大人でもグッと響く!NYの小学校でも教わる7つの習慣(The 7 Habits®︎)

こんにちは! 「ただの栄養管理だけでは補えきれない 、精神や幸せまで改善していく」 新時代の幸せパフォーマンス管理士、はらだ美咲です!

「”7つの習慣”の本を読んだことがありますか?」

大学の頃、確か友達に勧められて、「7つの習慣」という本を読みました。

ホリスティックヘルスコーチ、管理栄養士の原田美咲です。

 

「7つの習慣」という本は、Stephen R. Covey 博士が書いた、人生を幸せに導く成功哲学の本です。

とっても有名なので、読んだことがあるという方も多いでしょう。

 

 

実はこの”7つの習慣(The 7 Habits®️)”、ニューヨークの公立小学校でも教えられています。

全ての小学校で教えられているかどうかは分かりませんが、

娘が通っていた小学校では教えられていたそうです。

 

ちなみに、先週のブログにも書きましたが、今年10歳になる娘は先週、新学年始まって一日だけ、去年も通っていた小学校に通い、次の日から急遽ミドルスクールに通うことになりました。

この経緯は、前回のブログ、”希望は諦めないで!娘が一度落ちた学校に入れた!たった一つの方法” に載せていますので読んでみてくださいね。

上の写真が娘です。学校の前で撮りました。

 

*一応参考までに。アメリカの学校は9月から新学年。ミドルスクールは、一応中学校ですが、スタートする学年は学校によって違い、娘が行っているミドルスクールは5年生から入れます。

 

ということで、今年は新学期から小学校と中学校、二つの学校に通った娘。

新しい学校では初日からたくさん友達もできて、

とっても楽しい学校生活を送っています。

 

NY市が新しく導入した試みかどうか分かりませんが、

小学校、中学校、どちらの学校でも今年から、子供達にスケジュール帳が配布されました。

 

最近はGoogle カレンダーや、便利なスケジュールアプリがあるので、

紙のスケジュール帳を使う人は少なくなってきましたね。

私も今は紙のスケジュール帳は一切使っていません。

でも子供達にはやっぱりこうした、紙のスケジュール帳があると嬉しいですね。

 

娘の学校で配布されたスケジュール帳はよくできていてびっくり。

小学校版と中学校版では中身が違うのですが、どちらも毎日プランニングが楽しくできる内容になっていて、興味深い豆知識やコラムも載っており、なかなか工夫されていました。

 

小学校版はなんと、あの”7つの習慣(The 7 Habits®️)”がテーマのスケジュール帳。

月ごとに7つの習慣の内容が盛り込まれていて、小目標もあり、もちろん子供達が自分だけの目標も書き込めるようになっています。

プランを立てるということは、大人でも合う人、合わない人もちろんいますし、

この7つの習慣も、全ての人に合うというわけではありません。

ただし、子供のうちからこういう生き方のヒントを分かりやすく教えることは悪くないですね。

こちらが小学校版。

        

 

こちらが中学校版。

          

*Premier School™️ Specialty™️のスケジュール帳 より一部掲載

 

小学校では、クラスでも、”7つの習慣(The 7 Habits®️)”について学んだそうです。

 

概要はここにもメモしておきます。

 

  • Habit 1: Be Proactive®️ (Be in charge of your life.)

             習慣1:自分が選択する。(主体的に行動する。)

 

  • Habit 2: Begin With The End In Mind®️ (Start with a plan.)

    習慣2:終わりを考えてから始める。(目的を持って始める。)

 

  • Habit 3: Put First Things First®️ (Do important things first.)

    習慣3:一番大切なことからする。(優先順位の高いことからする。)

 

  • Habit 4: Think Win-Win®️ (Find ways everyone can win.)

    習慣4:Win-Winを考える。(みんなが幸せになることを考える)

 

  • Habit 5: Seek First To Understand, Then To Be Understood®️ (Listen first, and then talk.)

    習慣5:まず、相手を理解してから、自分が理解される。(まず聞いてから話す。)

 

  • Habit 6: Synergize®️ (Work together to do more.)

    習慣6:相乗効果。(一緒に頑張り、より多くのことをする。)

 

  • Habit 7: Sharpen The Saw®️ (Take care of yourself.)

    習慣7:刃を研ぐ。(自分を磨く。)

 

 

以前読んだけど内容を忘れていた私も、改めて、納得するものが多かったです。

もちろん全ての人に合うとは限らないけど、頭に入れておくと結構生産的になれること多いですね。

大人でもグッと響きます。

 

習慣2に関しては、目標を持っても途中で変わることがあるので意味ないとか、

目標がそもそも何もないから目標は持てない、という人もいるかもしれません。

ただ、何かワクワクすることってあるはず。

ワクワクする目標を自分で作ること自体、行動力に繋がるはずです。

 

習慣3に関しては、優先順位より、好きなことからやる方がいいですね。

好きなことに没頭することって、それ自体、自分を高める一番の方法ですよね。

 

習慣7の「自分を磨く」の項目は、身体、脳、精神面、心のバランスも書かれていて、まさにホリスティックなアプローチ!

 

 

そしてさらに、このスケジュール帳の中には、習慣7の「自分を磨く」という項目で、

身体や心、精神面や脳のバランスのことも触れられています。

あ、まさに私も提供している、ホリスティックなアプローチ!

バランス、大事ですね。

 

 

 

 

 

 

学校に通っていない人でも、新学期スタートして、新しいことを始めた、という人も多いでしょう。

この7つの習慣も参考になりますし、あなた独自の、あなたに合った習慣を作ってみるのもいいですよ。

 

皆さんの新学期、実りのあるものになりますように。

 

いつも皆さんの健康と幸せを応援しています。

 

感想や感じたことなどありましたら、
お気軽に、

misaki@misakiharada.com

までメールください。

こんなテーマをもっと知りたいなどの
ご要望も嬉しいです!

一通一通、しっかりと読ませていただきます^^

私のプロフィールはこちら

  

★ただの栄養管理だけでは補えきれない精神や幸せまで改善していく、新時代の幸せパフォーマンス管理士の技術を手に入れ、感謝されながら、おうちで活動しませんか。★

幸せも健康も生産性も手に入れ、好きなことを仕事にする秘密は

↓↓↓

こちらをクリック

-------------------------------------- 
質問、お困りごと、感想など、
LINEで友だち追加してお送りください^^

お友達登録特典として、
私の有料のホリスティック栄養学
オンラインコースでも実際に使っている、
健康も幸せも10倍アップする、
ホリスティック栄養学の基礎についての
動画をプレゼントしています!
友だち追加

検索の場合は、 
LINE ID:@misakiharada
(@をお忘れなく!) 
-------------------------------------- 
 
 
英語で栄養学を学び、ホリスティックヘルスコーチの資格を取得しませんか?

私が卒業した、世界最大のオンライン栄養学校、The Institute for Integrative Nutrition (IIN™️) への入学に興味がある方へ。学校の情報はこちらから。割引をご案内できますので、詳しくお話を聞きたい方は私へご連絡ください。下記のウェブサイトからカリキュラムをダウンロードも可能です。

 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published.