社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア経営のすべて

こんにちは!原田美咲です。

あなたの仕事へのミッションは
どんなものですか?

誠意を持って、
仕事ができていますか?

◆今日のヒントになったストーリー◆

私が数年前に読んだ本、
「Let My People Go Surfing」
という本があります。
 

著者はイヴォン・シュイナード、
アウトドアの衣料ブランド、
パタゴニアの創業者です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
パタゴニアはできるだけ環境負荷を小さく、
そして人権を尊重した製品作りを行なっている会社です。

また、社員のこともとても大切にしていて、
良い波が来たら社員はサーフィンに行っていいし、
仕事よりもアウトドアが好きな社員に来て欲しい、
でも、サーフィンで抜けても
仕事に支障がないような職場であって欲しい、
としています。

私は英語版で読みましたが、
日本語版は、
社員をサーフィンに行かせようー
パタゴニア経営のすべて

というタイトル。

パタゴニアの
ミッションステートメントは、

最高の製品を作り、
環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。
そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、
解決に向けて実行する。

何十年も続くビジネスの中で、
何度も軌道修正をし、
成功を遂げてきた
パタゴニアだからこその
ミッションステートメントだと
思います。

本のタイトルも、
一風変わっていますが、
内容を読んでみると、
学べることがたくさんあります。

本はたった数千円で
たくさんのことを教えてくれます。

こんなに安くて
リターンの大きい投資は
なかなかないと思いますね^^

ここでは多くは語りませんので、
気になる人はぜひ、
本を買って読んでみてくださいね。

会社経営をしていなくても、
あなた個人でも、
十分にミッションを持って
誠意を尽くしてできる仕事、
きっとあるはずです。

そこから自分の未来と
周りの人の未来が
拓けていくかもしれません。

◆今日のヒントのまとめ◆

仕事をする上で、
何かミッションを持って
誠意を持ってやれば、
未来が拓けていくかもしれません。

  

★ただの栄養管理だけでは補えきれない精神や幸せまで改善していく、新時代の幸せパフォーマンス管理士の技術を手に入れ、感謝されながら、おうちで活動しませんか。★

幸せも健康も生産性も手に入れ、好きなことを仕事にする秘密は

↓↓↓

こちらをクリック