく食べるときには絶対に気づくはずもないことです。 音楽にも強弱やリズムがあるように、食べる時にも音楽と同じように強弱やリズムがあるんですよ。よーく、聴いてみてくださいね。   さて、五感を使ってここまで意識していなかった方が多いと思いますが、一人の時でもこんな風に五感を使って食べることを意識することで、すごい発見があり、一人の食事も楽しくなります。   もちろん、家族や友達、恋人など、大好きな誰かと一緒に食べる食事はもっと楽しいでしょう。   健康的に食べることって本当は、細かいことをあまり考えなくても、もっと気楽に楽しく食べることから始められるんですよ。   あなたもぜひ、今日から始めてみてくださいね。     ********************************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 **********************************************************************************    

自己改善

感謝日記をつける

いつもありがとうございます。 ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。   皆さんは日記をつけていますか? 私はもう何年も日記はつけていなかったのですが、ここ数か月、またつけるようになりました。 日記といっても、昔はノートに手書きで書いていたわけですが、これだと見つかったら恥ずかしいし(笑)、結局は見つかったら恥ずかしいと思って捨ててしまうので、育児日記以外のプライベートな過去の手書き日記はすべて残念ながら残っていません。 過去には拘らずに生きていくつもりです(笑)。   さて、最近の日記はどこに書いているかというと、Google Sheetです。Excelとほぼ同じ機能なので、自分が見やすいようにスプレッドシートとしてオリジナルの記録をつけることができます。   私の日記は少し変わっていて、今日あった出来事に関する日記はもちろんですが、日々のゴールや読んだ本、年間や月、週ごとのビジョン、新しい出会いやセレンディピティなど、項目ごとにシートを分けて同じファイル上に記録しています。   日々の出来事に関する日記は、Google Sheetだと、コラムごとに縦に日付を並べ、その横に簡単に日記を書き、その横に次の月の日付を並べて同じように日記を書いていくと、先月の今日、何をしていたかが横並びで一目瞭然ですし、先月と比べて自分の成長具合が分かります。 実は成長していないように見えて、ちょっとずつ、成長が見られたら嬉しいですし、逆に成長が見えなければ次は何をすればよいかが少しでも見えてくるはずです。   そして、私の日記専用のGoogle Sheetの項目の中で一番楽しいのが、感謝日記。 感謝日記はおすすめです。 今日誰に感謝したか、その人は何をしてくれたかを書くのです。 人間ですから、たまにはつまらない日もあったり、嫌なこともあります。 でも、この感謝日記をつけることで、毎日一日の終わりには嫌なことがあっても良い気持ちになれます。 ほんの小さなことでもかまわないんです。誰かがドアを開けてくれた、とかそういうことでも。 毎日必ず、どんな時も自分を支えてくれる人がたくさんいるということに気づきます。 それってすごいことですよ! 一生懸命自分ひとりで頑張っていると思っていたつもりの人も多いかもしれませんが、感謝日記をつけることで、周りの人に支えられることで自分がいかに成長しているかを改めて感じることができます。 もちろん、悔しいこともたまにはあるでしょう。 人は悔しいことと嬉しいことがあった時、内容にもよりますが、やはり悔しいことの方が考える比重が大きくなることが多いです。 ネガティブな感情のほうが考え込んでしまうんです。 でも改めて、一日を振り返って意識を向けて、”感謝”を思い出すことで、そんなネガティブな感情はだいぶ薄れていきます。 毎日続けることで、良いマインドセットに自分を自然とコントロールすることができるようになります。   オールドファッションの日記帳ももちろん素敵です。 自分がワクワクする方法で、一日5分、今日の一日を振り返って次の日をまた楽しくするために、皆さんも今日から感謝日記をぜひ試してみてください。   そしてしばらくして、何か変化があればぜひ教えてくださいね。       ********************************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 **********************************************************************************  

Self Improvement Mindset

Purify yourself

I am in Stockholm, Sweden now.  It is just a four-day trip to Stockholm this time, but about two to three times a year, I put myself in a different place far away from New York where I live.  Not just because I love traveling, but also to purify myself.  New York City is full of energy and I often get stimulated from New Yorkers.  But sometimes I get the feeling to get out of the city and refresh myself.  It’s a little sudden, but that feeling always came from my heart telling me “It’s the time to go somewhere else.” And I put myself to somewhere from the place…

自己改善

自分自身を浄化

ホリスティックヘルスコーチの原田美咲です。 今私は、スウェーデンのストックホルムに来ています。 3泊4日の短期間ですが、私は年に数回、住んでいるニューヨークを離れて、違う街に自分を置くようにしています。 旅が好き、ということももちろんあるのですが、旅をすることで自分を浄化することも目的としています。   ニューヨークはエネルギー溢れる街で、毎日何らかの刺激を受けていますが、ずっと住んでいるとたまに突然、自分を浄化したくなるのです。 それは本当に突然、そろそろだよ、と心が教えてくれます。 常に何かを考えて意識して生きている生活から少しだけ離れ、できるだけ静かな場所を見つけて、力を抜いて、目標に向かって日頃意識して考えていることなどは一切考えず、ただそこの景色に目を向け、自分をその場に置いてみるのです。 もちろん旅の間は観光もしたいので、ずっとこの状態を続けてはいませんが、観光の途中にいつも、絶好の浄化スポットを見つけるんですよね。 それはガイドブックやインターネットで調べた場所ではありません。 ふらっと立ち寄った場所がたまたま浄化に絶好の場所であることが多いのです。 旅先ではそんな場所を100%の確率で見つけます。 さらに、旅先では思いもよらない幸運、セレンディピティが必ず起こります。 それは他の人から見たら全くセレンディピティとは映らないかもしれませんが、自分の中では絶好のセレンディピティなんです。 毎日忙しくしているあなた。 自分のことを大事にしていますか? あなたは優しいから他の人のことは大事にしていると思いますが、自分のことも大事にしてあげましょう。 ただ単に、ダラダラ過ごして自分を甘やかすというわけではありません。 リラックスとダラダラ過ごすことは違います。 リラックスして、体を休め、静かな違う場所に自分を置いてみる、そして何も考えずにただ自分の自然な気持ちに心を向けてみる。 こんな風にマインドセットを変えてみたら、自分の心に余裕ができ、たくさん詰まっていた心にもスペースができ、そこにもっと多くの幸運が必ず入ってきます。   ********************************************************************************** 自分がやりたいことは分かっているけど、どうも踏み出せない。 食生活を改善したいけど、どこから手をつければ良いか分からない。 色々と悩みがあるのだけれど、誰にもなかなか話せない。 挑戦したいことがあるけど、それをもっと効率的にするために、サポートが欲しい。   こんな思いはありませんか?   ホリスティックヘルスコーチはあなたの個性を見つけ、あなたと一緒に目標や夢に向かって自然体で無理なくできる方法を考え、サポートしていきます。 初回無料コンサルテーションは世界中から受け付けています。 希望日時(お住まいの国、タイムゾーンも必ずご記入ください)の候補を三つご記入の上、こちらからご連絡ください。 **********************************************************************************  

創造性

食育で円周率の求め方まで学べる!食育は家庭から

小さい頃からの食育は、子供たちにとってとても大切です。 日本では、平成17年に食育基本法、翌年には食育基本推進計画が制定されて学校でも積極的に食育が進んでいるようですが、実際は学校では主に算数や理科、社会や国語などといった教科の方に多くの時間が費やされています。 子供達のために、栄養のことを学べる特別な学校があるわけではありませんが、子供たちは親や家族、学校などで無意識のうちに”食育”を受け、習慣化され、それは子供達の人生における健康を左右するほどのものになっています。 別に子供達を机に座らせ、栄養科学について話す必要はありません。 むしろ、そんなことはしないでください。 子供たちにとってはつまらなくて、逆効果です。 しかし、料理を一緒にしたり、食事の材料の買い出しに行ったり、ゲーム感覚でできる食育を子供と楽しく一緒にしてあげることはできます。   今回は、私が実際にやったことのあるアクティビティや、ゲーム感覚でできる食育についていくつかまとめてみました。   1.色んな種類の野菜を食べる。 オリジナルのカレンダーを作って、子供達が野菜を食べるごとにシールを貼るか、スマイリーフェイスを描きます。私が以前作ったカレンダーはこちらからダウンロードできますので、よろしかったらお使いください。子供達はシールをご褒美にもらうのが大好きなので、きっと野菜も喜んで食べるでしょう。   2.ファーマーズマーケットに月に一度一緒に行き、季節の野菜や果物を探す。 写真を撮って、その材料を使ったオリジナルの簡単レシピなどのを入れたカレンダーを作ってみるのもいいですよ。   3.一緒に料理をする。 小さな子供でも、ママの料理のお手伝いはできます。包丁は使えないかもしれませんが、玉ねぎの皮をむいたり、ゆで卵の殻をむいたり、材料の重さを計ったり、野菜を洗ったりなどはすることができます。 私の娘は、2歳の時から料理を作るのを手伝ってくれています。 小さい子供たちはキッチンを汚します。 でも叱ったらダメですよ。 彼らは楽しんでいるんです。そして楽しんでいる時が子供達は一番、多くのことを学びます。 キッチンを綺麗にすることなんて、やっていくうちにそのうちできるようになりますよ。   4.“MyPlate Game”を活用する。 このゲームは、Amazonで見つけたのですが、とても教育的なゲームで、子供達に食べ物の種類を覚えたり、USDAの認可したMyPlateという基本の食事プランに基づき、食べ物の栄養学的グループ分けができ、健康的な食事プランをゲームを通して学べます。 ルーレットを回して、止まったところの食べ物のグループを、食べ物のカードから選び、プレートに載せて行き、一番始めにプレートが完成した人が勝ち、というシンプルなゲームです。 MyPlateはすべての人に当てはまるわけではありませんが、小さい子供達が基本の食事プランを学ぶのには効果的なゲームだと思います。 私の娘もこのゲームは気に入っています。   5. 野菜パイを使って円周率(π)の求め方を学ぶ。 サイズがすべて同じの野菜のパイを3つ、子供と一緒に作り、円周率(π)について、パイを使って説明します。  もし、子供に食育とともに算数も一緒に教えたい方は、これはなかなか面白い方法です。 まだ子供は円周率は知らないかもしれません。 あなたは円周率が大体3.14であることはご存知ですよね。 円周率の公式を、(円周率=円周の長さ/直径)とまでは覚えているかもしれません。 でも、もしかしたらその公式がどこから出てきたかは忘れてしまっているかもしれませんね。 すでに分数を習っている子供であれば、円周率の公式はすぐに理解することができます。 なので、円周率を学校で教わるまで待つ必要はないんです。   さて、野菜のパイを3つ(すべて同じ大きさにしてください)作った後は、そのパイを隙間なく3つ、横に綺麗に並べます。 そして、一枚の紙を使って、パイと同じサイズの円を一つ、作ります。 その円に、直径を描く直線を16本ひき、全部で32個の同じサイズのパーツができるようにします。 参考のため、下に写真付きで分かりやすく説明しますね。              野菜パイは半分に切り、子供には切った部分が直径(円の中心を通る円の端から端までの線)に当たるということを教えます。 そしてパイのクラストの部分(周りの部分)が円周の長さですね。一つのパイの円周の長さは、パイの直径の長さ3.14個分に相当するということがこれで説明できます。   どうでしたでしょうか? ぜひ子供と一緒にやってみてくださいね。       いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。   感想や感じたことなどありましたら、 お気軽に、 misaki@misakiharada.com までメールください。 こんなテーマをもっと知りたいなどの ご要望も嬉しいです! 一通一通、しっかりと読ませていただきます^^ 私のプロフィールはこちら。 _____________________________ 個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、 栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと ビジネスコースなどの サービスのお申込はこちら。 お客様の声はこちら。 __________________________________________________________ ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、 英語でホリスティック栄養学を学び、 ホリスティックヘルスコーチになれる! 栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。 日本語での詳しい学校説明は、こちら。 卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。 お問い合わせは、こちら。    

Nutrition Education

The Best Nutrition Education is at Home

The nutrition education is very important for kids from their early ages.  At school, kids learn so many subjects such as Math, Science, Social Studies, Music, English… Some have exams, too.  There is no special school only about nutrition for kids, but every day they receive a nutrition education from their parent(s), family, or at school at the unconscious level but it becomes their habit and it influences their lifetime health.  You don’t have to make your kid(s) sit down at the desk and talk about nutritional science. Please, don’t do it. It’s boring and kids will hate eating healthy.  But you can do some fun activities such as cooking,…

Exercise

Exercise Tips for Busy People

  It takes time and effort to take care of your body. Sometimes you just want to relax on the sofa and do nothing. But if you do that every single day, you will get tired.    Yet most of us are too busy to even make time for what we WANT to do, let alone find time to create new, healthy habits. It’s not exactly relaxing to start a new exercise routine when you’re already exhausted from work.   Thankfully, there are lots of ways to fit exercise in without having to go to the gym every single day. Doing the same thing day in and day out can…