インタビュー#3: ニューヨーク州ウェストチェスター郡在住のフィットネストレーナー Yoo 真理子さん

こんにちは! 「ただの栄養管理だけでは補えきれない 、精神や幸せまで改善していく」 新時代の幸せパフォーマンス管理士、はらだ美咲です!

世界各地でご活躍中の方へのインタビュー企画、第3回目。

今回は、ニューヨーク、ウェストチェスター在住のフィットネストレーナー、Yoo 真理子さん。

実は、真理子さんとは、私のニューヨークでの一番最初の勤務先、今はなきOms/bというおむすびカフェで一緒に勤務したこともあり、私の娘が生まれる時にも色々とお世話をして下さったりと、10年以上のお付き合いをさせていただいています。

さすがフィットネストレーナーとあり、ご出産後も素晴らしいスタイルをずっと維持しておられ、いつも姿勢も良く、素敵な真理子さん。

肉体美とは裏腹に、話すととても穏やかで、ほんわかして優しい雰囲気の真理子さんにいつも私までほんわりとした気持ちになります。

私がOms/bを退職する際には、当時Oms/bで作っていたおむすび達をフェルトこんなに可愛く手作りして、色紙を作って下さいました。

この色紙は今も私のベッドルームに飾っていて、毎日元気をもらっています。

今回は、年末のお忙しい中、インタビューに答えてくれました。

真理子さん、ありがとうございます!

 

1.現在提供されているサービスを教えてください。

現在は個人、グループでのエクササイズ指導を提供しております。

場所は基本、ウェストチェスターの自宅か、クライアント様の自宅、アパートに併設されているジム、公園などアウトドアでもレッスンを行なっています。

エクササイズはクライアント様のご希望、その日の体調、お子様の状態を配慮した内容になっています。

ストレッチ、コアトレーニング、ストレッチバンド、ストレッチボール、スイスボール、ヨガボール、バランスディスクなどのツールを使ったエクササイズ、マシーントレーニング、有酸素運動などを組み合わせて行なっています。

対象の方は小さなお子様のいらっしゃるお母様、肩こりや腰痛を解消なさりたい方、コアを鍛えたい方、体力をつけたい方、週末には旦那様方もご参加されます。

<美咲>:クライアント様のご自宅でもエクササイズ指導をされるというのは、小さなお子様のいらっしゃるお母様にはとてもいいですね!ジムに行かなくとも、家でできるエクササイズ、というのが魅力的ですね。

 

2.今のサービスを提供するきっかけになったことは何ですか。

20代後半から6年間ほど、東京と横浜を中心にフィットネスクラブに勤務しておりました。

10年ほど前に韓国系アメリカ人である現在の主人と結婚し、ニューヨークに移住、数年前にレッスンを依頼されて自宅で個人レッスンを始めたのが、今のサービスを提供するきっかけになりました。

 

<美咲>:真理子さんと初めてお会いしたのが、真理子さんがニューヨークに来られてすぐの頃でしたね。その頃からスタイルも姿勢もよく、それでいて穏やかな真理子さんは今も変わらなず素敵ですね!

 

3.ご家族の健康と幸せのために気をつけていらっしゃることは何ですか?

食事に関しては出来るだけ毎日バリエーションをもって料理してます。
例えば、日本食、韓国料理、イタリアン、インディアン、メキシカンと言うように、異なる味覚、異なる素材を楽しめるように心掛けております。
 
子供のランチに関しても日本の様に栄養バランスが取れたものが提供されるわけでは無いので週のほとんどはお弁当を作っています。
 
運動に関しては暖かい時期は日曜日にBronx River Parkway (ブロンクス・リバー・パークウェイ)が解放になる時は家族でサイクリングやランニングをし、冬はスキーなどをしています。(*Bronx River Parkwayとは、ブロンクス川に沿ってニューヨークのブロンクス区から郊外のホワイト・プレインズまで走っているパークウェイで、夏の間の日曜日は車は封鎖され、自転車天国になるそうです。)
 
毎日の生活においては、家の中は出来るだけ無駄な物を買ったり置いたりはせずに必要なものだけを揃える様にしています。
帰ってきた時に心から安心して、スッキリとした空間に戻る事も健康の一部だと思うからです。
 
 
<美咲>:真理子さんのお料理はとてもバラエティ豊かですね!さすがニューヨーカー。私もごちゃごちゃしている空間が好きではなく、スッキリとした空間を心がけています。
 
 
 
4.今後やりたい活動について教えてください。
 
今後はそれぞれのライフステージにあった、毎日楽しめるエクササイズを提供していきたいと思います。
 
そして、フィジカルだけでなく勿論メンタル的にも楽しくほぐれるような内容を展開してきいたいです。
 
私のエクササイズの最終目標は『最後まで自分でパンツを履ける体力を作る』です。
今は簡単でなんでも無い事も、20年、30年後は容易ではなくなるかもしれません。
それなりの筋力、バランス力が必要となってくるからです。
そして、健康であると、医療費負担も軽減されると信じてます。
アメリカはよく言われるように日本など海外から比べると驚くほど医療費がかかるので、健康であることはそういった経済効果もあると思います。
 
また、私は去年、日本に一時帰国したときに、日本親子体操の資格を取りに行きました。
10年以上ぶりに、集中した座学、実技の講習に沢山の素晴らしいインストラクターの方々中で久しぶりに刺激を頂きました。
今後、ニューヨークでもそこで学んだ事、これから学ぶ事をご提案させて頂ければと思います。
 
日本親子体操協会のリンクです。
 
 
<美咲>:ライフステージにあった毎日楽しめるエクササイズにフィジカルだけでなくメンタルな部分まで、これもまさにホリスティックなアプローチですね。確かに、筋力やバランス力、健康は若い頃から鍛えておく必要があり、それに気づきにくい今のうちから意識して鍛えておきたいですね。アメリカの医療費は本当に高くていつも驚きます。健康でいることは全てに繋がっていますね。日本親子体操協会で学んだこともニューヨークでもぜひ広めていってください!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
真理子さん、お忙しいところ、インタビューありがとうございます。
 
真理子さんの活動は口コミのみで広がっており、ウェブサイトなどは今持っていらっしゃらないとのことですので、もし、直接ご連絡されたい場合は、carmenhonig@hotmail.com 宛にメールでご連絡くださいとのことです。
 

いつもみなさんの健康と幸せを応援しています。

 

感想や感じたことなどありましたら、
お気軽に、

misaki@misakiharada.com

までメールください。

こんなテーマをもっと知りたいなどの
ご要望も嬉しいです!

一通一通、しっかりと読ませていただきます。

私のプロフィールはこちら

_____________________________

初回無料相談、個別コーチング、日本語でのホリスティック栄養学オンラインコース、

栄養士・管理栄養士のためのホリスティック栄養学オンラインコースと

ビジネスコースなどの

サービスのお申込はこちら

 

__________________________________________________________

ミランダ・カーも学んだ、世界最大の栄養学校で、

英語でホリスティック栄養学を学び、

ホリスティックヘルスコーチになれる!

栄養学初心者でも、世界中どこからでも学べます。

日本語での詳しい学校説明は、こちら

卒業生である私からの紹介制度で、大幅割引もあります。

お問い合わせはこちら

 

 
 
  

★ただの栄養管理だけでは補えきれない精神や幸せまで改善していく、新時代の幸せパフォーマンス管理士の技術を手に入れ、感謝されながら、おうちで活動しませんか。★

幸せも健康も生産性も手に入れ、好きなことを仕事にする秘密は

↓↓↓

こちらをクリック

-------------------------------------- 
質問、お困りごと、感想など、
LINEで友だち追加してお送りください^^

お友達登録特典として、
私の有料のホリスティック栄養学
オンラインコースでも実際に使っている、
健康も幸せも10倍アップする、
ホリスティック栄養学の基礎についての
動画をプレゼントしています!
友だち追加

検索の場合は、 
LINE ID:@misakiharada
(@をお忘れなく!) 
-------------------------------------- 
 
 
英語で栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチの資格を取得しませんか?

私が卒業した、世界最大のオンライン栄養学校、The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️) への入学に興味がある方へ。学校の情報はこちらから。割引をご案内できますので、詳しくお話を聞きたい方は私へご連絡ください。下記のウェブサイトからカリキュラムをダウンロードも可能です。